二次元美少女の笑顔を守りたい duple

笑顔は最高の魔法 ~Japanese Animation Review~

2016 10/08

【ドリフターズ】第1話「FIGHT SONG」感想 漂流物と呼ばれる英雄たちの戦いが始まろうとしている。

moblog_66d6571d.jpg

ギャグのノリがHELLSINGまんま戦場の犬たちだワン!
異世界に召喚された豊久たちがこれからどんな戦いに巻き込まれて行くのか楽しみでなりません。


陰影キツめのキャラの立ち姿はもちろん、その独特の表情やセリフ回しがヒラコー作品らしさを醸し出していた初回だったと思います。
中でも主人公の島津豊久が滅多刺しにされ、それでも敵の首をあげようと動きをやめないところは鬼気迫るものがあってブルってしまいました。

しかし突如引き上げていった敵の井伊に首を置いていけと追いすがり、前に進み出したところから異世界召喚ファンタジーであるドリフターズの世界が本格的に始まることになりました。

井伊を追ったはずの豊久は突然扉の並ぶ異世界へと歩を進め、葉巻を燻らせた眼鏡の男の姿を目にしますが、その男が何やら動いたかと思うと、空間に居並ぶ扉のひとつに吸い込まれて行きましたね。
そして、彼は血を流して倒れているところをエルフっぽい耳を持つ2人組に発見されることとなりましたが、彼らは豊久を漂流物と呼び、関わりを避けたのか同じ漂流物と呼ばれる者たちのところへ豊久を連れて行きましたね。

こうして豊久は異世界に飛ばされた先達である織田信長と那須与一と出会いますが、それぞれ異なる歴史上のポイントから異世界に来た彼ら三人が、自分たちが死んだと思われているその後の世界の変遷について語り合うところが面白かったです。

信長にしろ与一にしろ、自分が思い描き或いは求めていた未来が、彼らの想像もつかない未来へと変遷して行ったことに無情を感じていたようですが、息子が亡くなった事を聞いてションボリする信長というのは、異世界召喚や転生を扱った作品がたくさんあると思いますが、なかなか面白い人物の切り口だと感じました。

そういう独特な人物の描き方も、このドリフターズという作品のひとつの魅力なのかもしれませんが、これから名のある歴史上の人物たちが登場して、どんな個性に溢れたシーンを見せてくれるのか楽しみなところですね。

ともあれ、豊久や信長たちを見張る者たちがラストに登場し、このままでは世界が滅ぶという十月機関なる組織が姿を見せましたが、そのリーダーはエンディングのテロップから察すると、平安京の都で名を馳せた陰陽師・安倍晴明であるようです。

近代的な装備を持つ者も配下に従える彼と、豊久たちの間に何が起こるのか?次回をワクワクしながら待ちたいと思います。

moblog_a6e9c658.jpg
moblog_c3db8766.jpg
moblog_c205f13e.jpg
moblog_30e21b53.jpg
moblog_9c1b63df.jpg
moblog_445e61fe.jpg
moblog_c0656aad.jpg

関連記事

この記事と関連する記事

【ドリフターズ】第1話「FIGHT SONG」感想 漂流物と呼ばれる英雄たちの戦いが始まろうとしている。

ドリフターズ

スレッドテーマ : ドリフターズ ジャンル : アニメ・コミック

(0)TB(4)

AFTER「終末のイゼッタ 第2話「傷痕と、銃声と」感想 陽だまりの中で出会った幼いフィーネとイゼッタが可愛い

BEFORE「ガーリッシュナンバー 第1話「やさぐれ千歳と腐った業界」& フリップフラッパーズ 第1話「ピュアインプット」プチ感想

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー)
  • 第1話「FIGHT SONG」 時は1600年、関ヶ原・烏頭坂。西軍劣勢で退路を断たれた戦国武将・島津豊久は、伯父・島津義弘を薩摩へ戻すため“捨てがまり”で敵の大将・井伊直政の首を狙う。 捨て身の戦法で見事直政に一矢報いるも、首を取るまでには至らず瀕死の重傷を負った豊久。 満身創痍で山中を彷徨っていると、突如、奇妙な空間に足を踏み入れる。 事務机に座る謎の男、紫が書類にサインをす...

    いま、お茶いれますね 2016/10/08
  • 第一幕 FIGHT SONG 関が原の戦い、西軍は敗走を始め勝敗は決していた。しかし一人後退せずに戦う島津豊久。彼の討伐に井伊直政が出陣する。己が身を捨てて一矢報う島津。満身創痍で森を彷徨うと、不思議な空間に入り込む。紫が書類にサインをすると扉から異世界に移動する島津。 瀕死の島津を発見する異世界の民。彼はドリフターズだと確信して運ぶ。そこで那須与一、織田信長が手当をしてくれる。目覚めて二人...

    ぬる~くまったりと 2016/10/08
  • 井伊直政だけじゃなく福島正則も出た。冒頭のシーンが追加されて、あとはOVA前半とほぼ同じ内容ですね。良かったのは「副音声ではオルテ語を日本語でお送りしています」という所。気になって副音声に切り替えると、 ホントに日本語で話している。 首を置いてけーーー!関ヶ原の戦いで敗戦した西軍の薩摩・島津勢。しかしこのまま逃げるのでは面目が立たんと一矢を報いることを決断。敵の一番攻撃が激しい所に突っ込め!...

    こいさんの放送中アニメの感想 2016/10/08
  • ドリフターズ 第1話『FIGHT SONG』 感想(画像付) 過去の英雄が異世界に飛ばされるという物語。 一筋縄でいかない武者たちがどんな戦いをするのか楽しみw たまに入るギャグ絵との落差も面白いね! 信長にとっては、名古屋周辺が大都会だったのかw 以下、感想はつづきから ネタバレ含みますのでご注意ください。

    空 と 夏 の 間 ... 2016/10/08

Top