二次元美少女の笑顔を守りたい duple

笑顔は最高の魔法 ~Japanese Animation Review~

「2016年12月」日時の記事

響け!ユーフォニアム2 第13話(終)「はるさきエピローグ」感想 演奏を送り合う卒部会に涙が出た。

響け!ユーフォニアム。タイトルまで回収した見事な完結回。送り送られしていく人々の想いを優しく、そして爽やかに感じるエピローグだったと思う。優子部長と夏紀副部長の誕生という楽しいシーンで始まりましたが、面白がってやっていると頭を抱える後藤先輩にヤレヤレですねと思ったのも束の間、みどり葉月の恋愛ネタ大好きコンビから、秀一から何かもらったでしょ?と言われる久美子の焦ったような様子にニヤニヤしてしまいまし...

第502統合戦闘航空団 ブレイブウィッチーズ 第12話「ひかり輝いて…」感想 戦場の魔女たちに祝福あれ。

ウィッチたちの紡いで来た想いや優しさが、ひかりの一撃を産んだと思いたい。美乳と巨乳にフライングハグされるひかりと直は、欧州一の幸せものです。孝美の魔弾投擲もむなしく、再生を始めたグリゴーリの攻撃によって撤退を余儀なくされる攻略部隊。しかしジョゼに支えられた孝美の元にひかりがたどり着き、魔弾の残された欠片を使って502による最後の戦いが始まる。ひかりがもらっていた直の手袋に魔力が移ったところはハートが...

第502統合戦闘航空 ブレイブウィッチーズ 第11話「やってみなくちゃわからない」感想

スオムスへと向かうひかりを乗せた車を追いかけるニパ。しかしみるみる間に車は小さくなり彼女の視界から消えて行きました。姉・孝美との勝負に負け、ネウロイの巣殲滅に出立する502を見送り、無事任務を果たすことを祈るしかない立場になってしまったひかりですが、その胸の中にはクルピンスキーが直して渡してくれたお守りのリベレーターがしまわれているんですね。これが最後の最後に彼女に何をもたらすのか楽しみなところです...

月曜日のたわわ その12「アイちゃんと大人の階段」感想

もう少しの間子供でいたいと言われるお兄さん。アイちゃん小悪魔すぎてもう…雪が降りしきるプラットホーム。このまま電車が運休になったらお兄さんの家に行こうかと言うアイちゃんは安定の小悪魔ちゃんですね。しかし子供であることを確認するにはお兄さんは大胆な行動に出なきゃいけないんですが、そんなことできないお兄さんだからこそアイちゃんとの今があるんじゃないでしょうか。そのほうが見てて楽しいし、焦るお兄さんの反...

うどんの国の金色毛鞠 第12話(終)「かけうどん」感想

最後に草むらでガサガサやっていたのは、ポコちゃんだったのかな。宗太とポコの別れとなったアニメオリジナルの最終話、原作はフォトグラファーのダニーとの交流が描かれる最新8巻が刊行中で、まだまだ宗太とポコの暮らしは続いて行くようですが、父と子のお話を締めに持ってきたアニメ版は一応のピリオドを迎えました。まあ隣のばあちゃんに狸鍋にしてやると追われた狸がポコなのか、それとも違う狸なのかは視聴者にお任せします...

ろんぐらいだぁす! 第10話「あづみのオータムライド! 後編」感想 みんなの想いでデキること!

フォルトゥーナは何処までも走っていけると思うんだ。よく頑張ったね、亜美ちゃん!失格ギリギリの位置にいる事を知った亜美は大いに焦りましたが、そんな時頼りになるのが先輩の雛子さんたちや自分をここまで温かく見守ってくれる葵たちチームメイトですね。スリップストリーム現象を使って亜美を引っ張る紗希、雛子、弥生、葵が交代で先頭を務め、一列になって疾走するフォルトゥーナに行け!行け!行け!と応援する気持ちでいっ...

