二次元美少女の笑顔を守りたい duple

笑顔は最高の魔法 ~Japanese Animation Review~

2015 07/25

GATE(ゲート) 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第4話「見知らぬ地へ」感想

20150725105205119.jpg

伊丹の周りに人が集まり出して、ますます面白くなってきました。

特地派遣部隊の幕僚・柳田、日本に興味を持ちはじめたレレイ、そして生きていた諸王国軍の藩王国国王・デュランと魅力ある人物たちが次々と登場し、これからストーリーが大きく広がり始めるのを感じますね。

前回助けた難民の中の行き場のない人々を、アルヌスの丘に連れ帰る事をわざと連絡しなかっただろうと、伊丹の機転を二人きりになった時に指摘した柳田ですが、
幕僚であるはずの彼が上にその事を報告しなかったり、特地だから電波通じなくなったとバレバレな言い訳をする伊丹を面白いヤツを見るような目でフフーンと言いたげな感じで見過ごしたり、二人の関係はなかなか面白いもののようですね。

とぼけた現場指揮官と後詰めの頭脳派士官が組むのは、銀河英雄伝説のヤン提督とキャゼルヌ中将みたいで興味の湧くところですが、同年代っぽい二人がこれからどんな関わりを見せてくれるのか楽しみに思います。

そしてこれから難民のために頑張る伊丹に、ある程度自由に決定や行動を取れるように具申したのは、どう見ても柳田の仕業のように思えますが、二重橋の英雄になった彼に柳田は少なからず嫉妬の感情でもあるんでしょうか。
柳田が道を整えて、そこを伊丹が必死に走らされる二人の構図がなんとなく見えるようで、先行きが気になるコンビだと思いました。

さておき、ヒロインズの思わぬ入浴シーンもあり、目の保養にもなりましたが、レレイは日本語を勉強したり、食事どきの習慣まで身につけてしまいましたが、一方の日本の国内では、自衛隊によってではなく炎龍によって犠牲者がでた事を知らしめるために、国会に証人として伊丹と共に現地の人間を呼ぶ動きが出ていました。

おそらくある程度日本語を理解し始めたレレイが呼ばれる事になる伏線だと思いますが、特地の他の世界に興味津々なロウリィと、伊丹が気に入ってる様子のテュカもついて行っちゃうんじゃないでしょうか。
その辺り、イタリカに集まりつつある伊丹とヒロインズ、そして帝国の第三公女・ピニャの出会いを描いてからになると思いますが、どんな証言風景になるのか楽しみです。

ともあれ、ピニャ公女と伊丹たちは次回どんな出会い方をするんでしょうか。
帝国と特地の人々、そして利益のために関係を深めて行こうとする永田町の政治家たち、様々な思惑とその元で生きていかなくてはならない人々の思いに、伊丹がこれから揉まれて行くような気がしますが、
彼の今後の決断にイタリカでの出会いが何をもたらすのか、彼のどうしようもなく人の良いところに期待しながら、次回を待ちたいと思います。


2015072510530242.jpg
関連記事

この記事と関連する記事

GATE(ゲート) 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第4話「見知らぬ地へ」感想

GATE

スレッドテーマ : GATE(ゲート) 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり ジャンル : アニメ・コミック

(2)TB(7)

AFTER「だんちがい 第3話「三号棟 夢月の素顔」感想

BEFORE「城下町のダンデライオン 第4話「王女のスカート/謎の生徒会長」感想

COMMENT

  • No.302 No title

    Mascai=やっさんってなんでいつもネタバレするの?

    投稿者: 2015/07/26 (日) 02:15
  • No.303 ネタバレを含むコメントは削除します。

    > Mascai=やっさんってなんでいつもネタバレするの?
    暫くコメント欄を承認制にします。

    投稿者:甘エビver.2 2015/07/26 (日) 02:59

MESSAGE

非公開コメント

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー)
  • 避難民たちをアルヌスに連れて帰った伊丹(CV:諏訪部順一)は、上官から文句を言われまくっていました。 確かに強制連行と言われかねないですが、これは炎龍からの保護ですから・・・ 結局は、避難民たちは基地近くに建てた避難民キャンプで生活することに。 伊丹・・・駅前留学空しく、言葉の壁は高かった・・・ それでも、日本文化に触れたテュカ(CV:金元寿子)、レレイ(CV:東山奈...

    ぷち丸くんの日常日記 2015/07/30
  • 評価 ★★ ったく、WEB小説はいつ消えるかわかんないからなぁ                

    パンがなければイナゴを食べればいいじゃない 2015/07/30
  • アルヌス駐屯地がかなり立派になってたw

    ゴマーズ GOMARZ 2015/07/26
  • レレイとロウリィはペッタンコ。テュカは結構ありそう。ピニャにも是非お風呂に入ってもらいましょう。 あと栗林と黒川の入浴シーン無いのが残念です。  拉致とか強制連行だとか言われても困るからな!避難民連れてきて大目玉を食らう伊丹。でも半ばこうなるの分かっていたっぽい。だから通信を切っていたと。とぼけた風で頭が切れる、昼行灯タイプですか。尚、ネットが通じて喜んでるのは本心からで...

    こいさんの放送中アニメの感想 2015/07/26
  • GATE(ゲート) 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第4話『見知らぬ地へ』 感想(画像付) アルヌス駐屯地に保護されたテュカたち。 父親を失ったテュカはその事実を受け入れられず、心が病んでてしまってる? テュカの心を癒すことも目的になりそうですね。  

    空 と 夏 の 間 ... 2015/07/25
  • 第4話「見知らぬ地へ」 チュカたちを連れて駐屯地に戻った第三偵察部隊。 拉致、強制連行と言われたら困る。 さすがに無許可で現地人を連れ帰ったら上官も頭を抱えるかw そう言われると予想して通信を切っていた伊丹。すっとぼけてますが、なかなかの策士です。

    いま、お茶いれますね 2015/07/25
  • 第4話 見知らぬ地へ エルフのテュカは炎龍の襲撃に父親が井戸に放り込んで 難から逃してくれた。 炎竜を自衛隊が追い払ったと聞いても信じられない王女ピニャの騎士団。それでも居酒屋で目撃者から話を聞く。 住民を連れ帰った伊丹は上司に報告するがお叱りを受ける。それでも彼らから情報を収集出来て収穫は多い。政治や経済などの情報は得られない。 柳田二等陸尉は伊丹の連れ帰った住民を緊急避難のために 確保し...

    ぬる~くまったりと 2015/07/25

Top