二次元美少女の笑顔を守りたい duple

笑顔は最高の魔法 ~Japanese Animation Review~

「ばらかもん」のカテゴリを含む記事

ばらかもん 第12話「かえってきてうりしか」感想

清舟は母親似だと思いました。メソメソしたり騒いだり、でも落ち着くところに落ち着いてしまう、そんな母親と清舟がダブって見えてきました。島に行ってからおかしくなったと島に行くのを猛反対する母親でしたが、子供達が書道を教えてもらっていることを知って、清舟の成長を感じたんでしょうね。自分の目の届かないところで、子供が成長して行くのは嬉しくもあり、反面寂しい気持ちもあると思いますが、なら島に行きなさいと送り...

ばらかもん 第11話「東京にいます」感想

川藤さん、いい友達ですね。今の清舟になにが必要なのか、見抜いていました。なるたちの声を聞いた清舟の顔が穏やかで、それだけで癒されますね。なんて良い顔をしてるんでしょうか、じーんとしてしまいました。さておき東京に帰って館長に会い、心から謝罪する清舟の人としての成長も感じましたが、子供みたいな人なので、つい書にお茶をかけてしまいましたね。彼のそんなところが面白いんですが、慌ててこれは練習の書ですと心に...

ばらかもん 第10話「だっちいこで」感想

五島の夏祭りと太鼓が楽しめる良い回でした。清舟と遊んでいるなるもひなも、笑顔の花が咲いたようにとっても楽しそうです。清舟が町へ帰る決意をしたくらいしか話は動いてないんですが、彼女たちが天真爛漫にはしゃぐ様子を見ているだけで、癒されてしまいますね。さておき、お盆に登場した一度だけ言う事を聞く券はじいちゃんに使われてしまったので、期待していた伏線が肝心なところで用を成さなくなった感じですが、先生はこの...

ばらかもん 第9話「おけがまくっちした」感想

子供たちと本気で遊ぶ清舟先生が愉快です。本人にしたら大変なんでしょうけど、見てるとのんびりまったり癒されますね。しかしまああのツタはないですね、危ないし清舟が引きちぎってしまおうとしたのも良くわかりますが、どうしてこう彼は次から次へと災難に見舞われるんでしょうか。ちょっとヒヤヒヤしましたが、大怪我に繋がらなくてホッとしました。あらすじ(公式サイトから引用)鳴華院書展の締め切り迄あと二週間。半田清舟は...

ばらかもん 第8話「オンデ」感想

子供たちと本気で張り合う清舟が面白かった。ケン太たちとカブトムシ採りをしてる清舟が子供っぽくて、つい笑ってしまいます。先生みたいに俺たちと本気で遊んでくれる大人はおらんと言われて、先生がどこかしみじみしたり、特別変わった事が起きるわけでもない日常が続いているだけなのに、見ていて毎回笑ったりほっこりできて楽しいですね。あらすじ(公式サイトから引用)この日は、なるの誕生日。半田清舟は、なるへのプレゼント...

Top