二次元美少女の笑顔を守りたい duple

笑顔は最高の魔法 ~Japanese Animation Review~

「2016年02月」日時の記事

赤髪の白雪姫 第19話「覚悟の波」感想

再会にこらえきれず白雪を抱きしめるゼン。そして、彼に抱かれながら安堵と喜びで顔を真っ赤にしながら泣く白雪に、このいちゃラブがいつまでも続けば良いと思いました。船着場で白雪を助ける手助けをしてくれと訴えるラジがこんなにかっこよく見えるなんて、アニメは何が起こるかわからない面白さがありますね。そして、アジトに逃げ込もうと渦潮の中を進む海賊船を、臆する事無く追いかけるラジも恰好よかったですが、白雪がタン...

ハルチカ 〜ハルタとチカは青春する〜 第8話「初恋ソムリエ」感想 / 第9話「アスモデウスの視線」プチ感想

チカに頼みごとをする芹澤さんが百合っぽくて可愛かった。初恋ソムリエという聞き慣れない言葉に怪しさが漂っていますが、例の変人十傑集の一人が行っているというのはそれっぽくて面白いですね。さておき、そんな初恋ソムリエに自分の初恋の正確な記憶を呼び覚ましてもらいに学校を訪れたのが芹澤さんの叔母でしたが、叔母を心配した芹澤さんがチカちゃんに助けを求めに来たんですね。もちろんそれを聞いたハルタも二人に付き添い...

灰と幻想のグリムガル 第8話「君との思い出に」感想

マナトのお墓に団証を供えるシホルに涙が止まらない。彼は死してなおパーティーの仲間であり、忘れ得ぬハルヒロたちの友なのであった…。義勇兵全員が同じ境遇に置かれた友であると言えると思いますが、ハルヒロたち然り、メリイ然り、グリムガルに連れて来られた誰もが大切な仲間を失って今立っているんでしょうね。しかしハルヒロはもう仲間を誰も死なせないと決意し、それを持ってリーダーとして成長しようという道の半ばに差し...

ブブキ・ブランキ 第8話「止まった心臓」感想

ロシアチームの女の子二人は好みなのでもっと出してください。で、心臓が止まっちゃった理由は次回教えてもらえるんでしょうか?トゲトゲハンマー持ってるロシアの娘がドスライクすぎてニヤニヤしております。スタイルも良いし、角みたいなのが生えたようなデザインが銀髪と挨まって彼女に叩かれたいくらい好きです。さておき、礼央子が首なしブランキの心臓を手に入れた事で、海外のブブキ使いグループが動き出しましたが、アメリ...

うたわれるもの 偽りの仮面 第21話「崩御」感想

慰めに遺伝子を模して創られた娘であっても、アンジュは帝にいっぱい愛されたんだと思う。しかし、彼女の面倒を見るために当てがわれたホノカさんは、果たして帝に愛してもらえたのだろうか?父親である帝の死に泣くアンジュと、オシュトルがお茶を入れて持って来た時の彼女とホノカさんの様子を見て、流れるストーリーとは別にそんな事を思っていました。目を腫らすほど泣いているアンジュは帝にいっぱい大切にしてもらって来たと...

紅殻のパンドラ -GHOST URN- 第8話「大火災 -インフェルノ-」感想

福音のためなら耳がコゲても頑張るクラリン。お姫様抱っこで締めくくった救出&脱出劇にそわそわテレテレぽかぽかします。前回草薙素子ばりの人形使いを見せて楽しませてくれた福音が、今回はビル火災に巻き込まれた少年を助けようと頑張りました。しかし火災の煙に巻かれる中、体内酸素まで使い尽くした福音を救ったのはクラリンでしたね。思えばインフェルノの舞台となった安売りセールの催されるデバートに欲しいものを探しに行...

ヘヴィーオブジェクト 第20話「名誉に値段はつけられない ビクトリア島緊急追撃戦I」感想

第2世代オブジェクト7機を敵にまわした絶対的不利な状況から、ミリンダちゃんを助けるには!?クウェンサーはよ本気だせ!!むぅ、これは厳しいですね。プラズマ爆発するガスが伏線であろう事はなんとなく読めていましたが、それを歩兵部隊に撒かせて3対1の状況を覆すどころか、深海に潜んだ6体のインディゴプラズマを召喚し、7対1の状況に持って行くスリッカーは只者ではないですね。ただ彼自身の正当王国言語による国体の統一と...

