二次元美少女の笑顔を守りたい duple

笑顔は最高の魔法 ~Japanese Animation Review~

2015 07/17

城下町のダンデライオン 第3話「人気者になりたいの/初めてのおつかい/アイドル活動」感想

20150717085008800.jpg

眩しい白です。能力で大きくなった光ちゃんとちっちゃい茜が登場。
前回からツインテール率が高くてなんだか嬉しいです。


三部構成となった今回は、生物の成長を一時的に変化させることのできる五女の光のエピソードに、その弟・輝と妹・栞のお話を挟む形で放送されました。
世論調査の結果で現在5位にいる光は、時期国王になりたがっている様子でしたが、お姉さんたちへの彼女の評価を聞いていると、国王になるよりも同性の姉たちに負けたくないという背伸びしたい年頃の女の子の気持ちを感じますね。

10歳から成長し16歳になると、かなり豊満な胸を得るらしいですが、16歳の姉・奏にそのことを自慢するように言うのはちょっぴり酷ですね。
横で聞いている茜の反応も気になるところですが、10歳の女の子らしい姉たちへの気持ちを感じて、どこか微笑ましく思えてしまいます。

そしてお話が進み、どうみても光から逃げていたっぽい猫を助けようと大きくなったのは良いものの、服までは大きくなってくれないのでおパンツ晒しそうになって動けない光にヤレヤレと笑いそうになりましたが、その猫で視聴者からおパンツを隠すのは面白い図柄でした。
猫のなんとも言えない表情が、後先考えなかった光の幼さを思わせますが、衣服を交換する為に歳を遡ってちっちゃくなった茜が可愛かったですね。

さておき、正義の味方を目指しているっぽい輝と生物無機物に限らずいろんなものとお話する能力を持った栞のパート。
相も変わらず国民投票用のカメラに捉えられるのを嫌がる茜に代わってお買い物を引き受けた輝。
その手には強すぎる力をむやみに使ってはいけないという母親との約束が描かれていますが、中二病と言うより正義のヒーローに憧れてるって感じの弟くんですね。

そんな輝を多くを語らずに心配したり、見守ってるのが栞という感じですが、やっぱり同じ歳くらいだと女の子の方がしっかりしているんでしょうか。
要所要所でそれとなく輝を手助けしてる栞がとっても可愛いかったです。

そしてそれだけちょっぴり年上のお兄ちゃんのことが好きってことなんでしょうね。
一人で先に進んで行きそうな輝の袖をちょこんと握る栞ちゃんに、ほっぺがとろけるように緩んでいくのを感じた微笑ましいエピソードだったと思います。

三つめの茜のアイドル活動のパートも、彼女を応援したり心配してくれる次男の遥との微笑ましいお話でしたが、三つのお話のどれもが、兄弟姉妹の仲の良さを感じさせる心地よい回でした。
城下町のダンデライオンの次回も楽しみにしたいと思います。


20150717085002720.jpg
20150717085007650.jpg
関連記事

この記事と関連する記事

城下町のダンデライオン 第3話「人気者になりたいの/初めてのおつかい/アイドル活動」感想

城下町のダンデライオン

スレッドテーマ : 2015年夏アニメ ジャンル : アニメ・コミック

(0)TB(1)

AFTER「GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第3話「炎龍」感想

BEFORE「がっこうぐらし! 第2話「おもいで」感想

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー)
  • 第3話 人気者になりたいの/初めてのおつかい/アイドル活動 光は王様になりたいが何も活動はしていない。現在の人気ランキングは5位、栞にも負けていた。また今週も買い物係のくじを引く、くじ運の悪い茜。 光は能力で自分を成長させて大人の魅力をアピールすれば 王様になれると思っていた。しかし国民は光が10歳だと知っている。葵は王様になりたくないように奏には見える。 光はカレーが食べたいので茜の買い物...

    ぬる~くまったりと 2015/07/17

Top