二次元美少女の笑顔を守りたい duple

笑顔は最高の魔法 ~Japanese Animation Review~

「2014年07月」日時の記事

まじもじるるも 第4話「風紀委員の井上さん」感想

褐色の女の子に変身したチロは天真爛漫カワイイ!しかも全裸です。しかし30分限定。黄色のワンピとお揃いの黄色のおパンツも無防備だったりします。だがそれがいい!とっても可愛くて無邪気なチロの女の子バージョンでしたね。るるもの調子が悪い様子を心配して学校に来たチロでしたが、るるもの体調は今後の伏線ぽいですね。るるも自身は回復効果のある魔界のハーブティーを飲んでいるのを誤魔化したり、チロにも何か隠しているよ...

ヤマノススメ セカンドシーズン 第4話「降りた後のお楽しみ!」感想

下りは経験よ♥ そう言われてまた一歩成長したあおいちゃん。みんなの笑顔と富士山に癒される楽しい登山でした。これは聖地巡礼に行きたくなりますね。秋の紅葉のシーズンに休日と天気の様子を見て、ぜひ行ってみようと思います。ところであおいちゃんといえば高所恐怖症がありましたが、下山する途中の崖のある道ではそれもなくなってましたね。これも経験のおかげでしょうか、膝にサポーターをすると多少楽なのを、なぜか事前に教...

白銀の意思 アルジェヴォルン 第4話「帰還」感想

トキムネは姉ちゃんが守れなかったことが悔しいんですね。犯人だけでなく、自身をも焼く彼の怒りは、何処に向かって行くんだろうか。トキムネの行動理由やジェイミーが職とお金が必要である事がわかりましたが、アルジェヴォルン操縦に深く関わってしまった2人が、軍の上層部や、それに食い込んでいるジェイミーの雇用主・キベルネスM.C.の陰謀らしきものに巻き込まれて行くのは避けられない感じですね。ただ、軍の上層部自体はけ...

スペース☆ダンディ シーズン2 第17話「転校生はダンディじゃんよ」感想

CG無しでトラボルタ・ダンディを踊らせる作画に燃えるじゃんよ!ダンディの尻の歌が始まってからの動きが凄かったです。ぶっちゃけ、前半あたりではミュージカル回かあという感じでビミョーな印象だったんだけど、白いスーツで踊り出したダンディのキレの良さと、ディズニーばりのメガネっ子の歌とダンスに、否応なく引き込まれて行きました。2期のダンディは全くハズレが無いというか、その圧倒的な作り手のパワーの開放感にスゲ...

六畳間の侵略者!?第3話「約束と友情」感想

優しい晴海先輩と友達になれて良かったね、ゆりか。2人の友情にきゅんきゅんします。晴海先輩って、孝太郎に助けられてから、彼を意識してますね。マラソンに一緒に出場してくださいと熱っぽく手を握りしめてお願いする彼に、顔を赤らめていました。そして、儚げな少女である晴海先輩が出場するなら完走したいと言ったのも、普段から彼女を気遣う孝太郎への気持ちのあらわれですね。多分表に出てる以上に孝太郎のことが好きなんだ...

精霊使いの剣舞 第3話「魔王殺しの聖剣」感想

スカーレット早く帰ってきてあげて、このままじゃクレアが闇落ちしちゃう。闇精霊に火猫のスカーレットがカプッとされて、クレアのところからいなくなってしまいましたが、もうダメなのかな?新たな契約精霊を求めて、ブレイドダンスに挑もうとするクレアの前にレスティアが現れて、誘われるまま闇精霊と契約してしまったので、とても心配です。そしてレスティアは、カミトがクレアを助けようと向かっているのを知っている節があり...

人生相談テレビアニメーション『人生』第4話「夏物」感想

この暑いときに、水着回とはいいですね。身も心も和みます。全体の放送時間の四分の三ほど、水着とお風呂のシーンだったと思います。これほど長い水着シーンは久しぶりに見ました、ありがとうございます。そして、ちっぱいあり、巨乳あり、わしづかみイベントありと、勇樹も視聴者も喜ぶところ満載で、海も露天風呂も、お尻派が喜ぶカットもあって、大満足の合宿スタート回でしたね。はしゃぐいくみ、被写体となっていろんな注文を...

