二次元美少女の笑顔を守りたい duple

笑顔は最高の魔法 ~Japanese Animation Review~

2015 02/16

聖剣使いの禁呪詠唱 第6話「我ら、救世の剣なり、-We are the "Saviros-"」感想

20150216103302916.jpg

サラティガで綴った熱きバトル。
ストライカーズの見せ場もある中、ギャグを忘れないメンバーのキャラも立った凄い回だった。


所々笑わせに来るのはお約束ですが、花火連写砲で敵を引き付ける亀吉先輩をはじめ、敵フォートレスに進んで戦いを挑むストライカーズの面々がかっこ良かったです。
そんな中でも男子の股間をにぎにぎしたりする神崎副隊長が強烈に個性を発揮し、面白くて熱いバトル回になりましたね。

そして石動隊長が諸葉にどうしたら君のように強くなれるのかと問いかけますが、そっけなく気持ちの持ち様と答える諸葉がいつもの彼らしかったです。
そして、それを実戦の中で身につけて行くのが、石動隊長はじめ彼の世代が黄金世代と呼ばれる所以なんでしょうね。

さておき、兄様が来るまでは皆を守ると奮戦したサツキですが、モモ先輩に負けないほどの神速通の力を発揮し、前回諸葉が語っていた彼女の秘められた素質の片鱗を垣間見させましたが、同時に諸葉はサツキが危ないと、ずいぶん焦っていたようにも感じました。

彼は常々、俺から奪っていくものを許さないと叫んでいますが、前世では妹と妻、そして大切な人の命を奪われて人生の幕引きを迎えたんでしょうか。
それをくりかえして来てしまった事が、今生の大きなポイントになっているのかもしれないですね。
第1話で戦っていたものが、おそらく諸葉に何度もそういう前世を強いた敵と思われますが、さて、物語は初回のバトルまで繋がって行くのでしょうか、楽しみなところです。

そして当面は、Sランク扱いではなく、学生の間はある程度の自由が先達のSランク者たちに保証されたようですが、ロシアの魔女が新しくSランクの者となる諸葉の事を、面白く思っていないようですね。
静乃の兄とは比べ物にならないほどの傲慢さが見て取れますが、彼女から諸葉暗殺の命を受けた刺客の女の子は、OPでもお馴染みのあの娘ですね。

彼女にはいったいどんな前世があるんでしょうか、そして諸葉たちとどんな物語を綴っていくのか、次回を楽しみにしたいと思います。
サツキの覚醒、仲良くなっていく静乃とサツキ、サラティガの真の力、それらが描かれるだろうクールの後半に向けて全力で視聴していきます。


20150216103301589.jpg
関連記事

この記事と関連する記事

聖剣使いの禁呪詠唱 第6話「我ら、救世の剣なり、-We are the

聖剣使いの禁呪詠唱

スレッドテーマ : 聖剣使いの禁呪詠唱 ジャンル : アニメ・コミック

(0)TB(5)

AFTER「純潔のマリア 第6話「SUB ROSA 薔薇の下で」感想

BEFORE「DOG DAYS" 第6話「獅子のお見合い」感想

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー)
  • 聖剣使いの禁呪詠唱<ワールドブレイク> 第6話『我ら、救世の剣なり』 感想(画像付) 今回もツッコミどころ多すぎました(笑) 総力戦で作画班も力尽きて、最後は海を写してばかりでした。 本当にお疲れ様でした(^^;   諸葉たちは対“異端者”の実戦部隊、ストライカーズに入隊した。 そんな折、突如新たな“異端者”が出現。 味方の援護が来ないため、諸葉たち...

    空 と 夏 の 間 ... 2015/02/17
  • 最初海上でケリ付けるのかと思ったが陸に上げて既に被害甚大の市街地。足バッキバキに折られるデカくてキモいメタナンタラに大量だけどターン制らしく1体ずつ襲ってくる虫。どうやら胴体倒せばいいって事で思い出したで爆破オチって話。イカれた副長は元より、スタッ!!と止まる百先輩など地味に笑わせに来てたが物足りなく、1番面白かったのはEDに7回割り込んだ波。

    悠遊自適 2015/02/17
  • 聖剣使いの禁呪詠唱の第6話を見ました。 第6話 我ら、救世の剣なり-Our name is "The Saviors"- 亜鐘学園の実戦部隊の夏合宿の最中、観測史上初の要塞級の異端者が出現してしまう。 日本支部長はイギリスで行われていた『六頭会議』で足止めされて増援も見込めず、撤退命令が下されていた。 「隊長は従うんですか?」 「命令は絶対だ。それに隊を預かる者とし...

    MAGI☆の日記 2015/02/16
  • 評価 ★★★ 何が救世の剣だよ! 馬鹿馬鹿しい!               

    パンがなければイナゴを食べればいいじゃない 2015/02/16
  • 第6話 我ら、救世の剣なり 公式サイトから諸葉たちは対“異端者”の実戦部隊、ストライカーズに入隊した。そんな折、突如新たな“異端者”が出現。味方の援護が来ないため、諸葉たちだけで戦うことになってしまう。 イギリス本部でエドワードが6ヘッド会議を開催する。議題は灰村諸葉のSランク認定。ロシアのヴァシリーサは反対、フランスのシャルルも同調する。日本支部の駿河安藤は賛成。中国は代理のルーが出席、意...

    ぬる~くまったりと 2015/02/16

Top