二次元美少女の笑顔を守りたい duple

笑顔は最高の魔法 ~Japanese Animation Review~

2015 07/07

実は私は 第1話「告白しよう」感想

白神葉子ちゃんの笑顔が可愛すぎる。
今期アニメで初めて泣いたのは彼女の嬉しそうな泣き顔でした。


ノーチェクでした。まさにこの笑顔を守りたいと思える、実は私は吸血鬼だった葉子ちゃんの笑顔。
瞬間的にノックアウト、その可愛さと鈍感さにくらくらしてしまいました。
キャラデザとエンディングの映像から想像するに、おそらくたまにサービスカット有りのラブコメ+ハートフルアニメになると思いますが、楽しく笑いながらこの夏の癒しをこの作品に求めてみたいと直感しました。

20150707063903708.jpg

あらすじ(公式サイトから引用)
隠し事が出来ない性格から穴の開いたザル、通称『アナザル」と呼ばれている高校生の黒峰朝陽は、クラスメイトである白神葉子のことが好きだった。
その想いを伝えるよう、親友の嶋田・岡田・桜田から背中を押された朝陽は、葉子が待つ教室へと駆ける。
ところが、彼女の背中からは羽が。なんと葉子は、吸血鬼だったのだ!

20150707063902190.jpg

隠し事出来ない少年×鈍感吸血鬼少女で、どんなラブコメが飛び出すのか楽しみです。

さておき、黒ストが最高ですね。
告白しに行って葉子の正体を知ってしまった朝陽に向かって、彼女が机の上に腰掛けながら色々と話すところですが、黒ストに包まれた脚が色々と動き、ほぼ正面からそれが描かれているので、二人の会話が頭に入って来ません。

そして、もう一人、危険なほどにセクシーな女の子をエンディングで発見したので、おもわず紫々戸獅穂って調べ廻ってしまいましたよ。
その際ちょっぴりネタバレも受けてしまいましたが、余計楽しみになってしまったでござる!

そんなラブコメのラッキーパートへの期待も膨らむ中、結局好きと言えず、お友だちからお願いしますとなった朝陽の明日はせめて楽しいものになって欲しい。
メカの並んだ部屋にいるクラス委員長や、新聞部の外道クイーンという大きな壁っぽいのを乗り越えて、いつか葉子ちゃんとカップルになれるといいですね。

原作も続いているので、カップル成立へと向かって行く紆余曲折な経過をアニメで楽しめればいいですね。
予想外に面白くて可愛かった「実は私は」の次回に期待大です。


20150707073703112.jpg
関連記事

この記事と関連する記事

実は私は 第1話「告白しよう」感想

実は私は

スレッドテーマ : 実は私は ジャンル : アニメ・コミック

(0)TB(3)

AFTER「のんのんびより りぴーと 第1話「一年生になった」感想

BEFORE「赤髪の白雪姫 第1話「出会い…色づく運命」感想

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー)
  • 白神さんにもくーるびゅーてぃな時代があったらしい。 ラブコメですが、かなりコメディよりです。 その内おもしろくなるでしょう。 以下ネタバレあり。

    こう観やがってます 2015/07/08
  • 第1話 告白しよう 嘘や隠し事が出来ない黒峰朝陽はアナザルと呼ばれている。穴の開いた笊の意味だった。そんな彼は白神葉子が好きだった。いつも一人で教室で過ごす、早朝に登校して、帰りは遅い彼女。 友人の桜田、岡田、島田は白神を好きなことも知っていた。それでいつ告白するんだ?委員長の藍澤渚には、いつもジロジロ眺めているがその気は 無いと一方的に宣言された過去を持っている。闇討ちされる前に告白しろ、...

    ぬる~くまったりと 2015/07/07
  • 実は私は 第1話『告白しよう』 感想(画像付) 略称は『じつわた』のモンスター系ラブコメ? 実は吸血鬼だったことより、関西弁キャラだったの方が萌えポイントですね(笑) 太陽にあたると日焼けが酷いって新しい吸血鬼スタイルだなw   隠し事が出来ない性格から穴の開いたザル、通称『アナザル』と 呼ばれている高校生の黒峰朝陽は、クラスメイトである白神葉子のことが 好きだった...

    空 と 夏 の 間 ... 2015/07/07

Top