二次元美少女の笑顔を守りたい duple

笑顔は最高の魔法 ~Japanese Animation Review~

2015 11/21

ノラガミ ARAGOTO 第8話「禍津神」感想

20151121223801455.jpg

天神様あまり若い女の子をからかわないで下さい、ひよりが紅くなってしまいますよ。
留守の続く夜トのことを忘れてしまうという不安に揺れるひよりは、ちょっぴり切なくてプルプルします。


念願叶ってウッキウキな夜トがウザ面白いですが、大黒と小福がふと語り出した人に忘れられると神は消えてしまうという話に彼の過去やなぜ存在し続けることができたのかに想いを巡らせだすひより。

そんな時、偶然学校で再会した夜トを知っているはずの少年が彼の記憶を失っていることに驚いたひよりは、私もいつか夜トを忘れてしまう時がくるのではないかと不安を覚えますが、その辺りから話の雰囲気ががらりと変わって、野良の怖い顔が出てきたり、夜トがかつて彼女と一緒にしていた禍津神としての在り様に無理矢理引き戻されて行ってしまいました。

そしてその禍津神としての在り様が夜トを存在させ続けていたとも思えますが、本当にそれがひよりや大黒、そして小福が不思議に思う彼の存在理由の答えなんでしょうか。
恵みと時によっては人からしたら災いをもたらすこともあるのが神話上の神と思っているので、あくまでも夜トのひとつの側面だと思いますが、ひよりの不安を起点にしてこれから彼の真実に迫って行くのかもしれませんね。

そしてそこに野良とととさま、何らかの目的のために妖を使役しようとする恵比寿が絡んでくるのは間違いないと思いますが、夜トも含めて彼らが向かおうとしているのは死者の国である黄泉のようですね。

そこで夜トがどんな状況に追い込まれるのかを知るのはおそらくととさまだと思いますが、一方で雪音が修行に精を出し始めたので、彼にしろひよりにしろ、夜トがこのまま禍津神としていいようにされるのを黙って見過ごすわけは無いと思います。

特にひよりの役割は大きなものになるんじゃないでしょうか。
人の想いと信仰が神を支え存在たらしめているのなら、夜トにとっての信者はひよりその人だけなのですから。
その辺りに注目しつつ、この恵比寿編を楽しんで行きたいと思います。


20151121223802465.jpg
関連記事

この記事と関連する記事

ノラガミ ARAGOTO 第8話「禍津神」感想

ノラガミ

スレッドテーマ : ノラガミ ジャンル : アニメ・コミック

(0)TB(2)

AFTER「落第騎士の英雄譚 第8話「剣士殺しIII」感想

BEFORE「ハッカドール THE あにめ~しょん 第8話「なんかメインヒロインっぽい」感想

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー)
  • 第8話「禍津神」 面を使って妖を使役しようとしていた恵比寿さん。 この人が黒幕とは思えないけど、他の神には言えない事してるんだよね~

    いま、お茶いれますね 2015/11/23
  • ノラガミ ARAGOTO 第8話「禍津神」です。 先日のWindows UPDA

    藍麦のああなんだかなぁ 2015/11/22

Top