二次元美少女の笑顔を守りたい duple

笑顔は最高の魔法 ~Japanese Animation Review~

2016 01/09

紅殻のパンドラ -GHOST URN- 第1話「適合者 -アデプタ-」感想

20160109010501718.jpg

戦闘用アンドロイドと全身義体の女の子。
彼女たちは指先にある接続端子(エフ・ポート)を介して追加型技能別義体制御アプリケーションのやり取りをしています。
しかしこれが、えっちいんです。そして、猫耳を触りたくなります。僕らは手を入れてはいけません。


スカート唇カミカミたくし上げからの誘導による手の差し込みとか斬新すぎてドキドキしてしまいますね。
しかも百合要素もあったりして、ちょっと恥じらったようなクラリオンの表情が、見ていてフツフツと目覚め始めたイケナイ感情を煽って来るようでした。
猫耳柔らかいんだろうなぁ、触ってみたいかもです。

さておき、ストーリーは全身義体の少女・七転福音が叔母を訪ねて最高級リゾート島のセナンクル・アイランドを訪れ、その道中の船上で出会った科学者のウザル・デリラと美少女型アンドロイドのクラリオンと仲良くなった辺りから回り始めましたが、初回からバトルありきなテンポ良いスタートを切った感じです。

そして出会った瞬間から福音はかなりクラリオンの可愛さに夢中になっていましたが、猫耳を触られるのを警戒しながらちょっぴり威嚇するクラリオンはいかにも猫っぽくて可愛いですね。

もちろん両親の事を大切に思って、自分が成長した時の顔立ちを義体に用いている福音の良い子なところも可愛かったですが、そんな二人が追っかけっこしたり、時には顔を赤らめてみたり、寄り添う姿は楽しくもキュンキュンするものだったと思います。

ただ気を失っている間に福音にこっそりデータを入力したり、どうみても暴走したメカの持ち主であるウザル・デリラが怪しすぎて、これからどんなはた迷惑な災難が福音に降りかかるのかを思うと少し不安になってきますが、そこを福音の持つ明るさと真っ直ぐさで乗り越えて行くことになるんでしょうか。
球体関節っ娘ちゃんたちキター!でもそんなに目立たないなと喜びつつ、まずは次回を楽しみに待ちたいと思います。


20160109042401877.jpg
20160109010503304.jpg
20160109002001674.jpg
関連記事

この記事と関連する記事

紅殻のパンドラ -GHOST URN- 第1話「適合者 -アデプタ-」感想

紅殻のパンドラ

スレッドテーマ : 2016年新作アニメ ジャンル : アニメ・コミック

(0)TB(4)

AFTER「GATE(ゲート) 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 炎龍編 第13話「開宴」感想

BEFORE「だがしかし 第1話「うまい棒とポテフと…」感想

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー)
  • 紅殻のパンドラ 第1話『適合者 −アデプタ−』(新)新番組の感想3本目です。どういう作品なのか全く知らないで見たのですが・・・バトル系なのか?特に敵勢力ってわけではなさそ ...

    ニコパクブログ7号館 2016/01/10
  • 第1話 適合者 -アデプタ- セナンクル・アイランドに向かう船で20年前のゲームに熱中する 義体ロボ少女を発見する。声をかけるが返答しないので違法ロボかと疑うウザル。実はロボではなく全身義体の人間だった。彼女のメイドで全身義体のクラリオンが海中歩行から戻ってくる。クラリオンの可愛さに心奪われる少女、七転福音。 彼女は叔母の転瀬の元で暮らすために島を訪れたのだった。島で大爆発が発生する、ウザル...

    ぬる~くまったりと 2016/01/09
  • 「犯罪(ときめ)きました!!」 ザ・高度な技術の無駄遣い。 未来でも通用する技術だからね、それ。 以下ネタバレあり

    こう観やがってます 2016/01/09
  • 紅殻のパンドラ 第1話『適合者 -アデプタ-』 感想(画像付) 原案は士郎正宗さん、六道神士さんコミカライズのアニメ化作品。 「全身義体」などが出てる通り、元は『攻殻機動隊 ARISE』とリンクする設定だったようです。 分離した別作品となってマンガ化されて、またアニメになった経緯の作品。 Studio五組制作なので、女の子が可愛いですね! クラリオンちゃんのポートの位置...

    空 と 夏 の 間 ... 2016/01/09

Top