二次元美少女の笑顔を守りたい duple

笑顔は最高の魔法 ~Japanese Animation Review~

「2012年11月」日時の記事

ガールズ&パンツァー 第7話「次はアンツィオです!」感想

目を覚ましたおばあから 心配して飛んできた麻子やお見舞いに来たみほたちに きつい言葉が飛んで来ますけれども 病室を後にしようとしたみほに 麻子のことを「無愛想だけど、よろしく」とボソッと言うおばあちゃん早く帰れと言っていたのも きつい言葉も 心配をかけたくないという気持ちの裏返しだったようです麻子と二人っきりの家族なのでなおさらという感じでした麻子にかぎらず 華も みほも そしてまだそこまで描かれ...

ガールズ&パンツァー 第6話「一回戦、白熱してます!」感想

バレー部頑張ったo(^▽^)o勝利への戦局を作った立役者と言って良いかもけして速いとは言えない走行速度でM4シャーマンから付かず離れず逃れ得たのはひとえに自動車部さんの整備の賜物に違いない「諦めたら終わりなんです」絶体絶命の窮地に立たされうつむく中 手を取りあった少女たちが まさに皆で掴んだ勝利にとても励まされましたそれでは感想いきます...

武装神姫 第8話「ある日どこかで」感想

危機一髪ゲームから始まりしたがアン回ですね(#^.^#)前回の予告からアンが大きくなってマスターとデートするのは分かっていましたのでお話は頭に入ってきませんOPでアンのソロが流れた瞬間 ほわほわほわ~♪となってしまいました(#^.^#)...

武装神姫 第7話「訪問者は雨音と共に…」感想

忍者型MMS フブキが登場シンプルかつ可愛い顔立ちで人気のある神姫ですね初登場時には 忍者らしく闇狐の面を着けて 何時の間にかそばにいたり 忍者鎌・散梅の装備しての立ち絵的な場面や 山中で充電してもらってる時に素体姿だったりユーザーには嬉しいシーン満載だったと思います(#^.^#)お話の方はといえば 真夏の怪談話から盛り上がっていくのですがただ怖いだけじゃなく とても練り上げられたお話になっていました...

CODE:BREAKER 第8話「王と兵、子と家」感想

前回では まんまと人見の戦略にしてやられましたね異能の力もかなり差があるようで これからも苦戦しそうです落ち着きを取り戻した桜小路邸では 桜の過去が零に語られたりするのですが門前に倒れていた桜の瞳の色は 今とはずいぶんと違い闇に満ちていた感じ小さい頃の桜に いったい何があったのか気になるところですさて 今回も平家先輩の動きから目が離せません(#^.^#)レッツゴーゴータイムです...

お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ 第8話「からふる」感想

夏まで待てない今すぐ着たいおニューの水着お披露目大会(^-^)/………ポロリもあるよ(ぼそっぼそりと言う銀兵衛が可愛い 少し笑ってしまいましたが 今回は銀兵衛の可愛いところいっぱい出てきました 秋子の見たてに喜んだり ハニカミながら胸を強調したりと頑張ってましたが残念ながらコースター(パット)がポロリ 誤魔化しきれずに「ぷぃっ」とする銀は可愛いかったですね(#^.^#)あと最近 アニャさんがちょっぴり怖い銀兵衛とあり...

お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ 第7話「ちっぱい」感想

兎狸相博つ( うさポコあいうつ・愛らしい生き物の双璧をなす「兎」と「狸」が、しばしば妹ポジションの女の子の後ろに現れ、雌雄を決する事の意……たまにペンギンが現れることもある) ( ´ ▽ ` )\(- -; 妄想してないで感想を・・・秋人の婚約者を名乗る鷹ノ宮ありさ 純真無垢で圧倒的な可愛さを持つ女の子の登場に寮の女の子たちがいろんな反応を見せてましたこの期に乗...

To LOVEる -とらぶる- ダークネス 第7話「Sisters ~幸せの発明品~」感想

「純粋で優しい娘」前回のルンちゃん回で独立した存在になったレンに校舎の廊下で出会うリト幼馴染でもあるレンからの言葉に 自分はララのことをちゃんと見ているのかと改めて自分を振り返っていましたこのシーン魚眼レンズでとったような演出で リトの心情を描いていたのですがダークネスになってから前シリーズよりも キャラの心にもう一歩踏み込んだシーンが毎回あって とても面白くなってきました...

生徒会の一存 Lv.2「歓迎する生徒会」感想

「行動しない者に 幸福は訪れない」くりむ会長が名言をホワイトボードに提示し いつものように始まる生徒会の会議アニメシリーズでも折に触れて描かれてきましたがかけがえのない毎日を過ごすメンバーたちは それぞれに過去と向き合い今に至っていますねこの作品にとっても とても含蓄のある名言と思います今話は生徒会の日常の執筆者にして語りべでもある杉崎 鍵の義理の妹・杉崎 林檎が生徒会に訪問会長さんたちは小柄で華奢...