月刊少女野崎くん 第4話「男には、戦わねばならない、時がある。」感想

美少女ゲーする野崎くんとみこりんはなぜ徹夜になったのか。読み切りBLもの誕生秘話、友田の青春は俺たちが描く!!千代がもしお泊りしても、この三人では何も起きそうにありませんね。美少女ゲーを女性目線でする野崎くんと、女性への応対をゲームで勉強しているみこりんが、残念な方向に進むのはいつもの事っぽく思えますね。途中野崎くんが、美少女の好感度を上げようと、弱ったところを女の子に見せるという選択肢を選んでまし...

ばらかもん 第4話「しまんおんつぁんどん」感想

PCも無い。携帯もスマフォも使えない…(黒電話) ガタッ、俺の出番か。PCやらセルフォンが故障して焦る半田でしたが、仕事できないって理由もあったのね。ダイヤル電話の使い方が分からないのはご愛嬌としても、猫の事といい書道以外は本当にトンチンカンな人ですね。そして電話を借りに行った売店で初遭遇のタマの弟・明彦はじめ、何処にでもいるなるとひなにも笑われて、半田先生が人として心配になるレベルだし、まだまだ書道しか...

アルドノア・ゼロ 第4話「追撃の騎士 -Point of No Return-」感想

火星戦力への絶望感の煽りも大人しくなって、アセイラム姫を焦点にストーリーが動き出しました。隕石爆撃で街が消えてしまったり、正規兵があっけなくアルドノアのカタナでやられたりと、戦力差自体は無くなってないのですが、今回は時間稼ぎということで、伊奈帆のチートさも落ち着き、敵を倒すには至らなかったことが、かえって彼の戦いにリアルさを加えたと感じました。インコにクレーンバスターさせたり、良いタイミングで現れ...

ペルソナ4 ザ・ゴールデン 第3話「I have amnesia, is it so bad?」感想

1期の各人それぞれのエピソードを思い出す、いいインタビューでしたね。そして、線香花火のシーンにそれを重ねてくる良い演出でした。8月の終わりまで、速いペースで過ぎていってるはずなのに、1期のお話が思い出されて、ぜんぜんそんな感じがしませんでした。今回はみんなが原付免許を取って、海に遊びに行くところから始まりましたが、完二は自転車、そしてクマは走っていたりして、楽しそうな雰囲気が伝わってきます。当然海な...

黒執事 Book of Circus 第3話「その執事、採用」感想

セバスチャンはあんな坊ちゃんやこんな坊ちゃんか見たかったんだな…たぶん。でもマッハの速度の石つぶては可哀想でしたね。肩で笑ってるセバスチャンが楽しそうだったけど、シエルがスマイルを求められる流れも読んでいたんでしょうか。シエルの滅多に見せない笑顔、そんな彼のあらゆるものをセバスチャンが楽しみ、独り占めにして喜んでいるのかもしれませんね。あらすじ(公式サイトから引用)事件の調査のために訪れた移動サーカ...

普通の女子高生が【ろこどる】やってみた。第4話「マネージャーとかついてみた。」感想

デパートのゲリラライブを見てる子供たちが可愛い。そして、屋上のうさぎさんは只者ではない!?と思ったら、ゆいちゃんだった。押しかけマネージャーの西深井沙織さんはストーカーぽいけど、おじさんよりはマシかもしれない。ストーカー気質の彼女ですが、仕事はバッチリやってくれるし、衣装の相談にも乗ってくれるので、奈々子にとってはいいかもしれません。しかし、ろこどるのファンHPの管理人という裏の顔を持ち、バレそうに...

残響のテロル 第3話「SEARCH & DESTROY」感想

核燃料強奪と爆弾事件の犯人を、ひとつに結びつけさせるのが狙いだったスピンクス。今回の事件は終わったが、柴崎とスピンクスを結ぶものがあるかもしれない。ヒントとしては新を苦しめるトラウマに出てくるあの施設ですね。そして、柴崎が左遷の憂き目にあわされた議員秘書の案件。前回から警察の背後に居る者の影が見え隠れし出して、やがてスピンクスと柴崎を結びつけていくような考えが浮かんで来ます。その背後の存在をあぶり...

グラスリップ 第4話「坂道」

幸ちゃん見てると涙がぼろぼろ流れてくる。透子が病院にいる幸の未来なんか見たもんだから、幸が心配でたまんない。祐が借りた本を返すのを理由に幸の家に来たけれど、2人が部屋で一緒に本を読んでいるあたりから、涙がぼろぼろぼろぼろ止まらなくなった。病弱なのを友達に心配かけないようにしていたり、自分と関わる者に必要以上に気を使っているのかもしれない。そして、幸が祐を好きとかはまだ分からないけれど、山で彼から告...

