二次元美少女の笑顔を守りたい duple

笑顔は最高の魔法 ~Japanese Animation Review~

2016 11/04

舟を編む 第4話「漸進」感想 香具矢さん脈ありですよ。

moblog_6fa97e61.jpg

自分の持ち味を活かして動き回る西岡が楽しそう。
そして、タケさんのナイスなウィンクで馬締の恋が少しは進展したのかな?


会社のトイレで大渡海編纂打ち切りの噂を耳にした西岡は、急ぎ部署に戻って皆にその事を伝えていましたね。

打ち切りの原因となるものは作るのにかかる長い日数と、それ要する予算がかかる事だと思いますが、打ち切りを回避するために西岡が閃いたのが、早めに執筆者に仕事を頼んで会社が新しい辞書作りをしているという話を先手を売って広めてしまおうというものでした。

そしてもし会社が打ち切った場合には、目の前の利益ばかりを追っているという話が方々から出るだろうということで、ひとつの賭けではありますが、体裁を保つために打ち切りの話がなかった事になるやもしれないというところでしょうね。

ただその考えを見抜いた会社が、辞書編纂の部署もしくは西岡に詰め腹を切らせる可能性もあるわけで、そうした雰囲気が活発に動く西岡と話していた社の人たちから感じるシーンもありましたね。

しかし、西岡自身は打ち切りをさせない様に動き回ったり、自分の持ち味を発揮して頑張れる事が嬉しいようで、自宅に一緒にいた女性に楽しそうにいろいろ語っていましたね。
女性の方もそんな彼を見ているのが幸せそうで、なかなか良い彼女さんだなと思いました。

そして、馬締の方は西岡が持ってきた打ち切りの話にかなり動揺していたようですが、それでも気を取り直して辞書に載せる言葉の資料作りに打ち込んでいましたね。

ただやっぱり不安は消えないわけで、同じ気持ちの西岡から今度の土曜日は休みにして気分転換をする運びとなりましたが、松本先生によればそれによって編纂の仕事に広がりが出るということで、どこまで行っても先生は学者さんなんだなと感じる面白いシーンもありましたね。

ともあれ、休みにゆっくり目を覚ました馬締は、トラを抱いて縁側に座る香具矢とばったり遭遇しますが、不意に現れたタケさんの勧めで二人で出掛けることになりました。

馬締にしてみたらこんなラッキーな事はないでしょうね。
おそらくタケさんの確信的犯行だったと思いますが、香具矢にタケさんの目が心配ですと言う馬締に、あれはウィンクだったと伝える香具矢は馬締の事をどう思っているんでしょうね。

実は一目惚れした馬締の方だけでなく、タケさんから彼の話を聞いていただろう彼女の方が、馬締に出会う前から興味を持っていたとしたら、かなり面白い恋の展開になるんじゃないでしょうか。

ウィンクと聞いても意味がもう一つ分からなかったニブチンの馬締ですが、仕事に対する想いが似通っている二人がこれからどんな関係を築いて行くのか楽しみなところです。

さて、次回は打ち切りの具体的な話と、それに絡んで西岡や荒木にスポットを当てたお話になるんでしょうか。
次回も楽しみにしたいと思います。


moblog_ad13ee4b.jpg
moblog_71c51f93.jpg
moblog_0fa87541.jpg
関連記事

この記事と関連する記事

舟を編む 第4話「漸進」感想 香具矢さん脈ありですよ。

舟を編む

スレッドテーマ : ノイタミナ ジャンル : アニメ・コミック

(0)TB(2)

AFTER「フリップフラッパーズ 第5話 ピュアエコー 感想 ループする度に増殖する、ごきげんようのあの子たちが怖い。

BEFORE「第502統合戦闘航空団 ブレイブウィッチーズ 第4話「戦いたければ強くなれ!」感想 やってみなくちゃ、わからない!

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー)
  • 第4話「漸進」 大渡海中止の噂を耳にした西岡。 すぐさま編集部に戻り報告。松本先生や荒木を呼んで緊急会議です。

    いま、お茶いれますね 2016/11/04
  • 第4話 漸進 社内で大渡海中止の噂を聞く西岡。荒木、松本先生を急遽読んで、作戦を練る。意義や売上よりも西岡の大胆なアイデアが採用される。執筆依頼を外部の先生に頼みましょう。内容は後からで良いので外から大渡海への期待を盛り上げましょう。そうすれば中止すると玄武書房が危ないのかと噂になる。外堀を埋めて役員に止められない状況を作りましょう。 西岡のアイデアに沿って急遽、執筆依頼を送付する。執筆依頼...

    ぬる~くまったりと 2016/11/04

Top