二次元美少女の笑顔を守りたい duple

笑顔は最高の魔法 ~Japanese Animation Review~

「とある科学の超電磁砲S」のカテゴリを含む記事

とある科学の超電磁砲S ♯24「Eternal Party」感想

Party 行動を共にする仲間たち…美琴を手助けしたい黒子たち、そしてその黒子たちを手助けしたい仲間たちが一丸となって、大いに盛り上がった最終話でした暗部などを見てきたSTUDYの考え方と、能力が有ろうがが無かろうが、この街を守りたい、友達を手助けしたいという人たちの思いがとても対象的で、いかにもレールガンらしい対決の構図になってましたね禁書目録とは違って、学園都市に住む普通の少年少女たちの思いが輝いていると...

とある科学の超電磁砲S ♯23 “革命未明(Silent Party)” 七人の侍感想

山場に向け、みなぎってまいりました佐天さんがヘルメットにバットで参上です!ついにバットきました。めちゃ嬉しい。これは美琴側の勝利確定でしょう(#^.^#)みんなが笑顔で帰ってくるハッピーエンドを迎えて欲しいですねそれではとある科学の超電磁砲S 第23話の感想、カキーンと行きますあらすじ (電撃オンラインから引用)学園都市では能力のレベルのみで価値を判断する。そして能力の開発は、先天的資質に負うところが大きい。な...

とある科学の超電磁砲S ♯22「STUDY」感想

今回はアイテムの皆さんがサービスパートの担当でした新しいヴァイスシュヴァルツのデッキにも登場しているので、オリ展開の方も納得の参戦ですねしかし、悪役側の面子も出揃いましたが、アイテムまで暴れるとなると簡単に捻られそうで、悪役側にやや役不足な面も感じますそうは言っても、フェブリの命のタイムリミットが72時間なので、その期限内に解毒剤のレシピを入手できるかが、話の盛り上げのポイントになっているようですそ...

とある科学の超電磁砲S ♯21「闇」感想

妹達編の時の美琴を物言わず見守っていた黒子の思いが救われて、本当に嬉しそうでしたねその扉を開ける役目が婚后さんと湾内さん、泡浮さんたちに巡ってきたのは、ひとのつながりの妙を感じさせられ、感慨深いものがありました思えば、努力家の婚后さんが難易度の高い常盤台の編入試験を乗り越えて入学したものの、上手く派閥が作れず、黒子や美琴に出会った事が転機となって、湾内さんと泡浮さんと友達になれたんでしたかねそんな...

とある科学の超電磁砲S ♯20「フェブリ」感想

前回に引き続きお風呂イベントのサービス回ですか…格差社会と書いたら怒られるんだろうか固法先輩と佐天さんのサービス回なら、何回でも来てくださいそして初春の近くにアヒルさんがいるのをもう一度確認してみようと誤魔化してみたり奥ゆかしい婚后さんは可愛いと主張してみる(超念 そして念)あらすじ(電撃オンラインから引用)学園都市の非能力系発表会、通称“学級会”会場内で、警備ロボットの暴走事故に巻き込まれそうになるフェ...

Top