ドリフターズ 第12話(終)「みつめて☆新撰組〜熱血九州男児の唄〜」感想 アニメ続編は20xx年らしい。

土方VS豊久、黒王軍VS信長と楽しい仲間たち。ヒラコー祭りというより、とてもワイルドギース的な雰囲気に満ちた最終話だった。土方が島津ぅぅぅと言いながらお供の新撰組さんを出すところはHELLSINGぽくてワクワクしてしまいましたが、彼の攻撃に真っ向抗う豊久の縦横無尽な戦いっぷりがかっこ良くてシビれてしまいました。大将の首を上げて名を馳せるというのが、彼が島津豊久として戦さ場に立つ理由の全てなんでしょうけど、その...

舟を編む 第11話(終)「灯」感想 灯を受け取り、誰かに渡して行く。そんな生き方ができたらいいな。

大渡海がついに出版。松本先生の言葉が心に沁みる良い最終話でした。先生は大渡海の完成を見ずにあの世へと旅立たれてしまいましたが、見舞いに訪れた荒木と馬締が持ってきてくれた刷り上がったページを愛しむように指でなぞるシーンがとても印象的でした。みんなが作り上げたものを手にした先生は、ほんとうに嬉しそうでしみじみとしてしまいましたが、彼の辞書編集にかける気持ちや真摯な思いが、荒木や馬締、そして西岡たち玄武...

あにトレ!XX 〜ひとつ屋根の下で〜 第12話(終)「ひとつ屋根の下で!XXが始まる時間だよ」感想

今度はアンダルシア視点のエピソードも見てみたい。もっと見たいよ、あにトレ!XX俺君モテモテだと思ったら最後にお約束のオチがついてましたね。しかし次々と彼に向かって気持ちを伝えるあさみちゃんたちが可愛くて、俺君=視聴者としてはついニヤニヤしてしまいますね。控えめな優、意外とストレートに告白する静乃、ツンデレの申し子のようなえり、絶対君主様な命令に従いたくなるさくら、そしてボロっと本音の出てしまう紫苑に...

響け!ユーフォニアム2 第12話「さいごのコンクール」感想 北宇治の音は全国に響いた…大好き!×大好き!×大好き!

麗奈の大胆な告白に、サファイアちゃんの恋愛脳が反応キター!みどりですぅ〜。あーりがとう!!全国大会への最後の練習を終え、トランプに興じる久美子たち。消灯の時間になっても寝付けない久美子はひとり旅館の廊下へと出て行きましたが、そこでばったり秀一と出会い、珍しく二人の時を過ごす事となりました。そして渡す機会が無かったと、ずっと持ち歩いていたバースデイプレゼントを秀一から送られましたが、可愛いプレゼント...

ステラのまほう 第12話(終)「もう一度スタート地点」感想 翌日目覚めのいい朝を迎えられる癒し。

マスクを付けて頑張る椎奈部長が大好きです。もちろん、みんな可愛くてキラキラしていましたね。壁サークルで委託販売をさせてもらいながら、今回もたくさんの購入してくれる人と出会ったたまちゃんたち。中には前回のコミケに来てくれたお姉さんの姿もあって、ゲームの絵をはーちゃんと一緒に仕上げていった事を説明するたまちゃんがとっても楽しそうにしていましたね。忙しいのと来客が多い事で椎奈部長のライフは削られていった...

装神少女まとい 第12話(終)「普通がいちばん」感想 伸吾♡しおり 普通にラブラブします。といちゃんこれから大変そうだなぁ。

家族の願いはひとつー。しおりさん、いずれ娘のまといちゃんが来ると思って、お守りを門の前に置いていたのかな。クラルスの友達を助けたいという願いが、最後の最後に彼女を真・覚醒させ、白き纒創姿へと変身させる熱い展開に始まり、やがて超次元に到達したまといがみごと母親のしおりをみんなの暮らす世界へ連れ戻すという大団円なエンドでした。途中ポチにとり憑きセトを名乗っていた者が、纒創者の本当の敵はナイツではなく次...

