二次元美少女の笑顔を守りたい duple

笑顔は最高の魔法 ~Japanese Animation Review~

「神さまのいない日曜日」のタグを含む記事の検索結果

神さまのいない日曜日 第12話「三年四組III」感想

三年四組のクラスメイトを閉鎖空間から開放したいと願うアリスその願いが果たされようとした時、消えていく彼とともにあることを、彼が決して望まないのを知っている、ディーの最後のお願いがせつなかったです全編通して世界観の理解を進ませながら、そこに登場する人物が何を考え思っているのか、ひとつ踏み込んで見ていくという楽しさを感じましたが、独特というか、そういうアプローチを見ている側にしてくるような作りになって...

神さまのいない日曜日 第11話「三年四組II」感想

ループする世界で幾度となく繰り返されるアリスの持ち帰った手かがりの消失それは他ならぬディーの手によるものでしたアリスとディーのその繰り返される時の流れに、残された手かがりを探す現在のアイが加わり、アイが隠されていた場所を開ける度に、消失と2人の過去が折り重なり続ける凝った演出のパートから核心に迫り出し、ついにはディーによってアイに真実が語られる構成の流れにその後ディーが吐露する、彼女のアリスへの思...

神さまのいない日曜日 第10話「三年四組I」感想

三年四組が在る世界は、大きな視点で見ると、誰も死なない世界になっていますねそして、死者が中に入ることを拒否しているということから、死そのものを拒否した世界ともいえますアリスが約3万人の人をそこへ入れたと言っていましたが、閉鎖空間への境界が在る街の荒廃ぐあいからおそらく街の人々が死者となって理性を失った者たちからの被害を避ける目的で、移ってきたのではないかと思われます死なない、そして一年過ごした記憶...

神さまのいない日曜日 第9話「墓守が産まれる場所」感想

墓守が産まれる場所という舞台を用いてのオリジナル展開となった第9話なぜスカーは育児放棄したのか、そして、オルタスで母親のしていた事のアンチテーゼを突きつけられ、ゴーラ学園では世界を救うという目的に迷いの生まれてしまったアイが、何に希望を見出したのかが、話の見どころでしょうかその二点をオリ展開で、ストレートにわかりやすくまとめていたと思いますあらすじ(公式サイトから引用)アイは無事にゴーラ学園を脱出す...

神さまのいない日曜日 第8話「ゴーラ学園II」感想

世界を壊す事で救おうとするアリス、そして西方の魔女ディーと出会ったアイオルタス、ゴーラ学園と経て、世界を救うという夢を果たすことへの自信を失い、迷いの産まれてしまったアイを彼らは利用しようとしているようですねしかし一方では、アイの周りにいる人たちが、彼女に希望を見ているのを感じる第8話でしたポイントとしては、ゴーラ学園がどんな学校なのかというところでしょうかそれではゴーラ学園IIの感想です感想 :今回...

Top