二次元美少女の笑顔を守りたい duple

笑顔は最高の魔法 ~Japanese Animation Review~

2015 09/25

ニンジャスレイヤーフロムアニメイシヨン 第24話「ネオサイタマ・イン・フレイム PART.4 ダークダスク・ダーカードーン PART.1」感想

20150925083801530.jpg

なんというBGMのワザマエか!いよいよ始まったラストバトルにソウルが昂ぶる!!

本懐を遂げようと天守閣を歩むニンジャスレイヤーに、私のサポートはここまでよと通信を入れたナンシーの瞳が優しさでいっぱいでしたね。
彼女はいつラオモトの手下に襲われるかもしれないのに、危険を犯して彼をサポートし続けたのは、今日までに二人の間に築かれてきた信頼があったからだと思います。

そして彼女の助けがなければ、ラオモトをニンジャスレイヤーが眼前に捉える事はかなわなかったとも思いますが、ソウカイニンジャに操られた花魁を配置し、我のところまでたどり着いてみよと言うラオモトはまさにラスボスといった感じでした。

しかし花魁とそれを操るニンジャを倒したのも束の間、七つのニンジャソウルを持つラオモトにニンジャスレイヤーはコテンパンにやられてしまいました。
まるでその巨大な身体でニンジャスレイヤーを踏み潰さんばかりの状況になり、プチっと行きそうな感じでしたが、そのギリギリのところでフジキドはナラクのソウルを燃焼させて力に変えたようですね。

だが、それでも復讐に手が届かなかったニンジャスレイヤーに止めを刺すラオモト。
そして怒り狂うナラクの登場で次回へと続いてしまいましたが、振り返ればバトルシーンのアレンジされた劇伴によって興奮度が高まり、トリガーらしい動きや場面に引き込まれて行くのを感じました。

まるで魔王か魔神のようなナラクがラオモトにどんな攻撃をするのか楽しみでなりませんが、そんなパワー大開放したナラクとともにあるフジキドが無事に済むのか気になるところです。

ともあれ、エンディングのラオモトの巨大っぷりに笑ってしまいましたが、2クールに渡って人間フジキドを描いてきたニンジャスレイヤーが、どんな結末を迎えることとなるのか、次回を楽しみに待ちたいと思います。

20150925083802932.jpg
関連記事

この記事と関連する記事

ニンジャスレイヤーフロムアニメイシヨン 第24話「ネオサイタマ・イン・フレイム PART.4 ダークダスク・ダーカードーン PART.1」感想

ニンジャスレイヤー

スレッドテーマ : ニンジャスレイヤー ジャンル : アニメ・コミック

(0)TB(0)

AFTER「Charlotte (シャーロット) 第13話「これからの記憶」感想

BEFORE「だんちがい 第12話「十二号棟 晴輝と姉妹達の絆」感想

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top