二次元美少女の笑顔を守りたい duple

笑顔は最高の魔法 ~Japanese Animation Review~

「2017年06月」日時の記事

月がきれい 第12話(終)「それから」感想 初恋から出産まで。エンディングがそれから過ぎておめでとうと言いたくなる。

遠距離恋愛確定の二人に千夏の告白砲が炸裂。このタイミングでかっ!!と唸るラストエピソードの波乱に茜ちゃんがついに泣き崩れる。小太郎の進路が市立に決まって両親はホッとしたんじゃないでしょうか。しかしそんな事で二人の恋心が揺らぐ事もなく、いつもの二人の日常が続いていましたが、茜の引越しを控えた前日の卒業式の帰り、千夏が小太郎に好きと気持ちを伝えた事から茜の不安が表面化していきました。告られた事を言って...

グランブルーファンタジー 第12話「大海の決戦」/第13話(終) Extra1「もう一つの空」感想

◎第12話「大海の決戦」グランの冒険を描いた本編の事実上の最終話と言っていいんじゃないでしょうか。ゲームユーザー向けのファンサービスで多くのキャラがリヴァイアサンを救う戦いに加勢してくれましたが、ルリアと命を共有するグランがリヴァイアサンの穢れを払いに突撃すると云う熱い活躍を見せ、ダメージをも共有して傷ついてしまうルリアは彼が目的を果たす事を信じて彼を支えていたのが大きな見どころだったと思います。リ...

サクラクエスト 第13話「マリオネットの饗宴」感想 由乃国王…これでサヨナラなんかな。

人を集めるだけではダメだった町おこしの難しさ。曇った由乃ちゃんは大きなスーツケースを携えてどこに行こうとしているのか。ライブの開始が機材のトラブルで遅れて間野山クイズ大会とブッキングした辺りからジリジリと不穏な気配が漂い始めてしまいましたね。商店会会長の千登勢は人気グループのライブに乗っかっても、一時的な賑わいにしかならないことを予想していたようですが、こうなるのは前回から見ていたら分かっていたこ...

2017年春アニメ週間まとめ12-2 ベルセルク・ソードオラトリア

◎ベルセルク次篇 第23話「告げられし兆し」妖精のイザレバはシールケがガッツを異性として好きなんじゃないのとからかって来ますが、ひとり海を見つめて亡くなった師フローラを思うシールケはガッツに父性を求めているんじゃないでしょうか。その大きな身体に身を預け泣きじゃくるシールケを受け止めるガッツには、かつて鷹の団の仲間たちと微笑んでいた頃の優しさが戻って来たんだと思いますが、今新たな仲間を得た彼は、狂戦士の...

2017年春アニメ週間まとめ12-1 信長の忍び・正解するカド

◎信長の忍び 伊勢・金ヶ崎篇 第38話「何かが始まる予感」番組の配信ラジオ・私リスナー様の忍びになりますに助ちゃん役の村瀬さんも登場し、イケメンの服部半蔵に激しく嫉妬して爆発突撃をかます助ちゃんについて語っていましたが、嫉妬といえば浅井家に嫁ぎ第二子に恵まれたお市様のしあわせを想像するだけで悲鳴を上げる秀吉の事が思い出されますね。戦国的な展開の方はいよいよ金ヶ崎の退き口が迫ってきて、本命は朝倉攻めだと...

ツインエンジェルBREAK 第11話「ともだち」第12話(終)「運命のゆくえ!みんなの笑顔が見たいから」感想

めぐるがヴェイルちゃんと再び出会える日を楽しみにしたいですね。動くことができない快盗天使の遥と葵を人質にとられ、閉じ込められた通路の中で水責めに耐えるすみれ。限界を超えても我慢する彼女があわやと云うところでクルミが遥たちと作って来たメダルの力を解放し、呪縛の解けたツインエンジェルによってすみれは救われましたね。そしてすみれは急ぎめぐるを助けに向かいましたが、パワーアップして復活したジョンガラーに行...

