二次元美少女の笑顔を守りたい duple

笑顔は最高の魔法 ~Japanese Animation Review~

「2016年03月」日時の記事

無彩限のファントム・ワールド 第13話最終回「永遠のファントム・ワールド」感想

晴彦をひとりで放っておかない舞先輩は、良いお嫁さんになると思う。あのブルンとする迫力のあるおっぱいとお別れするのはつらいけど、いつかエプロン姿で晴彦の朝ごはんを作るところとか見てみたいです。本当に純で元気で楽しい娘だった。舞先輩への思い入れが見る度に膨らんで行く後半でしたが、玲奈ちゃんも久瑠美ちゃんも、そしてみんなと徐々に打ち解けて行った小糸ちゃんも、みんな良い娘ばっかりでした。そしてエニグマに能...

灰と幻想のグリムガル 第12話最終回「また、明日ーー」感想

ハルヒロ、少し背が伸びたんじゃない。そう言ってマナトはまた居なくなってしまった。情感を漂わせた絵作りと、感情にそっと響くようなセリフの数々。デッドスポットとの対決も面白かったけど、やはり灰と幻想のグリムガルの魅力は登場人物を丁寧に描いたところにあったと思います。ランタが召喚するお供のゾディアッくんが最終回でやっと姿を見せてくれましたが、悪霊なのでとっとと死んでスカルヘル様に抱かれよとか、ろくな事し...

GOD EATER メテオライト編 第13話最終回「蓮華」感想

地球を喰らうアラガミ・ノヴァ登場からのピョンピョンしているシオちゃんのシルエット登場に喜んじゃいました。そして、金髪金眼化したレンカがピターをぶった切るのはめちゃめちゃカッコ良かったですね。ピターとの対決時にコウタとサクヤが雷撃吸収バレットを撃ったのはラストで魅せてくれるなと昂ぶってしまいましたが、それを跳ね除けてソウマを吹き飛ばし、第一部隊を蹂躙するピターの暴れっぷりにゾクゾクしました。そして、...

うたわれるもの 偽りの仮面 第25話最終回「意志を継ぐもの」感想

オシュトルにアンジュとヤマトの民の事を頼まれたハク。偽りの仮面とは、彼が友の意志を継ぎ、オシュトルになる事だったのか。旅の終わりを迎えようとするクオンの回想という形で進んで行った最終話。オシュトルとキウルの故郷であるエンナカムイでハクたちの到着を待つクオンでしたが、街の入り口に姿を現したのはオシュトルとネコネの二人だけでしたね。そして、どこかに隠れているのかなとオシュトルの後ろを覗き込むクオンに知...

紅殻のパンドラ -GHOST URN- 第12話最終回「希望 -エルビス-」感想

わかる。わかるよブエルしゃん!アレは良いものだ。横から後ろから撮った太ももファイルが芸術だった件。その芸術がネットに公開されて世界終了するところでしたが、全身義体の女の子に芸術と言ってもらえたので世界もブエルも救われましたね。しかし驚いたのはブエルの趣味と自分の趣味が見事に一致した事で、ただし二次元に限りますが、素晴らしいアングルの集合体だったと思います。被写体の中にはボカロっぽい兄妹男の娘の方な...

ヘヴィーオブジェクト 第24話最終回「野に咲く花に鎮魂の歌を ベイビーマグナム破壊戦II」感想

ダイビングミリンダちゃんを見事にキャッチ!クウェンサーに貰った鏡のペンダントをキュッと抱きしめるミリンダちゃんが可愛い!!ベイビーマグナムを破壊してミリンダを助ける行動に打って出たクウェンサーが砲撃に当たらなかったのは、一瞬鏡に映ったミリンダの本当の気持ちが狙いを外したからでしょうか。全てが終わっておほほからどうして撃たれなかったのかと聞かれたクウェンサーは偶然だったのか理由は分からないと言ってい...

GATE(ゲート) 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第24話最終回「斯く戦えり」感想

カップル成立ラッシュと伊丹の涙目オチで明るく締めましたね。しかし、テューレをなんとか救ってあげて欲しかったなあ。やっぱり第3偵察隊のメンバーが伊丹を待ってましたね。そして日本政府がピニャの救出に乗っかる形で皇帝の身柄も一緒に確保して欲しいと動いた事で、伊丹と合流した自衛隊が行動できる理由付けもでき、結果電光石火の救出劇となりました。しかし、ゾルザルに面と向かって強い口調でピニャの受け渡しを告げる伊...

