二次元美少女の笑顔を守りたい duple

笑顔は最高の魔法 ~Japanese Animation Review~

2015 05/22

放課後のプレアデス 第7話「タカラモノフタツ 或いは イチゴノカオリ」感想

貰った小熊座のペンダントと宝物にした小熊座のペンダント。
ここまで来て迷う事なんかない、答えはもうここにあったんだね。


置いていかれてしまった方のすばるとあおい。
雪景色の中で描かれた二人それぞれの寂しさが、降り積もる雪のように切なさを増していったのを感じました。
そして、自分が変わらないと今の相手に受け入れられないと思っていたのか、かけらを追いながら助け合おうとして伸ばしたすばるの手を、あおいは振りほどいてしまいましたね。

置いていかれた自分を変えたいという気持ちはすばるの方にも同じくあって、まだそれができていない、どう変われば良いのかの答えさえ見つけられない二人は、距離を置いたまま立ち止まってしまったように見えました。

しかし、この時、ここまで来て迷う事なんかないだろ!答えははもう持っているでしょ。というひかるといつきの言葉に、二人がお互いに向かって一歩を踏み出すところはジーンとしちゃいました。
こういう時のひかるのちょっとボーイッシュな言い方が涙腺に来るというか、両親との関係を卒なく捉えていた彼女の本領発揮の一言だったと思います。

そういう意味では、各女の子たちの掘り下げ回に無駄がなく、すばるとあおいが再び手をつなぎ合うのをいざなう伏線にもなってたんだと思いました。
二人だけではこうはならなかったかもしれないと思うと、五つの煌めく星のような女の子たちが揃った事に意味があったんでしょうね。

そして、スバルマークには五つの星とひとつの大きな星が輝いていますが、六連星の残るひとつは会長かプレアデス星人の宇宙船なんでしょうか、それともみなと君その人なのか、気になるところです。

20150522020702328.jpg

あらすじ : 不慣れな手つきで温室に残った花を花壇に植えようとしているすばる。
そんな彼女を樹の陰から見つめる四人の魔法少女たち。
不思議に思ったひかるが、なぜすばるがそんなことをしているのか尋ねても、あおいにもわからないという。

エンジンのかけらを集めたことで、シャフトの形が変わったことに気づいたいつきに、君たちも成長しているんだよと会長は話してくれるのだが、
そんなことをよそに、すばるの心はみなと君と会いたい気持ちでいっぱいなのだった…。

20150522020602436.jpg

麦わら帽子の男の子って?みなと君じゃないの!
序盤早々にすばるの近くを通り過ぎるみなと君にちょっぴり驚いたです。


二人の再会はけっこう引っ張るのかなと思っていたので、まったくの予想外なカットに目が点になりそうでした。
しかしすばるとあおいのエピソードに、上手く絡めて来ましたね。

最初の出会いでは、彼がみなと君ではないかと気づきつつも、彼にそうだよねと言い出せなかったすばるが、あおいへの本当の気持ちと向き合えたことで、彼女自ら再会を引き寄せた感じですね。
イチゴ牛乳と温室で彼が羽織っていた服を両手に持って、今の格好は似合わないよって言うすばるに、おもわず顔がほころんでしまいました。

そして君は何処からか鍵を見つけて来るんだねと、小さく微笑んだみなと君は、たしかに温室に居た彼とは別人なのかもしれませんが、置いていかれた自分とあおいの答えを見つけたすばるには、その事はさして重要な事ではないんでしょうね。

現在と未来がいくら分かたれているとしても、根っこのところでつながっている二人の女の子と、この再会の喜びは、十分に心を満たしてくれるものだったと思います。
早く再会できて本当に良かった。只々嬉しかったです。

そしてもし、置いていった方のすばるなり、あおいなり、時空の進みで分かたれて行った彼女たちに、この世界にいる彼女たちが影響を及ぼすのならば、その辺りのお話も見てみたいですね。
みなと君に関しては、角マントとの関係が残っているし、まだまだ明かされてない事があるので、そこが描かれるエピソードを楽しみに待ちたいと思います。

別れる選択をした時を歩む個人と、それでも繋がれているところはしっかり繋がっている人物の描写が、バランスよくされてて、とても興味深い作品ですね。
科学探求心も刺激する美しい映像だけでなく、ストーリー運びも秀逸な放課後のプレアデス。次回も期待です。
関連記事

この記事と関連する記事

放課後のプレアデス 第7話「タカラモノフタツ 或いは イチゴノカオリ」感想

放課後のプレアデス

スレッドテーマ : 放課後のプレアデス ジャンル : アニメ・コミック

(0)TB(4)

AFTER「えとたま 第7話「縁縁長蛇(えんえんちょうだ)」感想

BEFORE「ニンジャスレイヤーフロムアニメイシヨン 第6話「サプライズド・ドージョー」感想

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー)

Top