GATE(ゲート) 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第20話「こいびと」感想

覚悟を決めた菅原に抱かれるシェリー。その喜びと安堵に震える小さな肩にとめどなく感涙に咽んでしまいました。素晴らしいハグのシーンでしたね。これで一人ロリ紳士が増えましたね。菅原に対して政略結婚を視野に入れたアタックを繰り返していたシェリーの危機に、ついに菅原は彼女を守ると決めました。傍若無人なゾルザルの手下に両親の命を奪われ、元老院講和派のカーゼル公爵とともに追手に追われるシェリーは、バラの騎士団が...

僕だけがいない街 第8話「螺旋」感想

あったい朝ごはんが加代の不遇な運命を断ち切ってくれるといいなあ。夜中に廃バスの隠れ家に現れたのは真犯人だったのでしょうか。ダンボール箱を怒ったように蹴る音にビクッとしてめちゃくちゃ怖かったですが、そのまま何事も起こらずに引き上げて行ったのでほっと胸を撫で下ろしました。しかしその後みんなでバスに集まり、不審者が夜中に現れた事を聞いた悟は、その者が蹴った箱から覆面をはじめとする七つ道具が出て来た事から...

だがしかし 第7話「夏祭りとほたると…」感想

ココノツは早く浴衣姿のサヤ師に何か言ってあげて!!2人でお祭りを回れて嬉しそうなサヤ師が可愛い。そしてとっても癒されますね。おぜん立てと時間が掛かったけれど、似合ってるよの一言ににっこりするサヤ師がめちゃ可愛いですね。ココノツはもっと早く言ってあげれば良いのに、ちょっぴりにぶちんなのがサヤ師にはちょうどいい塩梅なんでしょうか。2人を見守るヨウさんと、わかっている兄貴の豆のそれとない気遣いもほっこり...

アクティヴレイド -機動強襲室第八係- 第8話「アルティメイドロンド」感想

もっと!もっとよ!!謝りなさい!!高ピー&ドSな彼女を満足させようと完璧男子になった瀬名颯一郎。恋を拗らせた2人の行く末が気になる。統合自衛隊は最新型のアルティメイドを活躍させてウィルウェア犯罪に対する活動権限の範囲を広げようと目論んでいたようですね。そしてタンクローリーの暴走と少年救助の現場に現れたのもマスコミを利用して世に力を知らしめるためだったようですが、アルティメイドに興味を持った何者かに...

無彩限のファントム・ワールド 第8話「猿温泉を突破せよ!」感想 / 第9話「幕末ファントム異聞」プチ感想

舞先輩のお尻がふわっふわである事が判明した温泉スク水回。クトゥルフのタコさんを呼び出したまではかっこよかったのに、晴彦はお猿ファントムのところにお嫁に行くことになりました。晴彦の解説とルルの入浴シーンから始まった今回。突如学園の校庭に現れた温泉お猿さんファントムを倒さないと授業が進められず、結果夏の補習が決定するという事態に全生徒が巻き込まれて行くことになりました。なので普段からファントム退治やそ...

灰と幻想のグリムガル 第7話「ゴブリンスレイヤーと呼ばれて」感想

ゴブリンスレイヤーと笑われる事も厭わないハルヒロたち。そこに、もう仲間を失わないという決意と胆力を見ました。ゴブリンを倒して、倒して、倒し続けて、彼らは装備とスキルを高めて行きましたね。しかし彼らが望んだものは、うまい酒や料理よりもマナトの仇を討つことだったのだと思います。偶然ユメと二人で見つけた仇のゴブリングループの根城を探り、彼らが未だに廃墟に居ることを知ったハルヒロたちは、お互いに何も語らな...

うたわれるもの 偽りの仮面 第20話「武人」感想

クロウさんヤクトワルトより強くなってたのか…。ベナウィの攻撃をしのぐムネチカさんの完璧ボディと死んだふりをするハクに目を奪われる、シリアスとギャグの揃った面白い戦回だった。仮面の力を抑える事ができるトゥスクル側の術師の存在に驚きましたが、帝に最強の力を与えられたブライが参戦すると、おそらく術師が彼の力を抑えきれず、一般人を含めた犠牲者がたくさん出てしまうとの事でした。そしてそうなると迎え撃つ方のト...

ブブキ・ブランキ 第7話「首なし巨人」感想

けっして引かぬ帝王の戦い。国を守る礼央子様の迫力が超絶ハンパなかった。皮を被った骨の状態に過ぎないと言われた王舞があっさりと首なしブランキに敗れ、真打の礼央子登場となった今回。絶美の言葉に一旦ブブキとの契約を解除し、炎帝の手足として右手ちゃんたちを貸した東たちでしたが、キレッキレの礼央子の戦いにかなりのショックと力不足感を覚えたようですね。そして首なしが倒された後もそれを引きずり、途方にくれそうに...

