二次元美少女の笑顔を守りたい duple

笑顔は最高の魔法 ~Japanese Animation Review~

2016 11/09

装神少女まとい 第6話「ごめんなさい」感想 次回はサービス回です。

moblog_ee026dc4.jpg

触らぬ神に祟りなし。
ゆまちんが見事な活躍を見せてくれたけど、高次元体を自ら怒らせてしまったんじゃないのかな?


狐と狸の二形態を持つ退魔少女って、一神教のファティマに属するクラルスやカリオテには理解しがたいと思いますが、ゆまちんとといちゃんが神を纏うための道具となっているだろう勾玉も、二つの対を成していた事から、いつかそれぞれを持つ二人がひとつになるか、もしくは力を共鳴させて魔を払う場面がくるのではないかと予想しています。

さておき、今回はのっけから退魔少女の仲間入りを果たしたゆまちんが作品タイトルを変えてしまったり、サイトを立ち上げたものの退魔の依頼がなかなか来ないのでしょんぼりしたり、ゆまちん主体の楽しいシーンが多かったですね。

そして商店街のキャラクターに取り憑いた悪霊退治へとお話は進んで行きましたが、なんだか可愛い悪霊でクラルスもゆまちんも力が抜けてしまったというか、ちょっと相手を舐めていた感じがありました。

まあとっさに異空間にその悪霊をクラルスが連れて行って退治するという事になりましたが、刺激した事で仲間を呼んで巨大化し、やがてこの世界に戻ってきた悪霊によって街に大災害が起きてしまいましたね。

そしてあっという間にクラルスもといちゃんも結界に封じ込められ、巨大な脚が迫るあわやと云うところでゆまちんが助けに入って事無きを得ましたが、狐と狸の装神を交互に行うゆまちんの戦いっぷりがコミカルな感じで面白かったです。

ただ街はビルが崩れたりして大変な事態に襲われているので、刑事である伸吾さんも現場に急行していましたが、そこで娘の姿を見て、叱ったり抱きしめたり立派にといちゃんの父親をしていましたね。
といちゃんは抱きしめられて涙を浮かべていましたが、これをきっかけに二人の関係が修復して行ったら良いなと思いました。

ともあれ、今回は装神少女ゆまちんと云う事で賑やかな感じでしたが、次回はサービス回なのでもっと賑やかになるのかもしれませんね。
録画の準備を怠らないように、次週の放送を待ちたいと思います。


moblog_318027f5.jpg
moblog_fa758f1c.jpg
moblog_a29ed570.jpg
moblog_21ab1f71.jpg
moblog_f2de87f1.jpg
moblog_b9ded2da.jpg
関連記事

この記事と関連する記事

装神少女まとい 第6話「ごめんなさい」感想 次回はサービス回です。

装神少女まとい

スレッドテーマ : 2016年新作アニメ ジャンル : アニメ・コミック

(0)TB(4)

AFTER「ステラのまほう 第6話「そくばいかい」感想 じんわりくる癒し…最近ステラのまほうの良さが分かってきた気がする。

BEFORE「灼熱の卓球娘 第6話「ともだち」感想 ラケットのラバーには無限の情報が詰まっていた。そう、おぱんつの色さえも!

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー)
  • ゆまちん調子に乗る、の回。けど、ゆまちん回のようでそうでもなかった。

    悠遊自適 2016/11/14
  • 評価 ★★★ うん。ない        

    パンがなければイナゴを食べればいいじゃない 2016/11/14
  • 第6話 ごめんなさい 遂に狐と狸の神様と契約できたゆまちん。退魔少女としての活躍が始まる。まず手始めにオープニングを乗っ取る、完全に調子に乗って浮かれている。まといとクラルスのシーンは全て自分の映像にコラージュ。ルシエラに狐のクーちゃんと狸のカイくんと契約したことを話す。神器が反応しなかったのは既に神が解放されていたから。サイトを作成して退魔活動を始めたゆまちん。 退魔依頼はどれも悪霊とは関...

    ぬる~くまったりと 2016/11/09
  • 装神少女まとい 第6話『ごめんなさい』 感想(画像付) ゆまちゃん主役でもいいなw 退魔少女としては、ゆまちゃんの方が本気度高いよね。 活躍できなさそうなポンコツ感も可愛いくて好きw よい脇役ですわ♪ 次回は温泉&水着回! 期待できそう!! 以下、感想はつづきから ネタバレ含みますのでご注意ください。

    空 と 夏 の 間 ... 2016/11/09

Top