灼熱の卓球娘 第12話(終)「ふたりでならどこまでも」感想 合体ってなんだったの?こよりちゃん!

合宿の最後にみんなが集まり、大会へと続いて行くようなエンドにわくわくしてきますね。決め技を身につけようとスマッシュ以外の技に目を向けようとしたあがりに、こよりがダメダメあがりちゃんのスマッシュがドキドキするんだからと強化に協力すると言い出したところは可愛かったですが、途中の肩車(合体)はなんだったんでしょうか。一瞬画面の前で時が止まって噴き出すように笑ってしまいましたが、こよりの真剣さがよけいに面白...

第502統合戦闘航空団 ブレイブウィッチーズ 第10話「姉と妹と。」感想 復活の孝美お姉ちゃん。妹を愛すればこそ。

泣くな、ひかり。やってみなくちゃわからないだよ!芳佳の治療のかいあってグリゴーリ攻略の作戦に間に合った孝美。キリッとした表情が凛々しく、制服から覗く扶桑のパンツと風に揺れる髪が素晴らしいですね。さて、巣が動き出したことで502と軍が維持している攻略の橋頭堡が失われようとしている今をおいて決戦に臨む時はなく、502の基地を訪れたマンシュタイン元帥によれば、魔眼の力を持って巣を形成するネウロイのコアを叩くと...

うどんの国の金色毛鞠 第11話「高松まつり」感想 なぜ香川には可愛く綺麗な人妻が多いのか…。さすうどん県!

ガオガオちゃんとはしゃぐポコが可愛い。しかし、とうとう尻尾をみんなに見られてしまったポコと宗太の明日はどっちだ!?狸寝入りする中島の横で、宗太に今後ポコとどうするのか尋ねる凛子。姉としては気になって仕方ない事だと思いますが、やがて宗太はポコを自分が引き取り、育てて行くとはっきり意思表示しましたね。戸籍も無いだろうポコを育てて行くのがどんなに大変なことか想像にかたくないですが、故郷の香川でもフリーの...

月曜日のたわわ その11「丸々見逃した彼女のハイティーン時代を後悔と共に想像する遊び」感想

ゼリーもいいけど肉まんもね。中学時代の初々しさが蘇ってくるようないいお話でした。コンビニのレジに行くと目に飛び込んでくるほっかほかの肉まん。この季節じゃなくてもたまに食べたくなりますよね。今回は中学生の時に仲の良かったご近所の女の子が成長し、その彼女と毎朝買い物に行くコンビニで気づかないうちに再会していたというお話でしたが、つるぺたからあれほどたわわに成長しているとは青年も驚いたでしょうね。まあ郷...

ろんぐらいだぁす! 第9話「あづみのオータムライド!前編」感想 みんなで走ればもっと楽しい!

紗希さん絶好調。エイドの補給食王と呼んでもいいですかパカ。過剰な混雑を防ぐためなんでしょうけど、スタート時に自分のところで区切られてしまい、ひとりぼっちのスタートを余儀なくされた亜美。雛子さんたちはゆっくり進んでいるからと声をかけてくれましたが、ぼっちになった亜美は初の160km走破への不安が頭をもたげてきて、涙目になってしまいましたね。そして早いスピードで走って行くチームに追い抜かれてペース配分まで...

魔法少女育成計画 第12話(終)「File not found」感想 最終話まで空気を読まなかったファヴが居なくなってちょっぴり安心した。

もっと早くファヴが脱落していたら…。扱いにくいスイムスイムとリップルが共倒れしたら、スノーホワイトをマスターにしようと囁くファヴがウザいですね。そして、ポロポロと魔法の国が人材探しのためにこの世界でいろいろやっていたり、クラムベリーと組んで選抜試験をバトルロワイアルに変えたことを漏らして行きましたが、これには温厚なスノーホワイトもキレちゃったみたいですね。無駄だと言われてもまほいくの端末をねじ折る...

