二次元美少女の笑顔を守りたい duple

笑顔は最高の魔法 ~Japanese Animation Review~

「GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり」のカテゴリを含む記事

GATE(ゲート) 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第24話最終回「斯く戦えり」感想

カップル成立ラッシュと伊丹の涙目オチで明るく締めましたね。しかし、テューレをなんとか救ってあげて欲しかったなあ。やっぱり第3偵察隊のメンバーが伊丹を待ってましたね。そして日本政府がピニャの救出に乗っかる形で皇帝の身柄も一緒に確保して欲しいと動いた事で、伊丹と合流した自衛隊が行動できる理由付けもでき、結果電光石火の救出劇となりました。しかし、ゾルザルに面と向かって強い口調でピニャの受け渡しを告げる伊...

GATE(ゲート) 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第23話「空挺降下」感想

ここまで自衛隊の空挺降下を描いたのは日本アニメーション初の快挙ではないでしょうか。空輸機から飛び出し、やがて開いたパラシュートが空を埋め尽くすのは圧巻でした。そして、ヴィフィータの帰還を待つ健軍一等陸佐もかっこ良かったですね。命令を受けた自衛官たちが空輸機に乗り込むところから始まり、降下前の機内の彼らの様子や訓示を聞く姿を描き、順を追って降下までを見せてくれたのは、緊張感もあってとっても良いシーン...

GATE(ゲート) 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第22話「奴隷服を着た皇女」感想

なでなでされるレレイちゃん可愛い!そして、ピニャ殿下をお助けしようと暗殺者に騙されてしまったポンコツシャンディちゃんも可愛いかった。暗殺騒ぎでレレイが博士号をもらえなかったのは残念でしたが、伊丹たちは健気にピニャに尽くすシャンディと、歴戦の騎士グレイの働きで、レレイの暗殺からピニャがゾルザルに酷い目に遭わされている事を知るに至りましたね。この二つを繋げた一番の貢献者が、騙されるのがアホで良かったと...

GATE (ゲート) 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第21話「デッドライン」感想

翡翠宮を守る薔薇の騎士団に迫らんとする重装騎士軍団。しかし薔薇の騎士を率いるピニャはゾルザルに自由を奪われようとしていた。帝国の講和派、そして菅原とシェリーに死のデッドラインが迫る!2クールに渡るGATEの物語は、ついに佳境に入り始めましたね。絶体絶命の危機が迫る中、翡翠宮に逃げ込んだ講和派と日本の使節を守るため、森田総理に決断を迫る嘉納大臣。総理の許可をもらえば直ぐにでも特地に居る自衛隊が出動する準...

GATE(ゲート) 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第20話「こいびと」感想

覚悟を決めた菅原に抱かれるシェリー。その喜びと安堵に震える小さな肩にとめどなく感涙に咽んでしまいました。素晴らしいハグのシーンでしたね。これで一人ロリ紳士が増えましたね。菅原に対して政略結婚を視野に入れたアタックを繰り返していたシェリーの危機に、ついに菅原は彼女を守ると決めました。傍若無人なゾルザルの手下に両親の命を奪われ、元老院講和派のカーゼル公爵とともに追手に追われるシェリーは、バラの騎士団が...

Top