二次元美少女の笑顔を守りたい duple

笑顔は最高の魔法 ~Japanese Animation Review~

2015 08/04

赤髪の白雪姫 第5話「この道は予感の結晶」感想

20150804040702421.jpg

ゼンとミツヒデ、二人のお互いへの信頼の深さを知ることができた今回。
剣劇もいつもより多めで、面白さが増してきた感じですね。


ゼン一行と共に、彼の管轄のラクスドの地にある砦を訪れた白雪が、毒にやられている兵士たちを助ける展開でしたが、三交代で任務に着く彼らの起床に合わせて薬を用意していた彼女は睡眠時間を削ることとなり、フラついたところをオビが支えるシーンもありましたね。

ハルカ侯爵の一件以降、ゼンのお付きとなっていたオビ。
今の立場もあって、ゼンと木々たちの関係がどんなものか観察しているようでしたが、ミツヒデは主にただ忠実に従い、意見すら言わない人物なのかと木々に尋ねていました。

しかし、ミツヒデが寡黙である事が、ひとたび彼がゼンに意見を言った際には、ゼンが驚いたようにその意見に耳を貸し、立ち止まって考える機会を生んでいるんですね。
その辺り、今まで築いてきた二人の結びつきの強さがあっての事と思いますが、ゼンとミツヒデ、そして木々の関係を描くエピソードもそろそろ見たいところです。

さておき、白雪が背にした壁に優しく手をつき、頑張る彼女を見つめたり、寝不足の白雪をちょっぴり騙すように寝かしつけるゼン。
彼はもう白雪が大切で仕方ないといった感じですが、それは白雪も同じで、毎回二人の自然なラブラブを見るのが楽しみになってきました。

あくまで男性視点なので、何処かこそばゆい感じもしますが、落ち着いたナチュラルな二人の絡みは心地よいものですね。
しかしそんな二人の前に、CV石田さんの第一王子が現れるようで、どんな登場の仕方になるのか、そして親密さの増してきた二人に嵐が吹く事になりはしないかと、期待しつつも一抹の不安がよぎります。

ともあれ、薪に仕込まれた毒(おそらく燃やすと発生する系の植物毒を染み込ませた)を見抜いた白雪の薬剤師としての活躍も楽しみに、ゼンと彼女の今後を見守って行きたいと思います。次回に期待です。


20150804041102347.jpg
関連記事

この記事と関連する記事

赤髪の白雪姫 第5話「この道は予感の結晶」感想

赤髪の白雪姫

スレッドテーマ : 赤髪の白雪姫 ジャンル : アニメ・コミック

(0)TB(2)

AFTER「実は私は 第5話「デート?しよう!」感想

BEFORE「干物妹!うまるちゃん 第4話「うまるとライバル」感想

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー)
  • 評価 ★★★ 俺の手綱はアンタに預けたんですからね(意味深)                  

    パンがなければイナゴを食べればいいじゃない 2015/08/05
  • ゼン王子(CV:逢坂良太)たちと、一緒に途中まで一緒に仕事先へ行く白雪(CV:早見沙織)。 白雪は途中で別れて、ゼン王子、ミツヒデ(CV:梅原裕一郎)、木々(CV:名塚佳織)は、ゼン王子管轄の砦に向かいます。 ハルカ侯爵のところにいたオビ(CV:岡本信彦)も、お試し期間で一緒に行動しているみたいです。 定時連絡が入らなくなったので、やって来たゼン王子一行ですが、砦の兵士たち...

    ぷち丸くんの日常日記 2015/08/04

Top