二次元美少女の笑顔を守りたい duple

笑顔は最高の魔法 ~Japanese Animation Review~

2013 06/09

変態王子と笑わない猫。第9話「幸福な王子」感想

ある日、聖歌隊の少女エミは塀から降りられなくなったウサギのヤジさんを助ける
もう怖くないよと、両手で抱きしめてあげていると
そこへ、ヤジさんを探していた横寺陽人が走って現れた
陽人とエミ、そしてヤジさんを妹と溺愛する飼い主のポン太たち三人は、これをきっかけに仲良くなっていった様子だったが
その事についての陽人の記憶は途中で途切れて失われていた

なぜエミは学校がイタリアになるような願いを猫神にしたのか
そんな事を考えながら外出した陽人の前に、ひょっこり困っている様子のポン太が現れる
ポン太は、二日前からウサギのヤジさんが居なくなってしまったと陽人に話し出すのだったが…。

20130609113205908.jpg

二日前と言えば、エミが自分の前に現れた日だと気づいた陽人でしたが
さて、お話の焦点は何処に向かっているんでしょうか

エミは自分のことを覚えてない陽人に怒っていましたが
どうして陽人の記憶は失われているのか?
そこがポイントのようですね
そして、ひょっとしたら、それも誰かの願いなのかもしれませんね

20130609111707715.jpg

お話を整理すると、新しい自分になりたいと願った猫神に取り憑かれた小豆梓
彼女の願いを叶えるために二段構えの道具として猫神に使われているエミ
やがて梓の様子から、陽人にお前は梓じゃないと気づかれ、表に出てきた猫神は
学校がイタリア化したのは、大きくなった筒隠つくしがイタリアに行って欲しいという陽人の願いが原因だったと明かします

しかし、その願いをキャンセルすれば、学校は元どうりになるのだがエミも消えてしまうことになる
そう言われた陽人が、猫神がキャンセルを行う途中
エミが消されてしまいそうになるタイミングで、キスで梓の口を塞ぎ、エミが消えないようにしたといったところでしょうか

今まで陽人の役に立てばと、自分の方を向いて欲しいという気持ちに蓋をしてきた梓が
たまには誠意を見せて欲しいと言ったキス
それが、事態を終局に導きましたね
梓も報われて、良かったと思いますが、これは猫神が梓の本当の願いを叶えていったのだと思います

今回は、悪役ぽい役回りの猫神でしたが、そうではないと感じますね

そして、今までいくつものエピソードの中で出てきた
陽人の思い出せない記憶のピースたちが、これから最終回に向けて合わさって行くのでしょう

100%の笑顔をする女の子
筒隠月子と出会った夜の公園
12年前の川の決壊
大きくなる前に出会っていたはずの筒隠つくし
エミの記憶

私は、陽人の記憶を失わせたのは、彼自身の願いによるものと予想していますが
本当のところは次回から、描いてくれるのでしょうね
彼の失われた記憶のピースが全て組み合わさった時、どんな真実と彼の本当の願いを知ることになるのか
楽しみにしています

それにしても月子
あんなものを股間に挟んでも、よけいエッチに見えてしまうんですが…
今回もゴブゴブゴブゴブと可愛いところを持って行かれてしまった
梓頑張れ( ´ ▽ ` )ノ

関連記事

この記事と関連する記事

変態王子と笑わない猫。第9話「幸福な王子」感想

変態王子と笑わない猫。

スレッドテーマ : 変態王子と笑わない猫。 ジャンル : アニメ・コミック

(0)TB(0)

AFTER「翠星のガルガンティア 第10話「野望の島」感想

BEFORE「とある科学の超電磁砲S ♯9「能力追跡(AIMストーカー)」感想

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top