二次元美少女の笑顔を守りたい duple

笑顔は最高の魔法 ~Japanese Animation Review~

2013 05/13

這いよれ!ニャル子さんW 第6話「エンジテミル」感想。 あるいは現在進行形の真尋の恋

20130513105605477.jpg

ニャル子さんと一緒に泣いちゃったよ。・゜・(ノД`)・゜・。
婚約者を演じる真尋に、平常心を保てなくなってしまうニャル子
ついには泣きじゃくりながら、真尋に愛をぶつけるニャル子が切なすぎる

まさかここまでWで描くとは思いませんでした
ニャル子が普通じゃいられなくなるのは、予告から感じていましたが
原作でも最新に近いあたりの描写も飛び出した今回
さすが這いよれ!ニャル子さん 魅せる時は、おもいっきり魅せてくれますね
それでは、第6話「エンジテミル」の感想いきます

20130513105105393.jpg

あらすじ : (公式から引用)
クー音を追い返すため、真尋はクー子とのお芝居をしぶしぶ演じ続けることに。
しかし、クー音はふたりの擬似デートに次々と難癖をつけてくる。
恋人同士の目と目で通じ合うかすかに色っぽいニュアンスが感じられ無いとかナントカ。
そんな真尋とクー子の婚約者ごっこを見せつけられたニャル子は、とうとう我慢の限界に達し、ついには…!

20130513105006615.jpg

デートに付いてってしまう皆さんが、なんとも面白いですね
頼子ママとシャンタッ君は、ママの婚約話で盛り上がる事仕切りでしたが
まだ学生の息子が婚約どうのこうのしてる最中なのに、全く読めないお母さんですね

一方、ふたりのデートの様子に耐えきれなくなったニャル子
真尋にその不満をぶつけてしまい、結果真尋から、お前は家に帰っていろよって言われてしまう
これは乙女心が折れてしまいますね

そして、ここからは鬱ともいえる展開
帰宅した真尋が自室に入ると、ベットの上には膝を抱えたニャル子がポツリ
キツく言って悪かったと思ったのか、真尋が話しかけようとした矢先、その手を引っ張るニャル子
やがて二人は、ニャル子がのしかかる様な体制になり
ニャル子が思いの丈をぶつけてくる

真尋さんを愛していますのに…… なのに……どうして
真尋さんにとってニャル子は何ですか
ニャル子のこと好きですか

嫌いじゃない
まだ自分の気持ちが分からないんだ

そう言った真尋にさらに問いかけるニャル子に気圧されたように
嫌いなら、お前たちの部屋なんか用意しない
デートだって、惑星保護機構の人事部に務めるクー音に、ニャル子が帰らされるような事にならない様にした事

ニャル子のために演ったんだと言ってしまう
それが真尋の本心なのかどうかは、自分でもはっきりとはわからないのかもしれません
でも、どう譲っても真尋の恋は現在進行形ですね
ニャル子さんのためにも、そういう事にしておきたいと思います

しかし、ニャル子の迫真のシーン
思わず、一緒に泣いてしまいます
そして、真尋の気持ちがわかって、喜ぶニャル子がめちゃくちゃ嬉しそうで可愛かった
フォークとナデナデの狭間で揺れる邪神の恋は実るのか
目の離せない展開が、今後もありそうですね

追記 : ニャル子さんの感想の最近の副題は、GA文庫ネタで以前からお送りしています m(__)m
関連記事

この記事と関連する記事

這いよれ!ニャル子さんW  第6話「エンジテミル」感想。   あるいは現在進行形の真尋の恋

這いよれ!ニャル子さん

スレッドテーマ : 這いよれ!ニャル子さん ジャンル : アニメ・コミック

(0)TB(1)

AFTER「翠星のガルガンティア 第6話「謝肉祭」感想 ひょっとしてチェインバーきゅん拗ねちゃったの?

BEFORE「変態王子と笑わない猫。第5話「さよならマイホーム」感想 かみかみする月子は仔猫ちゃん可愛い

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー)

Top