僕だけがいない街 第12話最終回「宝物」感想

光る蝶に導かれ、悟は再会を果たす。いい最終話でしたね。加代の赤ちゃんと手が触れ合った時、悟に何かが起こったのは前回で感じていましたが、あの瞬間に記憶を取り戻し始めていたんですね。そして、魔女よろしく悟の母・佐知子さんは加代と会った後の悟の変化に気づいていて、八代と対する前に記憶を取り戻していると母に言っておきたかった彼の心を汲んだように、記憶が戻っているんでしょと言う佐知子さんは懐の深い優しい母親...

だがしかし 第11話「コーラガムとヨウと…/都こんぶとラムネと…」感想

ダンボール密室発情地帯から穴を通して駄菓子をちゅーちゅーする親父を見る。今回はえっちい感じで良かったかもしれない。だがしかし、一人で電車に乗っていったほたるさんはあれからどうしたんだろうか…ヨウさんの駄菓子屋店主ぶりを見ようとダンボールの中に身を潜めた三人。しかし至近距離でほたるのおぱっいが揺れたり、サヤ師の胸に肘タッチしたり、エロに素直なココノツにとっては楽園的な展開でしたね。中でもサヤ師が嬉し...

アクティヴレイド -機動強襲室第八係- 第12話最終回「誰がための秩序」感想

統合自衛隊の特戦から身を呈してミュトスを守る猛が格好いい!やはりレッドは熱いヒーローの色ですね。そして、ミュトスは妹ちゃんが生きてるかもしれないと分かって本当に良かった。統合システムの上位者権限を手に入れ、日本中のコンピュータの7割以上を自在に操作できるようになったミュトスは、彼自身がその先で何をしたいのか見失ったようですね。親に利用されて宗教的な事件の主役にされた彼は幼い時から社会的に隔絶され、...

ハルチカ〜ハルタとチカは青春する 第12話最終回「共鳴トライアングル」感想

チカちゃんの練習が始まると耳を閉じて駆けていた猫は今でも逃げ出しているんでしょうか。もうそんな事がないのを感じる良い演奏を聴けた最終話だったと思います。あんまりにもエンドロールが流れるのが早いので、交響楽団から指揮者のオファーを受けた草壁先生の選択をあえて見せないエンドになるのかと思ったら、そんな事はありませんでしたね。電車で遠くまで先生の後をつけたり、先生が居なくなってしまうかもしれないという不...

無彩限のファントム・ワールド 第12話「母は帰りぬ」感想(ルルって晴彦にとってどんな存在なんだろう?)

下級生から慕われる小糸ちゃんのビミョーな反応が面白い。そして、舞の後ろに立つ晴彦の母(エニグマ付き)が怖い。これあかんやつや!母は帰りぬ。エニグマという能力者の力を奪うファントムによる被害が広がる中、晴彦のお母さんが突然帰ってきましたね。そして二人の再会の様子を見て、大人って勝手だなあと感じましたが、あまりのタイミングの良さに彼女には何かあると思った方も多いんじゃないでしょうか。さて、突然電話して来...

紅殻のパンドラ -GHOST URN- 第10話「恐怖 -フィアー-」/ 第11話「心の在処 -ゴーストURN-」感想

離れ離れだったクラリンと福音が合流。ひとりぼっちの福音のクラリン妄想が暴走してたけど、再会ハグをした二人は暫く別世界に行ってましたね。空気を読んだんじゃない、イアンの話など聞こえていなかったのだ。福音を巻き込むまいと置き手紙を残してイアンの陰謀阻止に向かったクラリン。全ては福音の平穏な暮らしを守るためでしたが、置いて行かれた福音はオロオロしたり悩んだり、妄想が始まったりお掃除したり、大変な事になっ...

ハルチカ〜ハルタとチカは青春する 第11話「エデンの谷」感想

芹澤さんとチカちゃんのやりとりが可愛いくてほっぺがぷるぷるしますです。そして、彩陽演じる山辺さんが完全にスナフキンだった。ムーミン谷に連れてってする一年生の後藤ちゃんに完全に同意しましたが、山辺さんは外見の装いだけでなく、芹澤さんにとっては未来へと進む強さをくれた音楽を奏でる旅人だったのかもしれませんね。そして、いち早く山辺さんの視力があまり良くない事を見抜いていたハルタに今回も驚かされますが、実...

赤髪の白雪姫 第23話「あるがゆえの先」感想

ゼンと顔が近づいてチュー待機する白雪ちゃんも可愛いけれど、夜遅くまで研究に勤しむ白雪もイイですね。最終回前に催眠薬をかいでしまったミツヒデのギャグ回を持って来たのは、今まで見て来たゼンたちの事が色々と思い出されてすっきり整理されたような気持ちになりました。思えばそれぞれに個性的で、面白いところもある面々を2クールに渡って見て来たわけですが、その持つお互いへの思いとつながりが清々しい作品だったと思い...

