二次元美少女の笑顔を守りたい duple

笑顔は最高の魔法 ~Japanese Animation Review~

「2013年09月」日時の記事

神さまのいない日曜日 第9話「墓守が産まれる場所」感想

墓守が産まれる場所という舞台を用いてのオリジナル展開となった第9話なぜスカーは育児放棄したのか、そして、オルタスで母親のしていた事のアンチテーゼを突きつけられ、ゴーラ学園では世界を救うという目的に迷いの生まれてしまったアイが、何に希望を見出したのかが、話の見どころでしょうかその二点をオリ展開で、ストレートにわかりやすくまとめていたと思いますあらすじ(公式サイトから引用)アイは無事にゴーラ学園を脱出す...

とある科学の超電磁砲S ♯20「フェブリ」感想

前回に引き続きお風呂イベントのサービス回ですか…格差社会と書いたら怒られるんだろうか固法先輩と佐天さんのサービス回なら、何回でも来てくださいそして初春の近くにアヒルさんがいるのをもう一度確認してみようと誤魔化してみたり奥ゆかしい婚后さんは可愛いと主張してみる(超念 そして念)あらすじ(電撃オンラインから引用)学園都市の非能力系発表会、通称“学級会”会場内で、警備ロボットの暴走事故に巻き込まれそうになるフェ...

戦姫絶唱シンフォギアG EPISODE9 英雄故事 感想

マリア・カデンツァヴナ・イブの悪落ちが、かつてバラルの呪詛を招いてしまったフィーネとタブって見えてきました罪のない人、今回は空母の兵士さんたちでしたが、ノイズに炭化させられる彼らを見ているマリアの悲しみと焦燥が伝わってきて、彼女の内にもフィーネがいるんではないかと思えますマリアたち三人の誰の中にも居て、誰の中にも居ない、しかしバラルの呪詛を乗り越える可能性をシンフォギア奏者に見ているそんなことが、...

たまゆら ~もあぐれっしぶ~ 第9話「心に灯す竹あかり、なので」感想

花火大会のお話が続いて、三谷先輩の出番が少なくなっていたので、彼女の活躍を待っていましたその相変わらずの可愛い生き物ぶりに、顔もほころんでしまいますそして、もあぐれっしぶになって、大人がお話に登場する事が増えたと感じていますが今回は、珍しくキツイめの印象がある大人の男の人でしたねたまゆらのひとつのメインの舞台と言っていい憧憬の路と、この組み合わせに興味をそそられる第9話でしたあらすじ :憧憬の路に参...

Top