タイトル画像

亜人ちゃんは語りたい 第5話「雪女ちゃんは冷たい」感想 雪ちゃんの涙、あったかいなり〜。

2017.02.05(05:13)

moblog_72f2e767.jpg

自分の悩みを解決してくれた高橋先生の実験に安堵の涙をこぼす雪ちゃん。
でも女子高生の分泌物を成分分析するのは行き過ぎだと思うの。


優しい世界って、とってもいいものですね。
今回は自分の雪女としての力が人を傷つけてしまうのではないかと悩んでいた雪を、高橋先生が見事な足湯実験でその楔から解き放ちましたが、その実験方法を思いつく高橋先生の研究者としての能力の高さも垣間見た気がします。

雪にしたら雪女の悲しいお話ばかり読まされるので、気が滅入るところもあったと思いますが、彼女自身の汗をかかないという思い込みが間違いだったことを気づかせると同時に、自分にもストレスが掛かるので人に危害を加えるほどの冷気は発さないというのを雪に丁寧に理解させてあげたのはすごかったですね。

まあ彼女から出た汗を成分分析すると当たり前のように言うズレたところというか、研究者馬鹿なところもある高橋先生ですが、あったかい涙は凍らない、これからはそんな涙を流せることがたくさんあるといいねという彼の優しさに、雪につられて泣きそうになりました。

雪もとっても安堵したようで、その後は自分からひかりや町に話しかけたり、以前より仲良しになっていく姿にほっこりしてしまいましたが、お昼ご飯を一緒に食べる三人のところに高橋先生が現れてから、ちょっぴりラブコメめいたシーンもあって面白かったです。

ひかりだけ高橋先生に呼び捨てで呼ばれている理由を、空気を読んで納得した町と雪が、やっぱり自分たちも名前で呼んでもらいたかったのか、二人が呼び捨てにされた時の反応が可愛かったですね。

雪はちょっぴり恥ずかしそうな感じでしたが、先生大好き町の方は、身体から発する青い光の音が鳴り響き、めちゃめちゃテレて興奮していたんではないでしょうか。
番組のwebラジオでは町を演じる声優さんの声からあの音は作られているという話が出たばかりですが、ひかりたちは先生に仲良しを越えた好意を持っているのが、三者三様の表れ方をするのが見ていて楽しいところだと思います。

ともあれ、かつて雪女であることを黙っていた雪が倒れた時に真っ先に駆け寄ってくれた男の子の佐竹君に、雪は自分からお礼を言って遊びに誘うまでに自分の中で折り合いがついたようですね。

これには佐竹君も大感激していましたが、やっぱり良いことは黙ってでもしておくのが、やがて幸運が自分に巡ってくるコツなんでしょうか。
一体一のデートを越えてたくさんの女の子たちとカラオケに行くというラッキー過ぎてガクプルする展開が佐竹君には待っていましたが、これをきっかけにひかりたちとも仲良くなれるといいですね。

毎回優しい世界のお話が続く亜人ちゃんと語りたい。
賑やかなシーンもあって、いい感じに安らぎを覚えるエピソードが続いていますね。
次回はひかりとその妹ひまりにスポットが当たるようですが、妹にカプカプさせてもらう予告にニヤニヤしながら、楽しみにその放送を待ちたいと思います。


moblog_6f28f7c6.jpgmoblog_04c37069.jpg
moblog_31b3008e.jpg
moblog_933da61e.jpg
moblog_e2910e69.jpg
moblog_c40e7f8a.jpg
moblog_b3ce4cd1.jpg
moblog_ada8429f.jpg
moblog_2330a40a.jpg
moblog_d22d775b.jpg
moblog_be1fb365.jpg