アイドルマスターシンデレラガールズ劇場 第13話(終)「無限の可能性」存在証明×闇 飛鳥と蘭子の邂逅は次なる世界へと続く扉の鍵を回す運命(サダメ)なのか。

安定の蘭子ちゃんのお話をガッツリ受け止め、更なる高みへと誘う飛鳥が狂おしいほどキマッてるぜ!この二人の組み合わせなら小梅ちゃんや輝子ちゃん、そして美玲ちゃんや乃々ちゃんもチラッと出して欲しいところでしたが、彼女たちのような存在がデレマスの面白いところでもあり、人気を支えて来た特徴の一つでもありますね。しかし蘭子が最初書いていた文章には「存在証明」と云う飛鳥に縁のある言葉と「闇」と云う蘭子の好きな語...

神撃のバハムート VIRGIN SOUL 第12話「The Great Escape」感想 神と人との決戦が始まる。

大きな戦が始まって、いよいよファンタジーらしさたっぷりの展開となりました。各キャラの心情を描こうと2クールでの制作が発表されたことを思い出しますが、ニーナたちとカイザル組が監獄から出るまでがちょっと長かった気もしますが、その鬱憤を晴らすようなトロッコアクションと神に蹂躙される飛竜と兵士たちがワラワラと地上に落ち、軍団が壊滅して行くシーンに、身を乗り出す様に見入ってしまいました。そしてリタの活躍もあ...

月がきれい 第11話「学問のすすめ」感想 別れたらどうすんの?! 茜ちゃんのお姉さん、鋭いところを突く(笑えない)

小太郎はおふくろさんの有り難味が知れてよかったですね。三者面談のその場まで好きな女の子の進む学校を志望校にしているのを言わない小太郎にヤレヤレと云う感じでしたが、巻き込まれた担任の先生も迷惑してたし、小太郎は自分が育てられている立場にあることも、家族への感謝も何にも無い子なのかなと感じてしまいました。しかし母親とぶつかった末、それでも夜食のおにぎりを握ってくれる彼女の姿に小太郎も色々なことに気づき...

ID-0 第12話(終)「実在人格 STILL HERE」感想 綺麗なアダムスとデレたアマンザさんがじわじわくる。

アリスが娘を探す母ジェニファーだったとは…。我執が抜けたアダムスはいつまでもケインと研究していたかったのかもしれないね。しかしケインはイドの中にある記憶にすぎず、アダムスはイドに仲間のところへ帰れと言うんですね。まだ見ぬオリハルトと精神を融合させた世界、そして解き明かされてない広大な宇宙の謎をアダムスはケインと研究し続けたかっただろうと思いましたが、彼はジェニファー親子と共に新世界へと旅立って行き...

有頂天家族2 第12話(終)「運命の赤い糸」感想 花嫁姿の玉蘭に見惚れる矢一郎にニヤニヤする大団円

矢三郎のシャツを掴んでついて行く海星。そんな二人の歩いて行く姿にほっこり和む締めくくりでしたね。三部作の二番目なので二代目の失恋の相手やら地獄に連れて行かれた早雲のその後とか気になることは多いですが、ひとまずは矢一郎と玉蘭の婚礼、そして矢三郎の後をついて行く海星の可愛い様子にほっこりするエンドを迎えましたね。しかし弁天とやり合った二代目に赤玉先生は強うなれと言っていましたが、もし若い頃の二代目のフ...

エロマンガ先生 第12話(終)「エロマンガフェスティバル」感想 エロマンガ先生もエルフ先生もおちんちんに興味津々すぎる。

遊びに来てくれたエルフちゃんとムラマサちゃんにバイバイする紗霧ちゃん。最後の窓からちょこんと覗くお顔が可愛くてたまらなかった。お兄さんとの合宿のために、ムラマサと一緒に何でもすると紗霧と約束したエルフ。最初はスマしてマサムネたちの家を訪れたものの、ティータイムの終了と共にムラマサ共々有無を言わさぬエロマンガ先生の餌食になっていましたね。水着姿でツイスターをする二人の苦悶の表情も艶かしく、ぷるぷる震...