GOD EATER メテオライト編 第12話「第一部隊」感想

ピターとの決着前に一服させてくれとタバコに火を付けるリンドウ。GE好きにはたまらないシーンでした。リンドウがタバコを吸うのは全編通してここだけで良かったかもしれません。そして彼とピターの戦いもゲームに負けないハデでかっこいい構図のカットが何カ所もあって、見ているだけでジリジリドキドキしまくりでした。さておき、ダムのところにある村を守りに行ったリンドウを救援するため、レンカがまっしぐらに彼の向かいまし...

灰と幻想のグリムガル 第11話「生と死の間で」感想

おこしにゃす!こんなん泣くないう方が無理やんかぁあああ。ぐすん。ディスペルで開放される刹那、メリイを抱きしめて去って行く仲間に涙が止まらなかった。なんという哀しい戦いなんでしょうか。なにもないラジオでユメ役のみかこしが最初からヤマ場ですと言っていましたが、開始早々ノーライフキングの呪いによってアンデッドとなったメリイの仲間と遭遇する事になりました。そして今回を見て、デッドスポットを相手に仇討ちを果...

うたわれるもの 偽りの仮面 第24話「覇者たるもの」感想

ヴライ!!貴ィ様がァァ、帝にィィ、成り代われるわきゃねぇだろがァァァ!!帝は確かに力による支配もしていたですが、理由もなく民を戦火に巻き込むような事はしていないです。なのでミカヅチさんに代弁してもらったです。仮面の力を使い、変身して戦うヴライとオシュトルの様子がまんま怪獣大戦争でしたが、意地と己の考えを通すために仮面に魂まで喰らわせるとは、かつて滅んで行った人と変わらない愚かさを感じました。それで...

ヘヴィーオブジェクト 第23話「野に咲く花に鎮魂の歌を ベイビーマグナム破壊戦I」感想

クウェンサーから手作りプレゼントを貰ったミリンダちゃんの純情可憐さは、まるで野に咲く花のようですね。こんなに可愛い子がラスボスのわけがない!電波かシステムのせいと言ってよヘイヴィア!!砲身近くの素材を加工した鏡がミリンダちゃんを呪縛から解き放つ鍵になるのは、ここまでヘヴィーオブジェクトを見続けて来たので自明の理みたいなもんですね。でもそんなお約束的展開の中で、ヒーコラ言いながら頑張るクウェンサーと...

GATE(ゲート) 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第23話「空挺降下」感想

ここまで自衛隊の空挺降下を描いたのは日本アニメーション初の快挙ではないでしょうか。空輸機から飛び出し、やがて開いたパラシュートが空を埋め尽くすのは圧巻でした。そして、ヴィフィータの帰還を待つ健軍一等陸佐もかっこ良かったですね。命令を受けた自衛官たちが空輸機に乗り込むところから始まり、降下前の機内の彼らの様子や訓示を聞く姿を描き、順を追って降下までを見せてくれたのは、緊張感もあってとっても良いシーン...

僕だけがいない街 第11話「未来」感想

おはよう悟。そう言って泣き出した母佐知子さんはどんなに嬉しかったんだろうか。悟には迫る八代との直接対決から無事に母の元へと帰って欲しい。雪の降る中、氷点下近かっただろう水温の川に落とされた悟は、命は失わなかったものの15年の間眠り続けていたんですね。そしてその間ずっと息子の面倒を見ながら働いてきた佐知子さんに敬服の念しか浮かんできませんが、悟が目覚めてくれて本当に良かったと思います。さて、目を覚まし...

だがしかし 第10話「駄菓子じゃねぇか!」感想

ほたるちゃんを優しく良い子良い子するサヤ師にのほほーんとしてきます。しかし駄菓子はお薬ではなかった。混ぜても口内炎が改善する事はないみたいですね。わたパチを堪能して以降口内炎が悪化したほたるちゃんが痛々しくて可哀想でしたが、まさか普段からお薬にしている粉末ジュースで治そうとしていたなんて、神だのみされた駄菓子の神様もびっくりしたことでしょうね。さておき、二日もシカダ駄菓子店に現れないほたるを心配し...

