二次元美少女の笑顔を守りたい duple

笑顔は最高の魔法 ~Japanese Animation Review~

2013 06/22

百花繚乱 サムライブライド 第12話(最終回)「剣妃、誕生」感想

剣姫達も宗朗も、徳川慶彦も、みんなかっこ良かった!
そしておめでとう!サムライブライド誕生
剣姫達の思いを燃やし尽くした最高の最終回だった

ファンの予想通り、白銀の剣姫Verの柳生十兵衛が登場しましたね
耳が生えてる銀髪姿で、さらに可愛くなった十兵衛
前田慶次とツーショットのものと胤舜ちゃんとツーショットのイラストの二種類を見た事がありますが
とっても可愛いですね

白といえば、純白のウェディングドレス
そしてサムライブライドのブライドとは、前田慶次によれば将の花嫁さんになるんでしょうか
本編でも入刀と言ってましたが、その幸せのパワーで全てを解決したようですね
それでは、百花繚乱 サムライブライド 最終回の感想行きます

20130622083513343.jpg

あらすじ :
義仙とニア、そして剣姫達を一蹴した巨大な鎧武者は、大日本を護る鎮護石の結界修復作業が行われている学園塾本丸地下施設を目指す
平和な大日本に不満を持つ怨霊達は、胤舜を依代に鎧武者として集合具現化し、鎮護石を傷つけることによって、再び大日本に波乱を起こそうとしているのだった

松風を駆る前田慶次と共に、千をはじめとする剣姫達の元へと急ぐ宗朗と十兵衛
鎧武者の迫る中、結界の修復作業を進めさせる徳川慶彦
そして、怨霊達の目的を阻もうと、鎧武者を追いかける宗朗の六人の剣姫達

しかし、兄・慶彦の居る城が攻撃されるのを見て、千が鎧武者へと飛びかかって行ってしまう
幸村は、闇雲に戦っても歯が立つ相手ではないと、彼女を止めようと呼びかけるのだったが…。

鎮護石の結界修復までの、後わずかな時間の中での攻防が続く
果たして剣姫達は大日本を守る事ができるのか!?そして、十兵衛は胤舜を助けだす事ができるのか!?

20130622083512161.jpg

感想 :
千の薙刀の技も、幸村の防御陣の技もかっこ良かったです
しかし、鎧武者には通用せずに倒れていってしまった…

それぞれに付き従う半蔵と又兵衛さんも2人をかばって倒れてしまうところで、目がウルウルしてきて
予告で十兵衛が、みんなの名を呼んでさよならと言っていたのは、十兵衛が居なくなるんじゃなくて、皆さんが逝ってしまう事だったとは思いませんでした

おまけにみんな鎧武者に吸収されてしまうし、宗朗まで倒れてしまって
これでもか、これでもかとバットエンドへとたたみかけて来る展開

宗朗は前田慶次の全部の氣を注がれて、なんとか助かりましたが
十兵衛は怒って剣姫化し、鎧武者に向かっていく事になり
その突撃力で、鎧武者の核となる胤舜のいる所まで突入したのが、その後の逆転劇につながりましたね

そして、犠牲となった剣姫達に涙し、自ら最後の盾となった徳川慶彦
いい所を持って行く活躍もあって、一期とは少し彼に対する見方が変わりました
もちろん、いい方向にです
普段はやや飄々とした感じもあるけど、本当は熱い人ですね

その慶彦が持ちこたえさせてる間に、鎧武者の中で、十兵衛が胤舜から聞かされた事とは…
私を亡き者にすれば、鎧武者は崩れ去るということ

そう聞いた十兵衛が、胤舜ちゃんにそんな事ができるはずがないです
そんな終わりは誰も望んじゃいません…悲しすぎるじゃないか!
そう思って見ていた時に十兵衛が、鎧武者の中にいる千たちや宗朗、みんなに言い出したのが

「戦わないで勝つ」
いい事だけど、どうなるのこれ?と思いました
しかし、十兵衛を信じる剣姫たち一同、氣を宗朗に向けて集め出しました
そして、サムライブライドの誕生
浄化技のようだった「百花繚乱」で胤舜を怨霊の鎖縛から解き放ったシーンは花弁が舞い散って美しもあり、成仏していく胤舜との別れが悲しくもあり
「百花繚乱」をこんな技として出してくれた事に胸が熱くなるシーンでした

そして、鎧武者崩壊後に、武蔵が怨霊の最後の拠り所になってるとはいえ、十兵衛との戦いの決着がついたのもよかったです
浄化昇天、めちゃめちゃかっこ良かった!