終末のイゼッタ 第12話(終)「イゼッタ」感想 私にはいつでも会いにいける親友がいるんだ。こんな嬉しい事はない。

ゾフィーとの戦いに臨み、フィーネに私のために戦えと言ってくださいと求めるイゼッタ。一途で純朴なイゼッタらしい言葉ですね。この世界にある全ての魔力を魔石に集めて、魔力を使った爆弾の製造や、魔法を持って世界に対して絶大な力を持つという憂いの何もかもをなくしてしまう戦い方をすると聞かされただろうフィーネは、おそらくそれでイゼッタが命を落とすと感じたのではないでしょうか。しかし、それでもなお自分のために戦...

ViVid Strike! 第12話(終)「繋いだ手の中に」感想 フーちゃん大好きっ!そのリンネの一言に感無量の想いが溢れてきた。

リンネへの想いが乗った拳、それを受け止め応えたリンネの拳。二人の繋いだ手の中は、きっと愛や喜び、そして笑顔が溢れんばかりに宿っているのかもしれない。リンネが話すたびにジルやフーカが涙を流す最終話。フーカとの戦いを経てリンネは憑き物が落ちたように素直になってくれましたね。接し方を間違えたと本心を伝えるジルに、意識が無くなった時に練習の事を思い出し、その通りに身体が動いたと話すリンネは、これからもコー...

ドリフターズ 第11話「ピストル大名の冒険〜火縄丸数え歌〜」感想 サンジェルミさんもの知りすぎる

関ヶ原から引き上げた島津が、いずれ必ず国を取ったという未来を語る豊久の確信が凄い。未来を知るサンジェルミ伯もびっくりでしたね。物知りサンジェルミに未来では超有名と言われて喜ぶ信長さんが楽しそうでしたが、オルテの国を簒奪するための会議を用意していたサンジェルミは、やはり只者ではないですね。しかしそれを読んでいた黒王に従うラスプーチンがサンジェルミの賛同者を操り、この機に乗じてオルテをかすめ取ろうとで...

響け!ユーフォニアム2 第11話「はつこいトランペット」感想 麗奈らしい真っ直ぐすぎる恋心

打ちのめされてなお愛する人の願いを叶えてあげたい。麗奈ちゃん強いなぁ。麗奈の自分に対する態度に不安の募る久美子は、緑ちゃんと葉月に付き添われて最近すれ違い気味の麗奈を校門で待つことに。しかしけんもほろろに用事があるからとフラれてしまった久美子は、なぜ自分が避けられたのか余計分からなくなってしまったみたいですね。まあ家に帰ってから連絡をくれて、かつて二人で登ったあの街が見渡せる場所へと誘われましたが...

舟を編む 第10話「矜持」感想 矜持を持つことを支えてくれる人の存在に感謝です。

大渡海完成まであとわずか。しかし、体調を崩された松本先生が気にかかります。アルバイトさんたちを雇って編集漏れの語彙がないかチェックを進める辞書編集部。慣れない作業に彼らも慣れ、編集部社員の真剣に取り組む姿勢と西岡のフォローのおかげもあって、多くのアルバイトさんたちを迎えた職場は、一丸となって作業の完成を目指している雰囲気に包まれていましたね。そして作業を進めているある日、体力の限界を多くの者が迎え...

ステラのまほう 第11話「お困りですかお嬢さん」感想 ピンチはチャンス!どんどん仲良くなって行くよ!

たまちゃんとはーちゃんの男体化した薄い本の発売が待たれる。ツンデレはーちゃんを攻めるたまちゃん本とか裕美音に喜ばれるかもしれない。創作に打ち込んで帰りの遅くなったはーちゃんを、たまちゃんのクラスメイトである夏が迎えに現れ、二人が双子の姉妹であったことをみんなは知りましたが、はーちゃんはそのまま祖母に怒られ、部活動をする事を禁じられてしまいましたね。しかしはーちゃんを心配して動き出すたまちゃんやあや...