僕だけがいない街 第7話「暴走」感想

戻れ、戻れよ。天に向かって戻れと叫んだ悟は、バカなの?と言うあの子と再会した。もう一度だけのリバイバルに、涙と昂りが溢れてくる。頑張れ!悟。赤く光る瞳の男の姿に、まだやらなきゃならない事があるとリバイバルを渇望した悟は再び科学館を加代と訪れていた時点に跳びましたね。そして前回のリバイバルで変更された加代の居なくなった日の夜を乗り切ろうと、加代を廃バスの隠れ家に匿う事を決心しますが、もし加代の母親が...

ヘヴィーオブジェクト 第19話「札束の散らばる炭鉱 カムチャツカ半島夜間奇襲電撃戦III」感想

ヘイヴィアに可愛い女の子と呼ばれたミョンリちゃんの頭に、お花で編んだ輪っかが乗るまでが浮かびました。レールガンの初春ボジっぽい娘にこれからも出番が欲しいと思います。突然のヘイヴィアの言葉に驚きながらも照れるミョンリちゃんがめちゃ可愛かったです。そして婚約者であるバンダービルトのいるヘイヴィアと、もしフラグが立ってしまったらどんな事になるんだろうと想像してしまいますが、「○○じゃねーですか。」などの乱...

GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第19話「危険な姉妹」感想

特地では3回同じ部屋で寝ると責任を取らなくてはいけません。(知らなかったそんなの…)指を立ててしっかりアピールするレレイちゃんがマジ顏過ぎて、伊丹さんはもう逃げられないですね。まさかそんな伏線が張られていたとは今回まで全く気づきませんでしたが、それ以上に寝てるもんとテュカが言い出したり、ロゥリィに至っては知らない間に他の子に手を出されていたと正妻のお怒りエネルギーを放射してくる始末でした。伊丹自身は三...

だがしかし 第6話「超ひもQとおはじきと…ときどきまけんグミ/ヨーグレットとココナツと…」感想

お医者さんごっこはヨーグレットの味。恥ずかしくて甘酸っぱい思い出は突然に…サヤ師かわいい!!紐グミを使った踊りを駄菓子の神に捧げるほたるがマジすぎて、見ていてそーなんだぁと納得したのも束の間、1mをはるかに超える超ひもQをブンブン振り回し始めたほたる。ココノツはそんな事をすれば紐グミが切れてしまうと分かっていたようですが、それを伝えるよりも早くちぎれ飛んだグミをキャッチしに走り出しましたね。そして、そ...

アクティヴレイド -機動強襲室第八係- 第7話「ロングレールライフ」感想

鉄子でバス子なはるかさんの装着シーンとマルチタスク搭載型ウィルウェアがお披露目。そしてNewオープニングによると、凛室長と船坂係長のウィルウェアも存在するらしい。今期はアクティヴレイドのオープニングが流れるだけでわくわくしまくってますが、まだワンクール目も前半だというのに早くも新しい映像にチェンジして嬉しいかぎりです。中でも船坂さんの頭のとんがったウィルウェアのシルエットにキター!!と大興奮してしま...

ハルチカ 〜ハルタとチカは青春する 第7話「周波数77.4MHz」感想

七賢人と檜山君に恩返しするヘルメット地学少女が可愛い。麻生さんにひきこもりを辞めるきっかけをくれたFMのラジオ放送。死にたいと直接生電話で番組に相談する彼女の心に届いた答えは、まるでとりとめのない老人からの話だったが、かえってそれが良かったのかもしれませんね。その後学校に通うようになった彼女は、同じく引きこもっている生徒たちに直接会いに行き、彼らを地学研究会に参加させる事となりますが、その時唯一彼女...

無彩限のファントム・ワールド 第にゃにゃわ「シュレーディンガーの猫屋敷」感想にゃ!

猫屋敷さんルドルフが来てくれて嬉しかったんにゃにゃ!そして、猫好きにはたまらない神回だったのにょでわ!?見ているうちに、かつてともに暮らしていた猫を思い出してうるうるしてしまいにゃした。かつて睡眠中に発生した小火の時に腕を噛んでくれた猫のおかげで命が助かった事もある私は奥さんがマジで嫉妬するほどの猫好きですが、猫が出てくるアニメを見ると、いつも嫁を求めて旅に出た彼の事を思い出します。探しても見つか...

