二次元美少女の笑顔を守りたい duple

笑顔は最高の魔法 ~Japanese Animation Review~

「クロックワーク・プラネット」のカテゴリを含む記事

クロックワーク・プラネット 第3話「真正面突破」恥辱プレイ(愛の確認)に何度もうなずくリューズたんきゃわわ。

虚数運動機関・イマジナリーギアを発動したリューズたんが美しい。これはご主人さまもプロポーズさぜるを得ない(念)Yシリーズであるリューズを修理したナオトに、京都を救う手助けを求めるマリー。しかしちょっとした口の利き方からナオトに付き従うリューズの怒りを買ってしまい、目にも留まらぬ早さでリューズにバラバラにされるところでしたが、なんとかナオトが手を貸してくれる事になりましたね。それはリューズの語った崩落...

クロックワーク・プラネット 第2話「大支柱崩落(パージ)」感想 マリーとハルターの時計技師コンビかっこいいね。しかし、軍もギルドも悪党ばっかりじゃないか。

ラッキースケベとは高度に計算され尽くしたセクシャルハラスメントの略だった。私服姿のリューズたんもなかなか可愛いのだ!軍はギルドに京都区画を支える大支柱の修理を依頼したものの、そのメンツを守るために最初から京都に住む人々を切り捨てるつもりだったんですね。しかしそれを知ってなお修理に向かうマリーとハルターが防御メカに妨害されながらも奮闘していましたが、装着型のメンテナンスアームを操るギミックや歯車に満...

クロックワーク・プラネット 第1話「運命の歯車」感想 リューズたんマジ毒舌リューズたん!しかもエロい。

歯車で再構築された地球という独特な世界観。その世界観の広がりをどんな描き方で見せてくれるんでしょうか。かつて滅びた地球をYという者が歯車を使って再構築してかおよそ1000年。主人公のナオトはその歯車の動く音をどんなに微かなものでも聴き分けてしまうようですが、最初の舞台となる京都の区画をはじめ、各所で老朽化が進んでいるようですね。それを特殊な聴覚を持つナオトと従者のリューズ、そして冒頭でバトルしていたマ...

Top