二次元美少女の笑顔を守りたい duple

笑顔は最高の魔法 ~Japanese Animation Review~

2013 06/20

RDG レッドデータガール 第12章「世界遺産の少女」感想

泣ける最終回っていいもんですね
弱っちかった男の子が、助けを求めることも言い出せないほど沈んでる女の子を助けに行く
そして、告白する男の子

深行君らしい言い方で、ぐっと抱きしめられた泉水子の目からは涙がこぼれ
とても安堵した表情で深行君に包まれる泉水子
ファンタジーという設定を忘れ、初々しい2人がやっと結ばれたことに涙が止まらなくなりました

そして、何もかもが浄化されていくような泉水子の舞が、とても美しかった
その舞には心にしみるものがあって、作品を見ている自分の日頃の生活で溜まった灰汁が浄化されていく気がして、とてもすっきりとした気分になりました
視聴してきた自分にとって、そんなさわやかさを残してくれた締めくくりだったと思います


20130620071804384.jpg

あらすじ(公式サイトから引用)
不穏な空気が漂い、異変が生じる鳳城学園。
通信機器も一切使えなくなり、深行は泉水子が原因ではないかと感じる。
だが、真夏と共に高柳のところへ駆けつけた時、すでに泉水子は姿を消していた。

普通ではない自分に怯え、もう学園には戻れないと思ってしまう泉水子。
深行は泉水子を迎えに行くことを決意するが、その行く手を遮るかのように、八王子城の亡霊たちが襲いかかる…。

20130620071410837.jpg

シュンとして謝る高柳(犬)が可愛かったですね
説明役も兼ねてたんでしょうけど、頑張ってる深行のそばで、木の幹に隠れたりして、思わず笑ってしまいました
最後も扱いが、ぺちんぺちんされた時と変わらない高柳でした

そして、ラスポス役の真澄
最後は泉水子にフラれて真響の元に帰っていきましたが、楽しませるからやらせてみてよって、なんとも強引なナンパですね
最後は好きが高じて食べてしまうのだから、自由すぎるトンデモな神霊ですが、和宮がキツく言ったのも激しく同意しました

真響としても、お互いに浮気しそうだったところで元サヤに戻って良かったんじゃないでしょうか
深行君の事が好きになりかけたのを、それとなく認めている空気も感じられる
さらっとその事を回収していた真響と真澄の会話のシーンでした
と同時に、三兄弟の在り方も今後それぞれが報われるような、プラスの方向へと向きだす含みのあるもので
短いシーンでしたが、とても上手くまとめていたと思います

そして、主役カップルの深行と泉水子
前回の感想で、彼の山伏として未熟なところが伏線になると書きましたが
強い調伏の力で泉水子の元へ着いてしまうのではなく
泉水子への気持ちの強さが彼を到達せしめたところが、姫神の求めていたものだったのでしょう

自分を理解し、ともに歩んでくれる者を求めていた姫神
三回めのやり直しをするに当たって、従属神の和宮を深行の魂魄の一部になるように仕組み
そして、雪政に2人が結びつくお膳立て迄をさせていたように見えます

けれども深行自身の泉水子に対する気持ちそのものには、手を加える事はしなかった
むしろ、姫神の怖さを目立たせる事で、ハードルを自ら上げていたと思います

泉水子が姫神として目覚め、姫神自身である事が2人に分かった時に、その怖さを深行が乗り越え、泉水子を求めてくれる、その事が人を超える力を持ってしまっている姫神には、とても大切な事だったはずです

そしてみごと、深行が全てを乗り越え、自分を求めてくれた
ハードルが高ければ高いほど、恋が実った時は嬉しいものですが
自らそのシチュエーションを用意してきた姫神の孤独さが深行に満たされて、とても嬉しかったのではないかと感じました
泉水子の舞は浄化だけではなく、ひとりの女の子としての喜びを表していた
だからこそ、最後の舞を見ていて、なんだか幸せな気持ちが湧いてきたと思います

高柳に八王子城から学園に連れてこられていた人たちも、幸せのおすそ分けで帰るべきところへ帰り成仏されたと思います
今生きている人の幸せが、世界には大切なんだなとぼんやりと感じました
そういう意味では、神霊を操る方向に居る高柳とは、別のアプローチですね

それにしても、EDカードでカップルを連写する雪政、おもしろすぎます
後日談があれば、深行をからかうのに暫く使われそうですが
なんとも後味の良い締めくくりに、2人の今後が気になるところです
視聴中に原作を購入しましたが、まずは続きのところから読んでいく事にしました
いつも読んでいる、藍麦さんのブログの原作の感想記事によれば、第6巻にあたるのでしょうか
本を開くのが、とても楽しみです


言及 :
http://magi111p04.blog59.fc2.com/tb.php/1018-00c25a3c
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222433/57629009
http://wondertime.blog31.fc2.com/tb.php/2246-86b3cbe5
http://hikage27.blog130.fc2.com/tb.php/2362-a06fd0ee
http://soratomizunoao.blog.fc2.com/tb.php/547-7406b8d6
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/348717/31655321
http://2009nenaki.blog11.fc2.com/tb.php/984-c83397cb
関連記事

この記事と関連する記事

RDG レッドデータガール 第12章「世界遺産の少女」感想

レッドデータガール

スレッドテーマ : RDG レッドデータガール ジャンル : アニメ・コミック

(0)TB(7)

AFTER「DEVIL SURVIVOR2 the ANIMATION LAST DAY 結実の日曜日I 感想

BEFORE「宮河家の空腹 8ぺこ(第8回)の感想

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー)

Top