赤髪の白雪姫 第18話「それぞれの決意」感想

ミツヒデに預けた木々・セイランの剣が、再び彼女の元へ還る日はいつか!?主のため、そして友のために命を賭ける彼女は強く優しい女性だと思う。Wで攫われた白雪を取り戻すため、山の獅子とともにウミヘビの元へと向かうゼンたち。白雪を追って先行していたオビをユリス島の青い鳥を使って見つけ、白雪を奪還するという目的で合致した山の獅子の頭領と即座に協力する決断を下したゼンは話し合う時間すら惜しい感じですね。白雪を...

灰と幻想のグリムガル 第6話「彼女の場合」感想

マナトの居ないハルヒロたちの様子が映るほど、彼が退場した辛さがよみがえってきます。オープニングに残る彼の姿と、シホルが映るたびに切なくなってしまいました。マナトがいなくなったハルヒロたちの様子が描かれ、今になって彼の退場がキツイものだったのを実感しました。そして当座の彼らの話題は無愛想なメリィの事ばかりですが、彼女の事でハルヒロとランタが棘のある言葉を交わしたり、まだマナトを失った心の傷も癒えない...

うたわれるもの 偽りの仮面 第19話「炎上」感想

私が戦いを早く終わらせる。そんなクオンの気持ちを聞いたハクは、きっと頭脳も体力もフル回転で頑張ってくれるに違いない。でも大変そうだし、働きたくないと常々漏らすハクにはキツイかもしれませんね。トゥスクルに入るため、ヤマトの領海を統治するアトゥイの父・ソヤンケクルに大きな船で送ってもらうハク一行でしたが、彼の治めるシャッホロの国で僅かばかりの観光気分も味わったようですね。気候的に亜熱帯のリゾート地っぽ...

ブブキ・ブランキ 第6話「灰色の宝石」感想

静流ちゃんのお尻がエロ可愛すぎてエンドカードにぽかぽかするの。そして、スタイリッシュな天才的戦闘シーンから目が離せないですぅ!!!草マエストロだと思っていた静流ちゃんが戦闘の天才だった事に驚きましたが、楽しそうに呟きながら予測不能な動きで攻撃してくるところは面白かったですね。中でも四天王の宗也に銃をカチ上げられながら、とっさに女の子らしくスカートの裾を抑えたかと思ったら足蹴りを見舞いに行くのは敵の...

紅殻のパンドラ -GHOST URN- 第6話「魂魄 -セントラル・ナーバス・ユニット-」感想

やはりブエルは何処かに閉じ込めておくのが正解ですね。エイミーちゃんの前で5本目の脚を上げるのが事案にしか見えなかったですが、こんなのを本格的に作動させようとするクルツ大佐の未来は大丈夫なんですかね?病院に入り込んでしまった猫を探すエイミーちゃんとふとした拍子に出会ったブエル。そんな二人のプチ捜索がまったりと展開して行きましたが、セナンクル島の街では広範囲に渡る通信障害が発生し、エイミーちゃんのおば...

ヘヴィーオブジェクト 第18話「札束の散らばる炭鉱 カムチャッカ半島夜間奇襲電撃戦II」感想

クウェンサーがこの先生き残るには…。信心組織が正当王国のベイビーマグナムを利用して、自国の反戦団体を殲滅しようとしているのを見抜いたまでは良かったが、敵オブジェクトに突っ込むミリンダちゃんが思う壷一歩手前なのと、クウェンサーに至ってはスパイのナッツレイの駆るパワードスーツに頭をみっちり摘ままれて絶体絶命な感じですね。しかしここから逆転するのがクウェンサーの凄いところですが、さて、彼はどうやってパワ...

GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第18話「魔法都市ロンデル」感想

レレイ、テュカ、ローリィの三人はとっても仲の良い伊丹の嫁集団みたい。魔法都市ロンデルで老師カトーにならい、導師の称号ゲットを目指すレレイの正装姿を可愛いと応援する伊丹と彼女たちにほっこりしました。レレイだけ可愛いと伊丹から言われた時に、テュカとロウリィがジェラシーのそぶりも見せないのは、彼女たちが本当に仲の良い三人娘だからなんでしょうね。そして時に異世界である日本を訪れ、これまで多くの死地を共にく...

僕だけがいない街 第6話「死神」感想

今は亡き母に信頼できる職場仲間と言ってくれた愛梨。彼女の目の前で逮捕されてしまった悟は、その時メガネの奥に赤く光る目を持つ男の姿を見つける。その人物は母親が殺された直後に帰宅した悟がアパートですれちがった男ですね。そして加代と同じく元クラスメートで誘拐殺人事件の被害者となった広美が男の子である事を知っている者であり、それを利用して犯人捜査をする警察にミスリードをもたらした人物がこの男で間違いないと...

Top