何度でも立ち上がる零はヒーローだよね! そして桜きゅん おいちょっと待て… CODE:BREAKER 第7話「桜、光の中に」感想

日常と戦闘の部分のお話のメリハリがはっきりとしてきて 面白みも増してきましたにゃんまると遊騎 そしてちっちゃくなった刻の功績が大きかったですね(#^.^#)ジュース酔いしたミニ刻くん コードブレイカーをジャッジする平家先輩に 欄間の敷居から釣り下げられてしまいましたが 某仕事人のワンシーンみたいでやっぱり平家先輩がとっても魅力的な方ということでよろしいかと(⌒▽⌒)面白さ貢献度トップですねさて 前回ロストして...

お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ 第6話「まょちき」感想

妹(まい)レボリューションだから地球規模の妹革命だよねっ前話で出番の少なかった秋子がフルに出演(⌒▽⌒)やはり飛び抜けて面白くなりますね秋子自作のTシャツが毎度可愛らしくて話題になっていますが自作の抱き枕まで作ってしまうとは(;゜0゜)器用な娘だしかしお兄ちゃんの秋人………お天道様の元に抱き枕を干すなんて なんて堂々としているんだ!屈強の紳士でも 気が引けたりするのに\(//∇//)\これは なんとも思ってないが故の...

生徒会の一存 Lv.2「聖戦」感想

強引ぐマイペースに深夏から鍵の生徒会での様子を聞きたがる宇宙巡黙示録シリーズに何度も登場するアイドルをしてる鍵と深夏の同級生ですそして鍵の義理の妹・林檎原作ファンにとっては 満を持しての登場の二人先ずはこの二人について思ってることを書いていきます_φ(・_・巡と深夏…とにかく胸熱です ついにここまで進んできたかという感じ ネタバレは厳禁ですが今後に注目しています林檎…今期アニメの作品で目立つブラコン持ちの...

武装神姫 第6話「アテンションプリーズ!当機は地獄へ参ります」感想

CA姿のアーンヴァルがいっぱいo(^▽^)o神姫に黒ストとは なんとも艶っぽい そしてクララのマスター自慢が可愛らしかった神姫にとってマスターは特別な存在ですが マスターにとって神姫はどんな存在なんでしょうか理人さんが何かかっこ良く見えてきた エアポートもの映画仕立ての回でした...

CODE:BREAKER 第6話「ロストワン」感想

人見が仕掛けてきましたね 彼については作中まだ何も明かされていませんが冒頭 藤原総理に対しての刻の様子を見ると人見と藤原総理 どちらが悪いやつなんでしょうか両者ともに手段を選ばないところは共通していますが最前線にいるコードブレイカーたちは回を追うにつれ 人間くささが出てきて対照的な存在になりつつありますねそれでは感想いきます...

To LOVEる-とらぶる-ダークネス 第6話「Metamorphose~変わり行く時…~」感想

クラスのみんなには見せないモモちゃんの本当の姿を知ろうと帰っちゃった作戦をしてた芽亜は リトにえっちいことをしてるモモの前に姿をあらわすそしてなんと 芽亜も加わってリトさんが大変なことに…ペロペロは緩急をつけた方がいいさすがモモさん結局 リトが男の子に戻った瞬間 美柑が入ってきて怒られてしまったけど芽亜もヤミのいう「人のぬくもり」にふれて変わりつつありますね(⌒▽⌒)...

お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ 第5話「せいかん」感想

秋人に妹がいた…新藤光一郎担当の薫子は彼にシスコンの疑惑を抱くそして 背のびした感いっぱいの彼女の暴走が始まるだが黒スト×可愛いお姉さんを前にして冷静な秋人見ていて「お兄ちゃんはシスコンなんですっ!」と秋子の脳内ボイスが再生された気がした重症ですねお兄ちゃん\(^o^)/そうか やっぱりそうだったか…感想いきます...

生徒会の一存 Lv.2「回収する生徒会」感想

深夏はいつからデレていたんだろう鍵も気づかないような一瞬でキスをした深夏…生徒会の八方のワンシーンでした今話では「どうしたら深夏みたいになれるのか」と尋ねる鍵との回想も出てきたのでそこから 深夏の鍵への気持ちがいつから産まれ始めていたのかを辿ることにしました...

武装神姫 第5話「渚の水着アーマー」感想

レーネの水着アーマーが大胆な件について…(#^.^#)下乳のふくらみが気になってしかたない数年前 可愛らしいボディに武装が着くのが楽しそうで神姫に手を出してゲームのバトルで腕を磨こうと徹夜したりしてたのにテレビアニメの神姫の可愛さに 最近は 紳士方面のレベルが上がってきました(⌒▽⌒)マスターは ポロリの瞬間現れて オイル塗ったり忘れたり……第5話「渚の水着アーマー」感想です...