Re:CREATORS (レクリエイターズ) 第12話「エンドロールには早すぎる」感想 人気作のコラボ対決イベントが配信予定。

颯太の話を聞いていたら、アルタイルちゃんを応援したくなって来た。二次創作で可愛い動画をアップしたら、彼女はもっと可愛くなるのが分かった!ブリッツとアリスの会話から始まった今回。アリスは娘を亡くしているブリッツに、まみかの事で思うところは無いのかと尋ねましたが、彼は自分の考えを明かすつもりは全く無いようでした。そしてそのままアリスは自分の創作者を連れ出し、自らが全てを切り開く主人公である事を確認し、...

sin 七つの大罪 第10話「汝の敵を愛し、汝らを責むる者のために祈れ」感想 べリアルさんちょっとオイタが過ぎるんじゃないですかね。

やはり天界と通じていたべリアル。それを悟ったアスモデウスたちを陵辱して回っていましたね。どれだけ責められようとべリアルに屈しない魔王たちと、後追いする形で再会するルシファーは怒りの炎をメラメラと燃え上がらせていったんじゃないでしょうか。ベルフェゴールだけが身体を引き締めた方が良いとばかりに別扱いされてしまいましたが、木馬で逝っちゃうマモンや健気な暴食ちゃんの姿に笑ったりキュンとなったり忙しい回でし...

ひなこのーと 第12話(終)「あこがれのばしょ」感想 案山子はいつしか夢を見た。スズランの舞台に立つ夢を。

千秋さんにチョコを受け取ってもらったゆあちゃんがとっても可愛かったですね。そして案山子を克服するために演劇部にやって来たひなこが、みんなと出会って自分の夢を見つけたのが何より心に響いて来ました。バレンタインを翌日に控え、夜なべしてチョコを用意するまゆちゃんにひなこがガクプルしていましたね。おそらく明日がバレンタインデーであることに気がついてなかったんだと思いますが、千秋さんの名前を唱えて鍋を回すま...

恋愛暴君 第12話(終)「そうだ、死にましょう!× 私やっとわかりました」感想 恋を知った最終回のグリちゃんは、とびっきり可愛かった。

いつものボケとツッコミで天使に戻り始めるグリちゃんがお茶目すぎる。グリの居る魔界に行くために一度死んだ青司と柚。とりあえずグリの父親の神様に会いに行きましたが、どうしたらいいか分からない青司に神様はグリの悩みだけでも君が聞いてくれればいいんだよと言うんですね。そして悪魔になろうと魔王と取り引きしていた櫁のせいで青司たちは悪魔たちに見つかり、上へ下への大騒動となってしまいましたが、そこに現れたのが茜...

クロックワーク・プラネット 第12話(終)「終焉機動 (スティール・ウェイト)」感想 アンクルちゃんよく頑張ったね。悪党もリューズたんの毒舌に膝を落として終了です。

アンクルちゃんを抱きしめるマリーお母さん。お揃いの首飾りをした二人の笑顔がとっても可愛かったです。ナオトとマリーが御柱を修理する時間を稼ごうと一人巨大兵器の破壊に向かったアンクル。しかしその動力装置の多さと堅牢さに彼女の身体は激しく傷つき、最後のメイン装置の前でついに倒れてしまいましたが、Yへの憎しみを持つ男に撃たれるところをリューズが救ってくれましたね。そして一方修理を続けるナオトとマリーはアン...

冴えない彼女の育てかた♭ 第11話(終)「再起と新規のゲームスタート」感想 大泣きして再起を決意した倫也に伸ばした手。しかし、それを引っ込める恵の正ヒロインらしさにグッときた。

3割は倫也に元気を出して欲しいから。2割は私がお買い物に来たかったから。誰もが羨むようなヒロインにしてねと微笑む恵の残り5割の目的は、倫也が眼鏡に溜めた涙の分だけ叶ったようですね。可愛いよ恵ちゃん。エッチいですよ詩羽先輩。じわじわ来るよ英梨々マジ天使ちゃん!デートの続きから始まった最終話は、かつて恵と倫也が買い物に訪れたショッピングモールに向かう車中の二人から始まりました。電車で倫也の隣に座りながら...

