二次元美少女の笑顔を守りたい duple

笑顔は最高の魔法 ~Japanese Animation Review~

2015 06/12

レーカン! 第11話「私の、お願いです。」感想

響のお母さん、夕陽さんは可愛いひとですね。
ルーズソックス触らせてーする夕陽さん、それなんだかエッチいんですが。


響の願いごとのお手伝いをしようと、彼女に取り憑いたときに見た夕陽さんの元を訪ね当てたコギャル霊。
自分が母親とのことで響に受けた恩をいつか返したいと思っていたんでしょうか、一生懸命夕陽さんを探す彼女と代返侍さんがちょっぴりかっこよく思えますね。

そして娘をずっと見ていて、その願いも知っているという夕陽さんを見事に探し当てましたが、若い頃に流行っていたけど身につけることを親から許されなかった彼女が、コギャル霊のルーズソックスにおもわず手を伸ばしてきましたね。
この辺りコギャル霊の焦りぶりといい、スカートの荒ぶり方といい、サービスカットっぽく感じましたが、罪の無い子供のような夕陽さんが登場するたびに、華やかさと賑やかさがポンと跳ね上がるようです。
ほんとに可愛いお母さんですね。

20150612091604138.jpg

あらすじ : 父親の朝陽が偶然見つけてくれたお母さんの七夕飾り。
今年はそれを飾って七夕を祝おうと、みんなを自宅に誘う響。
そんな響には、以前からお母さんの夕陽に会いたいという願いがあったのだが、それをしたためた短冊を彼女は飾れないままでいた…。

20150612091603374.jpg

夕陽さんも響も、そして朝陽さんもしあわせそう。
抱っこも膝枕も、とっても良かったですね。


あさがおの花を守るために響に会いに行くのを我慢していた夕陽さん。
しかしコギャル霊はじめ、多くの霊の助けを得てついに会うことができました。
みんななかなかやるじゃんと気持ちも昂ぶる展開でしたが、生前わが子を抱きしめることも叶わなかった夕陽さんは響を抱きしめられて、どんなに嬉しく、そして娘の成長にどれだけ安堵したのでしょうか。

自分を優しく見つめている母親に気づいた響。
そして、抱きしめさせてと、夕陽さんが両手を広げるように伸ばしたところは、予告の両手のシーンだけで、先週すでに涙腺を揺さぶられていましたが、いざ二人の表情が乗り、想いを感じてしまうと、もう涙が止めどなく溢れて、良かった、良かったと心から思いました。

そしてそんな二人の気配に目を覚ました父親の朝陽さんが、夕陽さんの気持ちを察し、チラと彼女の嬉しそうな顔を見てそっと部屋のふすまを閉じるところは、彼の愛情の深さがわかって、ここも良いシーンでしたね。
相変わらずゆっくりとお話は進んで行きますが、それがレーカン!の良さなのかなと思う、あたたいエピソードでしたね。

夕陽さんを響に会わせてあげようと、代わりに花を守った霊たちに何か起こってしまったらしいという伏線もありましたが、終盤どんな締めくくりを見せてくれるのか、次回を楽しみに待ちたいと思います。
関連記事

この記事と関連する記事

レーカン! 第11話「私の、お願いです。」感想

レーカン!

スレッドテーマ : レーカン! ジャンル : アニメ・コミック

(0)TB(1)

AFTER「魔法少女リリカルなのはViVid 第11話「覇王の拳・創主の願い」感想

BEFORE「えとたま 第10話「永久変態(えいきゅうへんたい)」感想

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー)
  • 第11話 私の、お願いです。 今年こそ七夕で叶うと嬉しいと短冊を仕舞う天海。待ち焦がれていた七夕、そんな天海の様子に気付く井上。昨年見つけられなかった母親特性の手作りの七夕飾り。今年は父親が偶然発見したので飾れるのだった。金曜日なので、皆を自宅に招待する。本当に願いが叶いますよ。 甘い卵焼きを食べて、メインイベントの短冊に願いを書く。ハーレムを願う山田、既に一応は願っていたりする。川田がいた...

    ぬる~くまったりと 2015/06/12

Top