二次元美少女の笑顔を守りたい duple

笑顔は最高の魔法 ~Japanese Animation Review~

「BLAZBLUE ALTER MEMORY」のカテゴリを含む記事

BLAZBLUE ALTER MEMORY 第12話「未来への代償」感想

ノエル、ニュー、ラムダ、ミュー、ブレイブルーを彩った乙女たちノエルが助かったのは、結局ラムダの中にあるニューのラグナへの愛だったんだろうか…思えば第8話のラムダ回での出来事は、ラムダの中に記憶としてあるニューの夢の具現化だった気がします。そして、その夢の出処は、ラグナの妹・サヤに起因するもので、それがラムダにラグナを庇わせ、イデア機関をもって、ミューの錬成を逆転させ、ノエルの魂を再びラグナに掴み取ら...

BLAZBLUE ALTER MEMORY 第11話「叢雲覚醒」感想

ハザマさんの解説を元にプチまとめしてみました。世界の全てを観測し、存在そのものを成させている(確立させている)のがマスターユニット。それに成り代わろうとした人間たちの行いが、あらゆる戦いを招いてきたのであり、そのマスターユニットを破壊するのには、カミゴロシノツルギ・クサナギをはじめとするムラクモユニットが必要で、クサナギを作り出すのには、境界の根源にある蒼の力が必要なので、ラグナに蒼の魔道書を与えた...

BLAZBLUE ALTER MEMORY 第10話「神殺しの繭」感想

ハザマの表に出てきたユウキ=テルミが強すぎて、マコトとノエルが可哀想でしたね。そしてハザマの目的って、理由は明らかになってませんが、マスターユニットの破壊のようですね。もしこれが破壊されれば、ユニット持っている者の力も削がれそうだし、タカマガハラの世界を管理するような力も失われるのかもしれません。そう思うと世界の秩序の破壊の中心にいるのはラグナとされていますが、真の破壊者はユウキ=テルミを宿したハザ...

BLAZBLUE ALTER MEMORY 第9話「秩序の力」感想

最深部の窯と繋がっているというカグツチ最上階の祭壇。ラストに向けて新たなバトルステージが用意されたようですね。ハザマが準備した統制機構の人々の魂の修練が、その祭壇で行われようとしている事と無関係で無いのは明らかですが、いったいそこに行き着くのは、ラグナと誰になるのか、その前哨戦が始まった感じです。そしてついに、ジンが秩序の力に目覚め、そのバトルシーンも見応えがあり、ワクワクしてきました。それでは、...

BLAZBLUE ALTER MEMORY 第8話「機械仕掛けの魂」感想

迷子のラムダちゃん可愛い(#^.^#)面倒見てしまうラグナとなんか親子みたいな感じで、萌えるエピソードでしたねそして、この出会いが、破壊ばかりを繰り返してきたと言うラグナに、そうではない別の道もあるのかも、と思わせたのは、アニメオリジナル展開への伏線だったのでしょうか。それではブレイブルー、第8話の感想行きます。あらすじ(公式サイトから引用)ひょんな事からココノエの元を離れ、カグツチで迷子になったラムダ。コ...

Top