装神少女まとい 第11話「いってきます」感想 友情パワーでお母さんを連れて帰るんだ!

といちゃんの願いは私が叶える!ゆまちんもクラルスも頑張れ!!アバンの伸吾の刑事っぷりがかっこ良かったですね。ポチの行動を調べ上げ、ひとつひとつ証拠を上げて確信に迫って行った経緯に舌を巻く感じでしたが、ポチにとり憑いていたクリードはポチ自身にその意識は無く、併せて退魔少女を追っていたのではなく、世界を破滅から救えるだけの力を身につけさせようと導いていたと、伸吾には分からない事を言いだしましたね。そし...

怪獣娘〜ウルトラ怪獣擬人化計画〜 第12話(終)「私たちが!怪獣娘!!」感想 カプセルガールズもやがては先輩怪獣娘になって行くんですね。

頑張ったカプセルガールズたちの笑顔が良かった。そしてゼットンさんの優しさが心に沁みるです。怪獣娘をまだまだ見ていたいなぁ。人類に厄災をもたらすシャドーが大挙して現れ、先輩怪獣娘のエレキングさんたちと戦いに身を投じるカプセルガールズ。そしてウルトラセブンの放映時には怪獣を倒す事がなかなか叶わなかったカプセル怪獣のソウルを宿した彼女たちが、次々とシャドーを倒すという快挙を成し遂げました。古いウルトラフ...

灼熱の卓球娘 第11話「合宿」感想 白い…パンツだけじゃなく温泉も白いのか

こよりの髪をブローしてあげるあがりは、ツンデレお姉さんポジが似合うと思う。僕も温めて欲しいクマ。クマちゃん(月ノ輪紅真深)の脳内はあがりへのピンクな思いでいっぱいな気もしますが、合宿へ出発しようとする雀が原中卓球部の前に現れたのは、私と対戦するまで地区予選を勝ち上がって来てというラブコールでしょうか。二人のいきさつを知らないこよりは、クマちゃんとの再会でもやもやするあがりに、合宿で一緒に力をつけよう...

月曜日のたわわ その10「アイちゃんとマラトンの戦い」感想 揺れる百合っぱいはスポブラじゃ支えきれないの!

親友のバレー部ちゃんとアイちゃんの百合百合展開にゴクリ。前回まではアイちゃんがお兄さんと海に行ったり、ご褒美を貰えるという初々しいラブラブ展開でしたが、今回は親友のバレー部ちゃんとおっぱいを中心に絡むというたわわな女の子同士の日常回でした。しかしアイちゃんの胸に興味津々な男の子たちは学校にもいっぱい居るようで、マラソンの最中のわざわざ真横に並んで見に来ていました。そしてそんな男子たちの目線からアイ...

うどんの国の金色毛鞠 第10話「ため池」感想

時を超えて伝わる娘の問いと母親の答え。そう、いつだって母親の優しさは変わらないんだ。だからいつだって前に進める。凛子さん、いいお母さんになってください。宗太の家でだらけでいた中島が母親に泣きつかれて今度お見合いをすることになったという。そして母親の命日を翌日に控えた宗太の実家では、姉の凛子が掃除をしたり、みんなのご飯の支度をしてくれるのでしたが、凛子さんお料理がちと苦手な奥さんだったんですね。弟の...

ろんぐらいだぁす! 第8話「広がる世界」感想 葵ちゃんのハーブティは優しくてあったかい。

たくさん食べていっぱい走ろう!ファーラウェイイェイ!!160kmを走る安曇野オータムライドに参加する前に、亜美に100km越えの踏破経験を積んでもらおうと、葛西臨海公園から走り出したチーム・フォルトゥーナ。平坦な道が続くそのコースで亜美の中にあった漠然とした距離への不安は、美しい景色と美味しいご褒美に彩られながら、いつしか霧散して行ったようですね。そしてその経験が亜美のオータムライドへの期待を膨らませて行っ...

Top