二次元美少女の笑顔を守りたい duple

笑顔は最高の魔法 ~Japanese Animation Review~

2013 05/09

RDG レッドデータガール 第6章感想 深行君は多くを語らない騎士のようだ。惚れてしまいます

20130509122124735.jpg

深行君らしいやり方で泉水子を守っていますね
パートナー枠で泉水子を入学させ、姫神の存在を目立たせずに世界遺産の判定を受けさせる
それが雪政の狙いだった

そして泉水子を生徒会執行部に入るように持って行ったのは、他ならぬ深行
学園で絶対中立な立場にある生徒会執行部に泉水子を入れて、高柳のような者から守ろうという狙い
父親に反発しつつも、泉水子を守る事では意を同じくする深行君は、シャイな息子で可愛いですね

そして、泉水子にそれと気づかせないようにしているのが、いかにも彼らしいやり方です
舞台は学園から戸隠での生徒会執行部の合宿へと移りましたが、深行が何をしているのかがよくわかる回だったと思います

20130509122205619.jpg

前回、旧生徒会長と深行が、泉水子が我に返る少しの間に話していたのは、彼女を生徒会執行部に入れるという事ではないのか?
姫神は世界を滅ぼす力も持つ存在であるため、むやみに人にその存在を知られるのは危険をはらむ
ならば、中立な立場に立つ生徒会に泉水子を入れて、ある程度の庇護の元、世界遺産の判定をすべきではないか
その価値が姫神と泉水子には有るとして、旧生徒会長と交渉し、よしんば協力を得ようとしたのではないかと考えられます
その裏付けとなるのが、宗田真響に対しての如月・ジーン・仄火の話
高柳に対抗心を燃やす真響が、その事で生徒会の力を利用しようと、執行部入りして来たのでは、という疑いを秋乃川 玲奈から向けられる
そんな覚えは無いと否定する真響だったが、仄火から、生徒会執行部は絶対中立の立場にあり、私達が判定者でもあると念を押すように言われてしまいましたね

そうした事が深行には、あの時から分かっていて、すでに生徒会執行部入りしていた、悪くいえば仲の良いルームメイトの真響を通して、泉水子を抵抗無く、生徒会執行部に入るように持って行った

肝心なのは、真響や泉水子に気づかせないところですね
泉水子ちゃんが、そんな事をしてる深行君に気づいてしまったら、頬を染めるかもしれないし
学園のトップを狙わんと騒動を招く可能性が高い真響に姫神の事は、現状では知られたくはないでしょう

20130509122117123.jpg

しかし、面白いですね
泉水子には隠された何かがあると1番思っているのが、真澄というところ
神霊どおし何か引き合うもの、感じるものがあるのでしょうか
幽々とした2人の会話のシーンが印象的でした

とぼけた感じの真澄を、まだリキュール分の残る泉水子がジト目を送る
これを可愛いと見るか、神霊とは無邪気な一面を持っていて、人とどこかでつながっていると見るか
趣に富むシーンだったと思います
そのつながりを失った時、人は滅んでしまうようですが…

さて、しかし、宗田真響は鋭い娘
彼女にも、学園トップを狙う理由があるようですから、このままにはしておきませんね
深行が何かを隠していると睨んだ彼女は、それをあぶり出そうと、危険さをはらむ展開へと事態を進ませます
自分に協力して欲しいというのが理由でしょうが
天狗さんは今の深行には、荷が勝ちすぎると思います

それにしても、毎回お話の構成が良いですね
個人的には、深行君から泉水子ちゃんに面と向かって、こういう風にして泉水子を守っているんだよと、言わせない話の作りが面白いですね

作中、泉水子も深行君は、全部は話してくれないからと言っていますが
知ったらどんな反応を泉水子が見せるのかも見てみたい気がします
お互いに赤くなってしまうので、話が進まなくなるのかもしれませんが(#^.^#)
関連記事

この記事と関連する記事

RDG レッドデータガール 第6章感想 深行君は多くを語らない騎士のようだ。惚れてしまいます

レッドデータガール

スレッドテーマ : RDG レッドデータガール ジャンル : アニメ・コミック

(0)TB(3)

AFTER「DEVIL SURVIVOR2 the ANIMATION 3RD DAY 不穏の火曜日II 感想

BEFORE「這いよれ!ニャル子さんW 第5話感想 五月病予防にSAN値UPを求めるのは間違っているだろうか

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー)

Top