二次元美少女の笑顔を守りたい duple

笑顔は最高の魔法 ~Japanese Animation Review~

2013 06/26

這いよれ!ニャル子さんW 第11話「とあるキャンプの悪霊の家」媚薬の材料ございます。アト子感想

キャンプ回だと思ったら、またまた水着回だったでござる
公式サイトのTOP絵が、放送に合わせて毎週のように変わっていて楽しいですね
しかし、怪奇さ漂う洋館の説明にセクシーポーズとは、わけがわからないよ
アト子も名前が出てきたので、登場するかもと期待してたら、見事に肩透かしを食らった
仕方ないので、身の程を知るために這いよるニャルアニを再度見直すことにしたのだが
身の程を知るのねというアトラク=ナクアネタを忘れず覚えているそんなニャル子ファンの1人が感想をお送りします

20130625090006298.jpg

あらすじ(公式サイトから引用)
休日、森のキャンプに訪れた一行。
ニャル子がバーベキューで焼くお肉は、真尋が怪しんで食べてくれない。
ニャル子の友人のアト子から送られてきたチョコレートも真尋だけ食べてもらえない。

森の中を散策すると、古い洋館を発見。
肝試しとばかりに屋敷を探検しようとするが……。
いざ、開かれよ、新たなる冒険の扉ストーリー!

20130625090105245.jpg

感想 :
アト子から送られてきたと聞いただけで、悪い予感しかしない
案の定、しゃっくりをした後に、最初に話しかけられた人に惚れてしまうという、手の混んだものだった

真尋へのラブコールをメインに進んで行ったが
人妻に言い寄るシャンタッ君と、言い寄られた頼子ママの反応が面白かった
どんな会話をしていたのかは謎ですが…
なかでも、珠緒が本音を真尋に言ってしまったところは、真尋がどんな反応をするかが見ものだったが
真尋がクー子にさらわれて、未回収になったのは少し残念でした

そして、いつものドタバタの結果として、二人っきりになったニャル子と真尋
Wになって可愛さが更にアップしてきたニャル子の前に、真尋のテレる回数も増えてきた感じで
惚れ薬よりも真尋に惚れているとか、ニヤニヤが止まらない告白のシーンでした
いい雰囲気になったところで邪魔が入ってしまったけど、あとひと押しだったかもしれませんね

素の表情で真尋にアピールするニャル子は、ほんと可愛い
前期の木の下での告白シーンに続き、Wでもそんなシーンがあったのがとても嬉しかった

そして、最終回でも前期同様、またまたニャル子との別れになるのかな
完成まで500年はかかると言われた地球を守る蕃神が、あっという間に完成してしまったので
ひょっとすると地球を見守る使命を帯びたニャル子に帰還命令が来るかもしれない
そうなったら、真尋はどうするんだろうか
嫌いじゃないから、次のステージへと二人が進むエンドにちょっとだけ期待しています
関連記事

この記事と関連する記事

這いよれ!ニャル子さんW 第11話「とあるキャンプの悪霊の家」媚薬の材料ございます。アト子感想

這いよれ!ニャル子さん

スレッドテーマ : 這いよれ!ニャル子さん ジャンル : アニメ・コミック

(0)TB(1)

AFTER「宮河家の空腹 9ぺこ(第9回)の感想

BEFORE「翠星のガルガンティア 第12話「決断のとき」感想

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top