TB送信先 空と夏の間さん
腐った蜜柑は二次元に沈むさん
ゆる本blogさん
関連記事

コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://amaebi1988.blog.fc2.com/tb.php/2120-166d1a00
【2017/02/10 23:19】
  • 亜人ちゃんは語りたい 第5話 『雪女ちゃんは冷たい』 触るもの皆凍らせる...自分が怖い!【こいさんの放送中アニメの感想】
    よそよそしい本当の訳が明らかに。嘗て雪深い田舎町で暮らしていた雪。中学までは雪女もおおっぴらにして普通に暮らしていた。しかし都会に引っ越してきた事で一変。友人の居ない大都会、寂しさと不安で悩める彼女に変化が。風呂の水が凍った?実際は小さい氷が浮かんだ程度ですが、これまでになかった症状。まさか…暴走?このまま行けば制御不能の氷殺魔になっちゃう! 逆高校デビュー。そこで雪女の亜人で...
【2017/02/08 21:21】
【2017/02/07 22:19】
  • 亜人ちゃんは語りたい #05 「雪女ちゃんは冷たい」【ゆる本 blog】
    雪女って美女ゆえの悲劇もありますよねぇ・・・「亜人ちゃんは語りたい」の第5話。 雪女という性質故に悩む雪、高校入学と同時に都会へ引っ越してきて入学前の ある出来事が原因で雪女ということを隠し、他人との接触も極力避けるようになったという。 入浴中に湯船に浮かぶ氷片、田舎にいたときには体質以上の不便も感じなかったが もし自分が意識の外で他人に危害を加えてしまうならと恐れるようにな...
【2017/02/06 01:16】
  • アニメまとめてプチ感想(亜人ちゃん・南鎌倉・クズの本懐)【のらりんすけっち】
    亜人ちゃんは語りたい 第5話 雪ちゃん問題解決、シリアス長引かずでたいへんけっこう。 ひかり、まっちー、雪ちゃん。 すっかりなかよしの亜人ちゃんトリオ(^^) 雪ちゃんに甘がみするひかりちゃん可愛い♪ 高橋先生はどんどん好感度上げてますなあ。 佐竹くん、雪ちゃんにカラオケに誘われる! 大勝利展開と思いきや、グループでした。 しかも男の子彼一人^^; あらあら^^; 南鎌...
【2017/02/05 21:40】
【2017/02/05 17:49】
  • 亜人ちゃんは語りたい BS11(2/04)#05【ぬる~くまったりと】
    第5話 雪女ちゃんは冷たい 昼休みに日下部雪の亜人の性質について尋ねる高橋先生。中学時代は田舎で寒い地域だったので普通に暮らせていた。高校進学で引っ越してきて、自分の性質が分からなくなった。ある日、お風呂で氷が浮いていたのを発見した。お湯は凍ってはいなかったが自分の能力で他人を 傷つけるのではないかと恐れるようになってしまった。高校では亜人であることは明かしていなかったが 体育館の授業で暑さ...
【2017/02/05 15:29】
  • 亜人ちゃんは語りたい 第5話「雪女ちゃんは冷たい」【悠遊自適】
    雪女ですから!(ドヤ 物悲しく冷え冷えする御伽噺ばかりの雪女。正に『雪女ちゃんは冷たい』って感じだったがシャレを効かせた朗らかなものに変化。雪だけベンチが離れてたように溝があったひかりと町との仲も埋まり、今までボッチで凍ったように強ばってた雪の顔が(雪女だけに)氷解して表情豊かに。そこにいたのは何てことない普通の女子高生でした^^ 雪ちゃんの悩みは要は盛大な勘違いで...
【2017/02/05 13:57】
  • 【亜人ちゃんは語りたい】 第5話『雪女ちゃんは冷たい』キャプ感想 【空 と 夏 の 間 ...】
    亜人ちゃんは語りたい 第5話『雪女ちゃんは冷たい』 感想(画像付) お湯まで凍らせるかもって心配は、雪ちゃんには深刻ですよね。 雪女の伝承を調べて先生がやったのは、足湯をさせての伝承の朗読! 感情によって出た足のヒア汗の氷だったとはw まわりを凍らせるかもしれない不安がなくなり、雪ちゃん良かったですね。 これからは明るい雪ちゃんでいて欲しいw 以下、感想はつづ...
【2017/02/05 12:49】
  • 亜人ちゃんは語りたい 第5話 「雪女ちゃんは冷たい」 感想【ひえんきゃく】
    鉄男の天然タラシっぷりが凄まじい! 一方、佐竹は……頑張れ(笑) ひかりたちによって前を向きはじめた雪。 先日の一件以来、鉄男を信頼するようになった雪は、 自身の雪女であるがゆえの悩みを打ち明けることにした。 悩みの発端は、高校進学とともに都会に引っ越してきた ある日の入浴中、湯船に突然氷が浮かんできたのだという。 お湯を凍らせるほどの冷気の矛先が、もし他人に向かって し...
【2017/02/05 10:35】