二次元美少女の笑顔を守りたい duple

笑顔は最高の魔法 ~Japanese Animation Review~

2015 08/02

戦姫絶唱シンフォギアGX 第5話「Edge Works」感想

20150802030902945.jpg

恥ずかしいところは切ちゃんにしか見せたくない。
これは切歌が飛びかかっても仕方ないレベルデース!でもアルカノイズさんはダメ!絶対っ!!


潜入用美人メガネをスチャッと袖から出す調の胸中は強くなりたい、そして恩を受けたS.O.N.G.や世界のために働きたいという気持ちでいっぱいだったんでしょうか。
彼女はメディカルルームに保管されている奏用のリンカーを持ち出しますが、そんな調の横には、常に切歌がいるんですね。

そして切歌はいつも通りの調大好きっ子ですが、恥ずかしいところは切ちゃんにしか見せたくないと言うのを聞いて嬉しくなり、おもわず調に飛びかかっちゃうところが可愛いかったですね。
調はスイっと避けてしまいましたが、残念そうにする切歌に、惜しかったね切ちゃんと地団駄を踏みそうになりました。
あのままハグできていれば、調はどんな顔を見せてくれたんでしょうか、妄想も捻るというものですね。

さておき、調のヨーヨーと光が気になる可愛い変身バンクからは、一転してミカとの激しい戦いへと突入して行きますが、調のγ式やΛ式のフィギュアスケートのような動きと、切歌の突撃、そしてリンカー追加使用からのツイン攻撃に昂ぶる気持ちが止まらない感じでした。

しかし、唖々しかし、またしても勝てないのか!?
やがてミカとアルカノイズに蹂躙されようとする二人に泣きそうになりました。
調ちゃんに近づくんじゃない!と興奮したり叩き落されたりと大変な展開に振り回されっぱなしでしたが、その身から粒子がたなびき出したアルカノイズに、感情がマッハで爆発しそうになりましたよ。

振り抜けば風の鳴る劔だー。
SAKIMORIさんの名ゼリフがまたひとつ誕生しましたね。
クリスと同じく誰よりもこの場に駆けつけたかった心を抑え、切調が作ってくれた時を経て紡いだ強化型ギアをその身に纏った翼はまさに風林火山の化身といったところでしょうか。

疾く徐かに並み居る敵を一気に屠った翼と、口上を切るクリスに、テンションは何処までも上がり続けて行くのを感じました。
切調と翼&クリスのデュエット曲も流れる、激アツ展開のエピソードでしたね。
呪いの意味を含むダインスレイブを使ってギアを強化したのは気になるところですが、ここから逆転劇が始まるのを期待しながら、次回を楽しみに待ちたいと思います。


20150802030901710.jpg
20150802030903608.jpg
関連記事

この記事と関連する記事

戦姫絶唱シンフォギアGX 第5話「Edge Works」感想

シンフォギア

スレッドテーマ : 戦姫絶唱シンフォギア ジャンル : アニメ・コミック

(0)TB(3)

AFTER「Charlotte(シャーロット) 第5話「いつか聴いた音」感想

BEFORE「GATE (ゲート) 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第5話「イタリカ攻防戦」感想

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー)
  • 第5話 Edge Works オートスコアラー、ミカの攻撃で負傷して収容された響。既に1週間眠っている。 響が気になって勉強も手に付かない未来。 プロジェクト・イグナイトには莫大な電力が必要だが風鳴翼の父親で風鳴指令の兄、風鳴八尋の持つ権力で超法規的処置で確保された。作業中に寝落ちしたエルフナインにはキャロルの過去の 記憶も転送されていた。どうして父親との過去の記憶を転送したのだろうか。 ア...

    ぬる~くまったりと 2015/08/02
  • 戦姫絶唱シンフォギアGX 第5話「Edge Works」です。 『戦姫絶唱シンフ

    藍麦のああなんだかなぁ 2015/08/02
  • 防人さんたちの新装備、そこまで劇的な変化はありませんでした。 王道ではありますが、ピンチからのヒーロー登場は熱いなあ・・・ 見せ場はラストだろうけど、そこよりも頑張って戦う調ちゃんが可愛すぎた。 成長の兆しも見せていたし、パワーアップワンチャンあると信じてる。

    アサナノ! 2015/08/02

Top