2017年春アニメ週間まとめ 11-2 猫がくれたまぁるいしあわせ・あさがおと加瀬さん アニメーションクリップ・ベルセルク

◎猫がくれたまぁるいしあわせ 第3話「趣味編 〜まりさんの、水切りとおにぎり」Youtubeの猫がくれたまぁるいしあわせ公式で視聴していますが、今回も癒される良い雰囲気のお話でした。まりさんは川の土手でヨーガのボーズをとってリラックスしようとしているようでしたが、河原で子供たちが騒ぎ出し、場所を変えれば親切なおばさんがおにぎり片手に話しかけて来たりと、なかなか静かに時を過ごすことが出来なかったようですね。し...

サクラクエスト 第12話「夜明けのギルド」感想 人気バンドに町興しイベントが食われる未来しか見えない。

由乃が国王として日々奔走する、その頑張る理由が全てを変えて行きそうですね。ぶっちゃけコンサートを見に来る人は移動手段と飲料などの購入だけでチュパカブラ王国自体には興味も何も無いでしょうね。それでも近隣からの来訪者もあると思うので由乃たちはへこたれずに頑張ると思いますが、藁をもつかむ心境だった彼女たちに大きく動くだろう人の波を自分たちのイベントへと目を向かせる事ができるんでしょうか。予告でも目論みが...

武装少女マキャヴェリズム 第12話(終)「少女達の『マキャヴェリズム』」感想 五剣もその妹たちもみんな可愛い楽しいエンドだった。

キルキルは旅立って行ったけど、何処かでまた不道と巡り会えるといいな。輪もメアリも、さとりも月夜もキョーボーちゃんもみんなみーんな、可愛かったです。不道とキルキルの戦いは、やがて急所を晒した不道の魔弾が彼女の胸に決まり、いつしか子供のケンカのような殴り合いへとなって行きましたね。そして、キルキルはその拳に乗せて彼への素直な気持ちを伝える事が出来たと感じましたが、それでも自分の生きたいように生きる不道...

ロクでなし魔術講師と禁忌教典 第12話(終)「見つけた居場所」感想

花嫁を攫うお約束展開を久しぶりに見た気がした。たかが呼吸が止まっただけだの名言を生んだロクアカもいよいよ最終回。システィとレオスの結婚式が迫る中、レオスを斬ると言うリィエルをグレンの待っていてくれという言葉を信じて引き止めるルミア。しかしリィエルの生まれた背景やルミアの事情を盾に脅されていたシスティはついに結婚の誓いの場に立ってしまいましたね。そして、そこでグレンが登場して花嫁を掻っ攫って行くのは...

アイドルマスターシンデレラガールズ劇場 第12話「カワイイは隠せない/他」感想 ふみかな♪ふみかな♪ふみかな♪ふみかな♪さっちんさっちんさっちんカワイイ!なんだか甘いお菓子が食べたくなってきたなぁー。

やっと僕の大好きなふみふみ来てくれた!しかも水着だよーん!嬉しぃー!!!文香が何処かにチラッと出てないかと何度デレ劇を見返したことか…デレステで文香と楓の歌うあんきらを見るのが最近の日課になっておりますが、今回は僕っ子カワイイ幸子ちゃんと、むちむちはちきれそうなかな子ちゃん、そしてふみふみの三人がメインのお話でしたね。スク水とメガネ、そしてビーチ板を使って一般人を装ったものの、その小さなボディーか...

フレームアームズ・ガール 第12話(終)「ラストバトル/君に贈るもの」感想 来年のクリスマスイヴもまた一緒にパーティー出来るといいね。

みんなの想いをアーマーに乗せて、暴走フレ子を止めた轟雷ちゃんたち。そのまま居ついたフレ子も加わってクリスマスイヴを楽しむあおたちが可愛かった。フルアーマー状態からの黄金化という最終話ならではの熱いバトルが繰り広げられ、轟雷好き過ぎなフレ子が正気を取り戻したのは良かったですね。月をバックに轟雷とフレ子が映った時は、某バトルロンドのアルテミス戦が脳裏をよぎりましたが、あの小さな身体でなぜ彼女たちは戦う...