欲をいうと、剣姫化した前田慶次や武蔵たち四剣鬼も見たかったですね
そして、胤舜ちゃんと十兵衛の楽しいシーンも見たかったですが
フィギュアの展開も続いて行って、もし3期があれば見れるんじゃないかと、楽しみにしています

なんにしても、2期はシナリオも良かったし、ヒロインたちも増え、剣姫化した半蔵、又兵衛、兼続、佐助も見れてとても良かったです
中でも、ぐつぐつさんの頑張りで中ダレする事もなく、最後まで楽しく見る事ができました
そして、十兵衛と兼続がHJ限定フィギュアのデザインで、アニメで動いてくれたのが、なにより嬉しかった2期でしたね

最後の最後、ぐつぐつさんが美味しいところを持っていくのかと思ったら
佐助にかっさらわれるオチも着いたところで、あっばれな剣姫たちの活躍に拍手を送りたいと思います
( ´ ▽ ` )ノ2期は本当良かった!


言及 :
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528088/57670727
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222433/57661733
関連記事

この記事と関連する記事

百花繚乱 サムライブライド 第12話(最終回)「剣妃、誕生」感想

百花繚乱

スレッドテーマ : 百花繚乱 サムライブライド ジャンル : アニメ・コミック

(2)TB(1)

AFTER「とある科学の超電磁砲S ♯11「自動販売機」感想

BEFORE「DEVIL SURVIVOR2 the ANIMATION LAST DAY 結実の日曜日I 感想

COMMENT

  • No.19 終わってしまった

    ・サムライブライド=剣妃だから、やはり結婚をモデルにしているんだなと予想はしていた。しかし、ダークサムライも加わってくれるかと思っていたが、4人ともサムライブライドになった十兵衛に救われるだけで終わってしまった。やっぱり、散々な扱いで終ってしまいかわいそうなダークサムライ。もし第3期では、議仙が死んだと思っていたが、生きて戻ってきたから、彼女らもなんらかの形で戻ってきそうな予感がする。そして、前田慶次と宮本武蔵と佐々木小次郎と荒木又右衛門と宝蔵院 胤舜が、宗明の剣姫化するのを期待したい。(見たい人も自分以外にもいたし)
    ・しかもダークサムライを蘇らせたのが、鎮護石だったとは驚きであった。鎮護石の中に1話に出ていた謎の球体らしき物があった。
    ・1回目は「天草四朗」、2回目は「徳川に恨みを抱く名無しの怨霊」だったから、3回目は「反徳川一団“豊臣方”」が動き出しそうに思える。首領は「毛利勝永」が出てきそう。

    投稿者:MG 2013/06/22 (土) 22:03
  • No.20

    MGさん、こんにちは。
    ブライドは結婚をモデルと予想されてましたか。さすがです。
    私はオリジナル展開で宗朗の剣姫が全員剣妃化する、複数の剣妃の事かと予想してましたが、見事に外れました。

    ダークサムライの剣姫化した姿は、3期に期待しておくとして
    毛利ですか!!!
    いいですね。ぜひ見てみたいです。
    そして淀君とか、正雪も絡めて話を作ってくれると嬉しいかもです。




    投稿者:甘エビ 2013/06/23 (日) 08:34

MESSAGE

非公開コメント

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー)
  • 最終話 第拾弐話 剣姫、誕生 公式サイトから突如姿を現した怨霊“大剣鬼”は、他の者など見向きもせず、鎮護石の結界を破壊しようと江戸城へと向かう。 大剣鬼を止めない限り大日

    ぬる~くまったりと 2013/06/26

Top