二次元美少女の笑顔を守りたい duple

笑顔は最高の魔法 ~Japanese Animation Review~

「小林さんちのメイドラゴン」のカテゴリを含む記事

小林さんちのメイドラゴン 第13話「終焉帝、来る!(気がつけば最終回です)」感想 メイドよ永遠に…小林さんちの歴史がまた1ページ。

トールは私のもんだ!しかも、メイドなんだぜ!!小林さんマジイケメンな最終回だった。トールの父親・終焉帝によって訪れた突然の別れ。攫われるように元居た世界に帰って行ったトールと離れて暮らす小林さんとカンナちゃんはとっても辛そうでしたね。仕事に追われる忙しさに小林さんの辛さが紛れることもなく、一人で食事をするカンナちゃんを満たすものもなく、小林さんちの暮らしは空中分解寸前といった感じでしたが、父親から...

小林さんちのメイドラゴン 第12話「トールと小林、感動の出会い!(自分でハードル上げてますね)」感想 小林さんの隣を譲らないカンナちゃんも可愛かった。

小林さんのうち来る?が殺し文句すぎる。カンナちゃんの前にトールもこれで落としてたのか…このイケメン女子め♡小林さんとの出会いと盗賊っ子との過去バナが描かれた今回。お酒の力でドラゴンの結界の中に入り込み、話を聞け!酒に付き合え!とすごい勢いで宣う小林さんが終始トールを困らせていましたが、なんだかんだで人の良いトールが神の剣を抜くと言う小林さんの身を心配したり、お酒に付き合っている間にハートを掴まれてし...

小林さんちのメイドラゴン 第11話「年末年始!(コミケネタはありません)」感想 コタツから出た者は親でも使えと昔から言いまして。

ぬくぬくしながらお蜜柑を剥く小林さんはしあわせですね。年の瀬のお買い物に商店街を訪れた小林さんとトールカンナの三人は、福引きでコタツを当てて大喜び。早速部屋で電気を入れたコタツにポカポカと和む彼女たちでしたが、おせち作りや餅つきなど新年を迎える順費をしっかり用意しているトールは小林さんちのメイドとして頑張っていますね。そしてマンションの住人たちがお裾分けを持って挨拶に来てくれたり、普段なかなかそう...

小林さんちのメイドラゴン 第10話「劇団ドラゴン、オンステージ!(劇団名あったんですね)」感想

カンナちゃんのマッチ売りの少女きゃわわ。しかし女装させられた翔太くんの性癖は、今後もマトモを保っていられるのだろうか?クリスマスが近づいたある日、商店街の人から老人ホームで行われるパーティーの出し物を引き受けたトール。忙しい小林さんに迷惑をかけまいと自分たちだけで劇を披露する事にしましたが、演出にファフニールが自ら手を上げたり翔太くんが女装させられたりと始めからカオスな展開になりましたね。そしてや...

小林さんちのメイドラゴン 第9話「運動会!(ひねりも何もないですね)」感想 イベントが大切な思い出に変わる時。

運動会に来て欲しい…カンナのお願いを叶えるために小林さん頑張ったね。小林さんはその日お仕事があるからと言い含めようとしたトールの言葉に珍しく耳を貸さないカンナ。そんな彼女は寝室に行って枕を抱き、そのまま寝てしまったようですが、自分が子供の時に両親が仕事で運動会に来れなかった記憶が浮かんだ小林さんは、カンナの運動会に行ってあげたいと思ったようですね。そして一方のカンナはこっそり小林さんの会社を覗きに...

Top