二次元美少女の笑顔を守りたい duple

笑顔は最高の魔法 ~Japanese Animation Review~

「うどんの国の金色毛鞠」のカテゴリを含む記事

うどんの国の金色毛鞠 第12話(終)「かけうどん」感想

最後に草むらでガサガサやっていたのは、ポコちゃんだったのかな。宗太とポコの別れとなったアニメオリジナルの最終話、原作はフォトグラファーのダニーとの交流が描かれる最新8巻が刊行中で、まだまだ宗太とポコの暮らしは続いて行くようですが、父と子のお話を締めに持ってきたアニメ版は一応のピリオドを迎えました。まあ隣のばあちゃんに狸鍋にしてやると追われた狸がポコなのか、それとも違う狸なのかは視聴者にお任せします...

うどんの国の金色毛鞠 第11話「高松まつり」感想 なぜ香川には可愛く綺麗な人妻が多いのか…。さすうどん県!

ガオガオちゃんとはしゃぐポコが可愛い。しかし、とうとう尻尾をみんなに見られてしまったポコと宗太の明日はどっちだ!?狸寝入りする中島の横で、宗太に今後ポコとどうするのか尋ねる凛子。姉としては気になって仕方ない事だと思いますが、やがて宗太はポコを自分が引き取り、育てて行くとはっきり意思表示しましたね。戸籍も無いだろうポコを育てて行くのがどんなに大変なことか想像にかたくないですが、故郷の香川でもフリーの...

うどんの国の金色毛鞠 第10話「ため池」感想

時を超えて伝わる娘の問いと母親の答え。そう、いつだって母親の優しさは変わらないんだ。だからいつだって前に進める。凛子さん、いいお母さんになってください。宗太の家でだらけでいた中島が母親に泣きつかれて今度お見合いをすることになったという。そして母親の命日を翌日に控えた宗太の実家では、姉の凛子が掃除をしたり、みんなのご飯の支度をしてくれるのでしたが、凛子さんお料理がちと苦手な奥さんだったんですね。弟の...

うどんの国の金色毛鞠 第9話「いりこだし」感想

ポコと宗太はもう離れられない。そんなうどん回でした。もっちもちの極太麺もたまにはいいかも。天使と出会えた喜びから失恋のドン底に落ちてしまったひろしを心配そうに見つめるポコ。凛子さんが宗太の姉で既婚者であったという事実が速攻で明かされて、受け止めきれないひろしの気持ちもわかる気がしますが、お腹も空いてきたので宗太にうどんを打ってもらおうという展開に。製麺所のお釜に寝そべるポコの姿に初めて出会った頃を...

うどんの国の金色毛鞠 第8話「小豆島」感想 人妻とカップルしかいない…ひろしくん頑張れ!

子供を叱りながら親も成長して行くんかな。ダーマエさんから紹介してもらったウェブ会社のある小豆島を訪れた宗太とポコ。しかし社長さんが留守だったので、待つ間に小豆島巡りを楽しむことに。そして、干潮時には近くの島に歩いて渡れるエンジェルロードを訪れましたが、宗太はポコと遊んでいる間にウトウトとお昼寝を始めてしまいましたね。その間にガオガオちゃんの絵の描いてある船にポコは乗り込んでしまうわけですが、持ち主...

Top