二次元美少女の笑顔を守りたい duple

笑顔は最高の魔法 ~Japanese Animation Review~

「魔弾の王と戦姫」のカテゴリを含む記事

魔弾の王と戦姫 第8話「二千対二万」感想

デュランダルをティグルに預けて逝ってしまったロラン。国王から宝剣と共に授かった彼の想いが、どうしようもなくティグルを動かしたんでしょうか。国と領地、そしてそこに暮らす民を守るという同じ気持ちを持っていた2人。そして戦いの果てに、ティグルを理解してくれたロランが謀殺されてしまったのは残念でしたが、それを知ったティグルが、ムオジネルの侵攻という国難を前にして自分の取るべき道を考えている際、彼の横にデュ...

魔弾の王と戦姫 第7話「守るために」感想

戦うことがエレンの愛情表現。彼女の鼓動に乗せた想いをティグルは感じたんでしょうか。自分を守るために傷ついたティグルの元にはずっとティッタが付き添っていましたが、エレンは本当は泣きじゃくって片時も彼の側を離れたくなかったんじゃないかと思いました。しかし彼女は戦姫であり、次の戦いが迫る中、ひとりの女の子として感情を表に出せない立場であることが切ないですね。ティッタに丁寧に席を外してくれるように頼み、ほ...

魔弾の王と戦姫 第6話「黒騎士」感想

エレン「リム、銀の流星軍と言ってみて。」リム「銀の♥★?・・軍」どうしても中2な名前が言えないリムが可愛い。ティナルディエはどうあっても戦姫という戦力をティグルから削いでおきたいようですね。そしてアルサスに直接攻め入るのかと思ったら、王直属の黒騎士を動かすという更なる絡め手を使ってきました。その用心深さから、ティナルディエのフィリップが強敵である事を感じますが、暗殺者がエレンとともにミラまで狙ってし...

魔弾の王と戦姫 第5話「タトラ山攻略戦」感想

素直なリュドミラの笑顔が可愛い。くまさんを見るリムの「いい♡」も聞けて、正妻争奪戦が始まったのを感じました。エレンがちょっと損な役回りになってしまいましたが、お風呂シーンもあって眼福な出だしでした。戦姫の責任さえなければ、リュドミラはかなり素直な娘のようです。くまさんのティグルと話す様子が本当の彼女なんでしょうね。体育座りしたりぺたんこ座りしながら紅茶を入れ、時に笑顔を見せるリュドミラがとっても可...

魔弾の王と戦姫 第4話「凍漣の雪姫(ミーチェリア)」感想

新たな戦姫も登場し、「国益」との戦いが始まった。戦姫たちは素晴らしいおもちの持ち主ばかりで、目を楽しませてくれますが、二つの大国が「国益」を得る為に境界を越えて複雑に絡み合い、最終的に国益をもたらすならば、領主の利益追求や勢力の拡大もある程度勝手にやって良い世界のようですね。そしてその価値観に迎合する諸侯は、前回討たれたザイアス同様、民草など勝手に生えてくるくらいに思っているんでしょうか、領主の義...

Top