二次元美少女の笑顔を守りたい duple

笑顔は最高の魔法 ~Japanese Animation Review~

2013 05/11

とある科学の超電磁砲S 第5話「絶対能力進化(レベル6シフト)計画」感想

悲しすぎる回でした
涙が止まりません
こんな実験を気が遠くなるほど繰り返して、レベル6の能力者が誕生しても、誰も救われませんね
実験をさせているのは誰か?何が目的なのか?御坂 美琴には、それを突き止め、実験を阻止してほしい

レベル6といえば、1期のエピソードであった
枝先さんをはじめとするチャイルドエラーの脳内分泌成分を能力体結晶と融合させ、完成した結晶を春上さんに投与してレベル6にシフトさせる
テレスティーナ=木原の実験が記憶に新しいところ

しかし今や、春上さんは初春達との暮らしや学校生活をエンジョイし、枝先さんも退院を待つばかりですね
2期では、そうした彼女達の現在の様子が描かれると、思わず顔がゆるんでしまいます
そうした普通の日々が、妹達にも一日も早く訪れてほしいですね

しばらくはこの実験を阻止するための美琴の活躍が描かれていく事になるのでしょうが
どうやら美琴は1人で、学園都市の闇の部分に走り込んでいくようですね
今回、実験の謎に関わる何かの記号について、初春に電話で聞いただけでした
黒子に至っては、登場すらしません
3話ぐらいで、黒子が言っていたように、お姉様はまた1人で飛び出して行ってしまう
それが美琴の黒子達への優しさである事を、彼女は十分に知っていて、けれども心配そうに窓の外を見ていた

さてアニメでは、最終局面を迎えた時、黒子達が美琴に協力する場面はあるのか、そこもひとつの見所になると思います
今回のように原作準拠らしくするのか、オリジナルを入れてくるのか、楽しみにしています
スーパーな春上さんや黒子にも、活躍の機会が巡ってくると、それはそれで嬉しいのですが…
学園都市統括理事長の登場する、このエピソードの続きに上手く繋げれれば良いんですから、多少のオリ展開があってもいいかなと思います

それにしても美琴と一緒に居ると、妹の可愛さが、より浮きたって感じられます
こんな事書いたら怒られるかな(>_<)
猫さんとか、アイスとか、ゲコ太バッチの取り合いとか、楽しくて可愛いシーンがいっぱいあったので、とっても嬉しかった
特に美琴のアイスを食べちゃてシラっと変顔してる妹が可愛かった
美琴も彼女の事は、決して忘れないでしよう
私も彼女の事は、ずっと覚えていてあげたいと思います

あらすじとか余りふれない感想になりましたが、美琴と妹が初めて一緒に過ごした時間が楽しく描かれてて、とても良かったと思います
ゲコ太バッチを全ての妹達につけてあげたい(#^.^#)
関連記事

この記事と関連する記事

とある科学の超電磁砲S 第5話「絶対能力進化(レベル6シフト)計画」感想

とある科学の超電磁砲S

スレッドテーマ : とある科学の超電磁砲S ジャンル : アニメ・コミック

(0)TB(0)

AFTER「変態王子と笑わない猫。第5話「さよならマイホーム」感想 かみかみする月子は仔猫ちゃん可愛い

BEFORE「DEVIL SURVIVOR2 the ANIMATION 3RD DAY 不穏の火曜日II 感想

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top