二次元美少女の笑顔を守りたい duple

笑顔は最高の魔法 ~Japanese Animation Review~

2015 10/22

櫻子さんの足下には死体が埋まっている 第3話「夏に眠る骨」感想

2015102208310281.jpg

骨については饒舌なのに、真実を自分からは語らない櫻子さんは人間嫌いなのか。

初回から登場している鴻上さんにまつわるエピソードでしたが、奇しくも彼女のおばあちゃんの遺体発見者となった櫻子さんに、その最期の時について彼女が聞く切ないものとなりました。

そして途中の展開を見ていると、おばあちゃんを見つけてくれたお礼をしたいと呼ばれた鴻上さんの家から櫻子さんが帰る際に、玄関に飾られた祖父の描いた絵を見ているのですが、その絵はおばあちゃんの落ちた崖から見た風景そのものでしたね。

ひょっとしてこの時点で櫻子さんはおばあちゃんの死因が不慮の事故であった事と、彼女がなぜその崖に立ったのかの動機まで考えを巡らせていたのかもしれませんが、鴻上さんが帰り際に櫻子さんにおばあちゃんの本当の死因を知りたいと言わなければ、櫻子さんは事故については何も言わずに帰って行ったのではないでしょうか。

それはある意味酷なことかもしれませんが、彼女の弟のことを聞きたかった正太郎や、自殺ではないという思いを口にした鴻上さんの、それぞれの気持ちがどんなものか捉えたり、知った上で櫻子さんが本当の事を語り出すのは、彼女が骨だけではなく、それに関わりを持つ、或いは持とうとする人間も見ようとしているからではないでしょうか。

そしてそこまで行かないと口を開かない彼女がそうなってしまった理由は、彼女の弟の死にあると思いますが、だとするとその死因を突き止めると云うのが、彼女が骨に執着する事の発端になっているのではないかと思います。
作中、検死のできる叔父さんの影響で櫻子さんが骨に興味を持ちはじめたと何度も言われていますが、あくまでもそれは手段であって櫻子さんの目的は弟の死に関しての事なんでしょうね。

さておき、太陽の登る方位である事を示しておばあちゃんが崖の上に何をしに来たかを正太郎と鴻上さんに気づかせるところが見どころでしたが、おばあちゃんは朝露の乗った草に足を滑らせてしまったんでしょうか。
事故死だとわかって気持ちの救われた鴻上さんの涙がなんとも切なさを滲ませる落ち着いたお話でしたね。

ともあれ、前回のような派手な事件も、そうではない地味なお話も、共にそこにある人間にスポットを当てる櫻子さんの見たてを、次回も楽しみにしたいと思います。

20151022083103315.jpg
関連記事

この記事と関連する記事

櫻子さんの足下には死体が埋まっている 第3話「夏に眠る骨」感想

櫻子さんの足下には死体が埋まっている

スレッドテーマ : 櫻子さんの足下には死体が埋まっている ジャンル : アニメ・コミック

(0)TB(2)

AFTER「ヤング ブラック・ジャック 第4話「ベトナムにて その1」感想

BEFORE「緋弾のアリアAA 第3話「戦妹志願」感想

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー)
  • 第参骨 夏に眠る骨 櫻子は当麻に出かけるので、でんすけすいかを所望するばあやさん。 正太郎と呼ばれたいが少年と呼ばれて不満。 当麻では鍾乳洞を訪れる。 その先にはあるグリーンパークを歩く二人。 女性の死体という悲鳴に俄然反応する櫻子。 崖の下に白骨化した死体が横たわっていた。 素晴らしい食物連鎖だと興奮気味の櫻子。 獣が咥え去ることもなく完全に部位が揃った死体だった。 警察に通報す...

    ぬる~くまったりとII 2015/10/23
  • 櫻子さんの足下には死体が埋まっている 第3話『夏に眠る骨』 感想(画像付) 山に行っても死体を見つける… 櫻子さんマジ死神じゃなですか!(^^; 山へ『骨探し』に来た櫻子と正太郎は、またしてもそこで白骨遺体を発見してしまう。 後日、その遺骨はクラスメイト鴻上百合子の祖母のものだったと分かる。 百合子の祖母は生前、認知症の夫を献身的に介護していた。 れを苦にした自殺...

    空 と 夏 の 間 ... 2015/10/23

Top