アクティヴレイド -機動強襲室第八係- 第11話「ジャパンスタイル」感想

アナログにも強い協会さんが活躍するめっちゃ熱い展開。日本のアクティヴは私が仕切る!ならば非常時の責任は私がとる!!ダイハチに日本の危機を委ねる長官も、あさみっちも室長たちも、アーチーチーアーチー燃えているのさー!GO!GO!ダイハチ!!協会さんが居なかったら手も足も出ない感じでしたが、とっさにネットに繋がってない電波で連絡をとったり、円に手伝ってもらっておろちの「ろ」の所在地やそこに辿り着くまでに必要...

無彩限のファントム・ワールド 第11話「ちびっ子晴彦くん」感想

舞お姉ちゃんの母性と優しさに癒されるとっても良いエピソード。小生意気なちびっ子晴彦をぐりぐりする舞は、なんだかとっても楽しそうでした。ちっちゃくなってあのおっぱいに甘えてみたい。もちろんえっちな気持ちの無い無邪気な子供としてですが、雷を怖がる晴彦をコチョコチョする舞が彼の本当のお姉ちゃんみたいで、あんなに楽しそうな舞を見れたのは、ここまで見続けてきて良かったなと思いました。そして久瑠美ちゃんの童話...

赤髪の白雪姫 第22話「君を潤わせるのは意志の泉」感想

白雪の髪が艶っツヤなのは、おでこを当ててきたゼンのせいですね。ゼンのお見合いに動揺する白雪とそうだそうじゃない言われるオビ。お見合いするだけでいろいろ起こるのはラブコメっぽくて面白かったです。クラリネスに戻り、テキパキと薬室の仕事をこなす白雪が生き生きしていて、居るべき場所に帰ってきたという感じですね。そしてそんな彼女に嬉しそうにする室長とリューを見ているとほのぼのしてきますが、王宮に帰還した早々...

灰と幻想のグリムガル 第10話「リーダーの器じゃないけれど」感想

リーダーの器じゃないけれど、みんなはリーダーであろうと頑張るハルヒロを認めてるんだと思う。時折戦いの場でも勝手が過ぎるランタを外へ連れ出し、パーティーの事をどう思っているのかと彼に尋ねたハルヒロは、やがて自分の方がヒートアップしている事に気づきました。しかし彼はそこで感情に流されず、ランタが自分なりに考えて二番目のタンクを担ってくれるようになったことを認め、言葉ではランタにそれを言えないものの、纏...

GOD EATER メテオライト編 第11話「メテオライト」感想

ハルオミに褐色肌のケイト、そしてバーストでめっちゃ可愛いかったジーナも招集されててお得な回でした。やはり褐色肌の調整はプロの仕業ですね。ケイト見てるだけで満足です。ケイトは作戦の会議中なので真剣な顔をしていますが、メガネをちょっぴり指で上に持ち上げつつ、横目でいたずらっぽく見下されたらキュンキュンするまでを妄想しました。さておき、メテオライト作戦を遂行するために世界中からゴッドイーターが招集されま...

うたわれるもの 偽りの仮面 第23話「脱出」感想

結果的に自分の身を囮にしてアンジュを逃がしたオシュトルは、このままヴライと戦う事になるんでしょうか。八柱将によるオシュトル包囲とアンジュ捜索はライコウがその知略を持って大きな役割を担っていたようですが、前回しんがりを務めたヤクトワルトの大技によって引き離されたアンジュクオン組はオシュトルが追っ手を引き付けることで逃げる事ができ、一方のオシュトルたちも長らく帝都の下水掃除をしてきたハクの機転によって...

ヘヴィーオブジェクト 第22話「名誉に値段はつけられない ビクトリア島緊急追撃戦III」感想

アイキャッチを飾るミリンダちゃんが美しい。しかしお掃除サービスのお姉さんたちも巨乳ぞろいだし、これじゃあちっぱい担当はミリンダちゃんとおほほちゃんだけになってしまうではないですか!まさかオブジェクトを操縦するエリートの女の子は、育成の途中で第二次性徴を妨げられてるんじゃなかろうか?そこんとこフライド評議員にこってり聞いてみたいです。クウェンサーと作戦を話すお掃除サービスのお姉さんたちが横並びに座っ...

GATE(ゲート) 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第22話「奴隷服を着た皇女」感想

なでなでされるレレイちゃん可愛い!そして、ピニャ殿下をお助けしようと暗殺者に騙されてしまったポンコツシャンディちゃんも可愛いかった。暗殺騒ぎでレレイが博士号をもらえなかったのは残念でしたが、伊丹たちは健気にピニャに尽くすシャンディと、歴戦の騎士グレイの働きで、レレイの暗殺からピニャがゾルザルに酷い目に遭わされている事を知るに至りましたね。この二つを繋げた一番の貢献者が、騙されるのがアホで良かったと...

Top