二次元美少女の笑顔を守りたい duple

笑顔は最高の魔法 ~Japanese Animation Review~

2015 09/15

赤髪の白雪姫 第11話「出会う…初めての色」感想

20150915021802427.jpg

初々しいキスが眩しすぎる。
好きという気持ちに戸惑い、そして認めた白雪ちゃんに涙がこぼれる。


彼女の無事を確認し、それを伝える目の前の白雪にキスをしてしまったゼンは、今度する時は事前に白雪の想いを聞かせてくれと言う。
そして、彼への気持ちが今までと違うものである事に戸惑い、3日経っても胸の鼓動が鳴り止まない白雪。

オビが知った風を装って、なにかと白雪にカマかけるところが可愛いというか、彼が白雪に興味を持っているところをそれとなく感じさせてなかなか面白かったと思います。

そして彼に何か言われるたびに顔に赤みが浮かび出す白雪が初々しくてキュンキュンし始めましたが、柱に身を隠しながら、自分の想いを伝えてくる鼓動に今までのゼンへの気持ちとは違った色を感じる白雪は、ここで初めて自らの恋心に気づいたんでしょうか。

やがてキハルとポポをユリス島に送り届け、引き合う様に外苑の森で偶然白雪に出会ったゼンは、突然逃げ出してしまう彼女を追って行くことになるのですが、気恥ずかしがって立ち去る女の子を追っかけるとか、もう完全に王道中の王道ですね。

かつて自分が王子である事が、好きな女性に好意を向けた時に相手はそれを拒めないのではないかという不安をミツヒデにもらしたゼンを、男の子の先輩としてお前なら心配いらないと彼の髪をクシャクシャしながら励ますミツヒデとの回想はとても心地の良いシーンでした。

ゼンをある時は支え、ある時はその成長に心を砕いてきたミツヒデの言っていたことが現実になる日が、今、ゼンに訪れたんですね。

森に入った白雪を見つけ、幼い日に友と座っていた場所がその舞台になったのも、何かの運命なんでしょうか。
騎士らしい振る舞いで自分の気持ちを伝えるゼンにかっこいいと思いましたが、自らの気持ちをしっかりと見つめ、涙を浮かべながら嬉しそうに彼に応える白雪が美しすぎて、二人のキスに涙がこぼれてしまいました。

最近の深夜アニメでは珍しいストレートな展開でしたが、だからこそよけいに感動したんだと思います。
そしてこれで二人は恋の始まりを迎えたわけですが、次回の予告から不穏な気配が漂ってますね。
さて、これから二人になにが待ち受けているのか、新たな展開を楽しみに次回を待ちたいと思います。


20150915022301677.jpg
関連記事

この記事と関連する記事

赤髪の白雪姫 第11話「出会う…初めての色」感想

赤髪の白雪姫

スレッドテーマ : 赤髪の白雪姫 ジャンル : アニメ・コミック

(0)TB(1)

AFTER「実は私は 第11話「夏祭りに行こう!」感想

BEFORE「干物妹!うまるちゃん 第10話「うまると今と昔々」感想

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー)
  • 第11話 出会う・・・初めての色 ゼンにキスされた白雪。オビの馬に騎乗して帰る、オビを掴む手が熱い。ゼン王子を島に案内するので緊張するキハル。しかしゼンの顔をまともに見られない白雪。あれから3日も経過したのに。 島を訪れて鳥の保護、伝令する鳥の調教に島に常駐する者が 必要だと説明するミツヒデ。領主の謝罪と慰謝料を要求する鳥使いの長。見定められていると判断する木々、倍の金額を 持ってきても対応...

    ぬる~くまったりと 2015/09/15

Top