まじもじるるも 第3話「魔法少女対決」感想

少女は好きな人を振り向かせようと魔法少女になった。イタクない…イタクないよ棚子ちゃん。るるものドジっ子ぶりと棚子の一見アホなところが笑えますね。しかし、るるもは覚えが遅いだけで、一生懸命やってるし、棚子も不思議大好き少年の気を惹きたくて真剣なのがわかってからは、ちょっとしんみりきてしまいました。そして、妹設定とはいえ一緒に暮らするるもを手助けしようとしたり、棚子の好きな人が自分だと、一瞬勘違いする...

ヤマノススメ セカンドシーズン 第3話「山に登るということ」感想

「山はゴミ箱ではありませーん」スタッフさん、よくこのカットを入れてくれました。GJです。そして、三つ峠山を登っていくと楽しめるシーンがふんだんに使われてて、ストックの先端に植物保護のためのゴムが付いていたり、左側が崖の道を進むあおいを映すカメラワークが傾いていたり、細かなところまで配慮し演出しているのを感じました。ビニールパックで持って行けばゴミも出ないし、かさばるご飯パックなども潰してテープで巻き...

六畳間の侵略者!?第2話「さらなる侵略!?」感想

ダメっ娘魔法少女ゆりかが可愛すぎる。こんなにふすまのカゲが似合うおんにゃのこを久しぶりに見た。全力で応援したい!ゆりかいいキャラですね。割れたカップ麺が哀愁を誘い、ババのカードに一喜一憂し、調子が上がると途端に元気になる。そんな彼女の起伏に富んだダメっぷりに、萌えセンサーが激しく反応!ダメな子ほど可愛いという魔法に見事にかけられてしまいました。あらすじ(公式サイトから引用)《ころな荘》の大家・静香か...

白銀の意思 アルジェヴォルン 第3話「ワンマン・アーミー」感想

水曜日は夏のアニメメモで各作品のプチ感想を書いていましたが、自分には各話感想を書いていく方が合っているようです。なので視聴は続けますが、日曜と水曜を使って、「白銀の意思 アルジェヴォルン」と「六畳間の侵略者!?」の各話感想を書いていくことにしました。トキムネが命令違反を繰り返す理由が語られないままなので、非常にストレスフルな主人公のイメージが強いですね。しかし彼の内にある怒りと生き抜くんだという意...

精霊使いの剣舞 第2話「真夜中の剣舞(ブレイドダンス)」感想

真夜中のツンデレ大会始まりました。右を見ても左を見てもツンデレさんばっかりじゃないすか!こっそりお肉入りスープの差し入れをしに行くリンスレット。下僕になりなさいと言いながらも、友達からと言われて頬を染める純情派。一方、カンヅメ抱えて餌付けに向かうクレアは、ヤキモチしか料理のできない新妻みたい。そんな2人がブッキングして、泥棒犬だのなんだのと大騒ぎでしたね。カミトは小屋が焼失して散々な目に会いました...

スペース☆ダンディ 第16話「急がば回るのがオレじゃんよ」感想

今年のペストオブ神回。アニメ好きならスペダンを今まで見ていなくても、これだけはぜひ見て欲しい。四畳半神話大系や、最近ではピンポンTHE ANIMATIONで知られる湯浅監督による脚本、演出、絵コンテ、作画監督、原画、美術デザイン、ゲスト宇宙人デザインの第16話。個性的な絵コンテとデザインの奔流の中、とにかく目を惹かれたのは、魚宇宙人の星へ宇宙船に乗ったダンディたちが向かっていくシーンでした。最近映画の竹取物語や...

人生相談テレビアニメーション『人生』第3話「資本」感想

第一新聞部ってあったのか…まさかモブ扱いのまま終わるんじゃ?番組公式サイトで第一新聞部のキャラ紹介が見つけられなかったです。彩香と第一の部長にどんな関係があるのか知りたかったけど、これは次回以降を見ていかないとわからないですね。しかし今回それ以上に気になったのが、「どうしていくみのお着替えシーンが無いのか?」確か3人で着替えところがあったはずなのに、ちっぱいなので需要がないとでも言うのか、いくみだけ...