ID-0 第11話「無垢軌道 INNOCENT ORBIT」感想 移動惑星ラジーブVS銀河艦隊。人の生存を賭けた最終決戦が始まる。

俺はイドだ!ケインのコピー体を捨てて自らの在り方を敢然と吠えるイドさんがかっこいい。トップを狙えの殴り込み艦隊を思い出すような連邦の大艦隊とラジーブの戦いを見れただけでも価値があったと感じるエピソードでした。パースを活かした遠近感とひしめくような無数の艦船を描く画面作りや、オリハルト弾によってブラックホールへと吸い込まれて行くラジーブの描写など、宇宙ものと云う感じをたっぷりと楽しませていただきまし...

有頂天家族2 第11話「天狗の血 阿呆の血」感想 アレもコレもニセモノばっかりだった。

偽右衛門選挙、偽電気ブラン、偽空気銃に偽呉一郎。ニセモノバレで大逆転?!兄弟たちがそれぞれの役割りを果たして大団円を引っ張って来てくれそうですね。。京都の制空権は我に在りと宣う寿老人と操縦桿を奪い合う矢三郎もぽんぽこ仮面の活躍で、一気に主人公らしい役回りを果たしていましたが、冒頭の子供たちの事を総一郎にお願いする桃仙ママの不安が的中したのか、ニセモノたちがバレ出して行くまでは息のつまる様な展開が続...

2017年春アニメ週間まとめ 11-1 信長の忍び・正解するカド・ソードオラトリア

◎信長の忍び 伊勢・金ヶ崎篇 第37話「百年の歴史」戦の間留守を守っていた帰蝶様とねねちゃんの元気な姿を見てホッとしました。元亀と年号が改まって元気が出そうな年号だとダジャレを飛ばす信長様を笑った秀吉たちは帰蝶様が用意した火縄銃で撃たれるところでしたが、帰宅するまでが戦だと云うのを身をもって知った秀吉は、常にオチ役担当として笑わせてくれますね。そして、今回の伊勢の平定でも大活躍した千鳥ちゃんは、戦の世...

エロマンガ先生 第11話「二人の出会いと未来の兄妹(ふたり)」感想 エロマンガ先生はまだまだ続くのでござるよ。

幼かった頃の運命の出会い。小学生の紗霧ちゃん可愛かったエロマンガ先生誕生秘話と外に出る練習を始めた今の紗霧ちゃんに、つい目頭が熱くなってしまった。合宿から帰ってくる兄の正宗を出迎えようと玄関のところで予行演習する紗霧が可愛かったですね。しかし正宗の気配を感じて部屋に戻ってしまったのは残念なところでしたが、寂しかった事よりも兄さんを喜ばせようと紗霧はよく頑張りましたね。そして、帰ってきたと紗霧の部屋...

Re:CREATORS (レクリエイターズ) 第11話「軒下のモンスター」感想 颯太を励ますボディスーツ瑠偉キュンは敏感なの!

眼鏡美少女セツナにオタクな嫉妬をする颯太が情けなさ過ぎてもうね。病院のベッドで目を覚ましたセレジアの横には松原さんの姿がありましたが、創作者とヒロインの関係から一歩進んだ想いを抱いたような二人の会話にちょっぴりキュンとしてしまいますね。そして、自分がアルタイルを知っていたのを黙っていた事が、セレジアとメテオラ、そして優夜まで傷つけてしまったと悔やむ颯太を瑠偉がギガスマキナに乗せて励ましてくれました...

sin 七つの大罪 第9話「汝、一切の希望を捨てよ」感想(画像追加版)

数億人に達する信者を連れて地獄に攻め込むルシファー。地獄門の番人たるサタンは自ら門を開き、万魔殿の魔王たちもベリアルに与することを断ったようですね。ただアスたろーだけが今までの恩への義理で彼女の元に残ってくれましたが、なんとも人望の無いベリアルに哀愁を感じますね。途中カロンのペロペロに気持ち良くなりながらもレヴィアタンがホエーユを使ってこれを退け、いよいよベリアルアンドアスたろーとの対決へと駒を進...

Top