ガールズ&パンツァー 第5話「強豪・シャーマン軍団です!」感想

みほの姉・まほが登場!最後までとっておく事はなかったということで 戦車道らしい気持ちの良い展開ですねまほと戦車喫茶で出会ったシーンから みほは黒峰森女学園で副隊長をしていた事がわかりましたみほの転校の理由は伏せられたままですが 前回の全国大会で連覇中の黒峰森が優勝を逃したことと関わりがあるのでしょうかそして今回もBパートは戦車どうしの戦いを楽しませてくれます戦車がこれだけ走り回ったり戦ったりするア...

CODE:BREAKER 第5話「願いのうたげ」感想

大神 零 泣かせるダークヒーローといったところでしょうか一方 刻は女の子を守ろうとしたりと ちょっぴり軟派なだけで 優しい普通の感覚を持ったコードブレイカーのようですねお話の方は重いところもありましたが 罪人を裁くだけが正義なのか 裁くだけでこの世にある罪を無くせるのか厳罰だけで犯罪が無くなるなら とっくにこの世界から犯罪が無くなっているはずではないのか…と視聴後に考えさせられてしまいました大神は父...

To LOVEる -とらぶる- ダークネス 第5話「A man? Woman~変わり行くもの達」感想

リトさんはやっぱり聖人でした_φ(・_・芽亜のことで相談を持ちかけたナナへ 相手を笑顔にしてあげること とにかく笑っていれば元気も出てくるもんだよって…いい言葉ですねそしてララもお姉さんとしていい味を出してる3期のダークネス 出番は少し減ったけど 落ちついた雰囲気も加わって魅力が出てきたと思います(#^.^#)期を追うごとに面白くなっていくTo LOVEるシリーズ 今回はマロンが登場して ペットの意地を見せてくれます…...

生徒会の一存 Lv.2「就職する生徒会」感想

これから卒業や転校・進級などを控えてる 碧陽学園生徒会メンバーの五人今回は くりむ会長の思いつきにより それよりもう少し先の未来 将来なりたいもののシュミレーョンをするお話から始まります会長によれば 何も考えずに進むと将来は真冬のようになってしまうのだとか残念な子扱いを全員から受ける真冬は 鍵のお嫁さんになるというのだが…むごいですね(T ^ T)いちゃいちゃ抜きで 中目黒先輩かレベル上げの二択しか無いな...

武装神姫 第4話「レースだョ!公園一周」感想

スロットカー ミニ四駆 RCカーと多くの男の子の夢のおもちゃなかには高額で手が出なくて 見てるだけで我慢した事もあったけど見てるだけでもワクワクし 初めて動かした時なんかドキドキが止まんなかった!神姫のレーシングとか夢いっぱい詰まってて 子供時代に帰りたくなってしまいますサーキット上のトライク型は もちろんカッコいいのだけどプチマスィーンズで疾走するハウリン(犬型)が片足上げて射撃する…その発想が素晴...

お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ 第4話「はだかだ」感想

アナスタシアの「カラミ」が強烈すぎて感想に困るおかしい(;゜0゜)銀兵衛メイン回と思ったのに ぬいぐるみと「く○゜ぁ」しか頭に残らなかったあの指の動きはセーフなんだろうかバナナで滑って 秋人に覆いかぶさる格好になったアナスタシアは さらにヒートアップしかし 今日のアナは熱でもあるんじゃないかと 額に手を当てる冷静な秋人おもわず恥ずかしくなったのか アナスタシアは毛布にくるまって出てこなくなってしまっ...

ガールズ&パンツァー 第4話「隊長、がんばります!」感想

まるで劇場版アニメのクオリティ2Dと3DCGIの職人芸を楽しませていただきました良いものが見れてとても嬉しいです(=´∀`)人(´∀`=)戦車目線で繰り広げられる戦闘に 映画のスカイクロラを思い出しますスカイクロラといえば 戦闘機の操縦士の目線での数々のシーンが秀逸だった記憶がありますがこれを戦車でやってのけるとは…しかも深夜アニメでさすが水島監督です 感動しました!キャタピラーが外れて行くところや 街並みとその中...

To LOVEる -とらぶる- ダークネス 第4話「True smile ~過去と友達と笑顔と~」感想

笑顔に泣かされる 笑顔好きにとってはたまらない一瞬ヤミの笑顔が 儚くて 可愛くて 遠慮がちで でもしっかりと前を向いていてとても明るい笑顔でした(#^.^#) 美柑と一緒だとさらに輝きを増しますね画像ばかりについ眼を取られがちですが ヤミメインの回は特に心理描写も丁寧で シナリオも十分楽しめる作品と思います...

CODE:BREAKER 第4話「鬨の声」感想

「ひーたん」と「みーたん」の所持者にして清楚な武士道少女・桜小路 桜はコードブレイカー同士の戦いに割って入る零と刻が自ら異能の力を止めたのか それとも桜が無敵なのか気になるところですが少年漫画らしいビジュアルの敵・異能コンビも現れ 新たな戦いのときの声があがりますイケメンVSブサメン 炎VS水なの?いいでしょう( ´ ▽ ` )俺はブサメンを応援する!決めポーズ最高だし!敵とはこうでなくてはならないと思のですよ...

Top