月刊少女野崎くん 第3話「バイオレンスVSプリンス」感想

王子様空間が凄くて、途中まで鹿島遊が男の子じゃないかとひやひやしました。だって野崎くんしか見てない千代の恋のライバルが増えたら困るし、遊の声を聞くまでなんでスカートを履いてるのか、途中まで女の子だとは信じられなかった。しかし堀ちゃん先輩と良い感じなので、ホッとしました。野崎くんと王子様のカップリングを心配したり、遊が女の子と分かって逆に千代のライバルにはならないと安心したり、BLについてなのか、千代...

ばらかもん 第3話「ひとんもち」感想

ギャグも走る!珠子も走る!劇画タッチも入って、目にも心にも楽しい回でした。Aパートはタマ(珠子)のBLネタでしたね。こんなに尺を取るとは思っていませんでしたが、予想以上にタマの反応が面白くて、神に試されているのか!?の名セリフにおもわず噴いてしまいました。彼女の描く漫画の投稿先は、少年誌より月刊漫画ガロの方が向いている気もしますが、清舟にはどんなふうに見えたんでしょうか、ヤバそうにササっと封筒に戻す彼...

アルドノア・ゼロ 第3話「戦場の少年たち -The Children's Echelon-」感想

逃げ遅れた人たちを見捨てない孝一郎たちに泣けますね。もっと退場者が出るのかと思ったら、意外にあっさり火星のカタフラクトを倒したので、拍子抜けしました。外側に目となる装置があり、バリヤーが強力であるがゆえに全体を覆うことができないというネタバレが伊奈帆からあってからは、割とあっさり倒しましたが、音楽が良いのと、姫様の変身があったので、楽しく見ることができました。3話目なので、白い虚淵さんぽいストーリ...

黒執事 Book of Circus 第2話「その執事、壇上」感想

コミカルでエロティックなサーカス編の入りに期待感がUP!セバスチャンになでなで揉みサワされたトラさん、デレ入りましたね。カリッ!と。消えた子どもたちの情報を集めるのに、表ではロンドン警視庁ランドル卿の部下のアバーライン、裏では葬儀屋のアンダーテイカーを巡り、そのどちらにも情報が無いので、直接ノアの方舟サーカス団に入り込むセバスチャン。正義感の強いアバーラインに銀貨を握らせてからかったり、死神のアンダ...

ペルソナ4 ザ・ゴールデン 第2話「THE PERFECT PLAN」感想

♡お兄ちゃん、頑張ります!→2週目でも勝てなかったよ↓↓↓イベント合体無理ゲーを仕掛けてきたスタッフさんGJ。悠のスマフォ画面めちゃ面白かった。いきなりみんなと仲良くなってるし、かなり飛ばしてきました。そして冒頭マリーのポエマーぶりが恥ずかし可愛かったです。初回で番長のスキルが高いなと思ってたら、ゲームでは別々のイベントだったものを重ねて、いきなり無理ゲーを仕掛けてくるとは、なかなか侮れない作りをしてきま...

残響のテロル 第2話「CALL&RESPONSE」感想

新と冬ニの目的が徐々に見えてきた第2話。それは日本を裏で守るものへの復讐でしょうか。2つ目のテロを予告し、六本木警察署を爆破した新と冬ニ。しかし都庁の爆破も警察署の爆破も、死傷者は出ていない様子ですね。そして、PCで爆破のニュースを見ながら、「早く出てこい」という新は、いったい何に向かって出てこいと言っていたのでしょうか。それは、警察、左遷されてるっぽい柴崎刑事、それらに向かって言われているものでは...

普通の女子高生が【ろこどる】やってみた。第3話「着てみた。脱いでみた。」感想

うお!うお!ぎょっ!ぎょっ!魚心くん!!さなぎから蝶へー、なにゃこアイドル開眼。見事な脱皮でした。流川市が振興予算をろこどるに集中させて、一か八かの勝負に出たようです。お揃いの可愛い衣装ができて良かったですね。そして、新メンバーにゆるキャラの魚心くんを迎えて、奈々子もちょっぴり頼もしくなってきました。魚心くんの中の人が、高2のゆかりさんより上級生だった事を知って、恐縮する奈々子でしたが、高3のゆいさ...

グラスリップ 第3話「ポリタンク」感想

恋愛センサーに反応しないのでお断りした透子。なんとなく予定調和に落ち着いたけど、ここからが波乱のスタートかも。やなぎを応援すると決めたし、好きでもないのに付き合う必要もないですね。しかし透子の垣間見た、やなぎが泣いている未来はそれで変わるんでしょうか。そして幸が病院らしいところのベットに座っている未来が突然見えてしまったり、波乱への伏線も貼られているようです。未来を見て、どうするのか、良くない未来...

Top