二次元美少女の笑顔を守りたい duple

笑顔は最高の魔法 ~Japanese Animation Review~

2017 05/28

エロマンガ先生 第8話「夢見る紗霧と夏花火」感想 一番と言われて照れる浴衣姿の紗霧ちゃんが可愛かった。

moblog_bc5a50b1.jpg

今はまだ好きだって言わない。
夏色恋花火が流れる特殊エンディングの後、後退したとほぞを噛む紗霧ちゃんにニヤニヤしてしまう。


ゆっくりと部屋のドアを開けて、正宗に浴衣姿をお披露目する紗霧。
しかしムラマサを振ったにもかかわらず、自分の小説を熱心に読んでくれる彼女を二番目に好きだと言う兄さんに、紗霧は大いに不服なようでしたね。

そして一番は誰なの?と強い口調で尋ねて帰ってきたのが一番は紗霧という答えだったので、彼女ぱ耳まで真っ赤にして喜んでいましたが、着物の襟足から覗くうなじと相俟って、ちょっぴり艶のある可愛らしさが画面いっぱいに広がって行くようでした。

さてそんな可愛い妹を一人残して、仕事に追われた正宗は一晩出版社で過ごす事になりましたが、出かけて行く正宗をこっそり見送りながら頑張ってと言う紗霧の、まだ内向きなところが解放されるのはいつ頃の事になるんでしょうか。

本人は自宅警備を開始する!となんだか楽しそうですが、紗霧のために正宗はもっともっと頑張らないといけないみたいですね。

その辺りがラストの部屋から花火を見る二人の様子にも描かれていましたが、一番好きと言われても、同じ痛みを持つがゆえに、それがあくまでも妹に向けられたものだったのを理解している紗霧は、寂しがりやの兄さんに今は妹でいてあげると言ってあげるんですね。

そして流れ出した夏色恋花火のまだ好きだって言わないという歌詞に、今の紗霧の気持ちが伝わって来るようで、幸せだけどちょっぴり切ないものを感じました。

まあエンディングの後、これは後退したと漏らす紗霧が自らオチをつけてくれましたが、正宗が紗霧を大切にしているのは全くブレていないのに、二人が兄妹から恋人になる方へは全然進んで行かないのがトホホとなるところですね。

電撃文庫の他作品のキャラが登場したり、私に惚れちゃった?とアピールするエルフがツンデレ可愛い場面もあり、今回も安定の面白さだったんじゃないでしょうか。
次回も楽しみにしたいと思います。


moblog_d5cde978.jpg
moblog_7f19f318.jpg
moblog_7804fc54.jpg
moblog_f1afb5d5.jpg
moblog_6e61ebc5.jpg
moblog_bf5d7829.jpg
moblog_b9e52548.jpg
moblog_65f3a570.jpg
moblog_c100691c.jpg
moblog_6a41e92c.jpg
moblog_1200acc3.jpg
moblog_c9466c38.jpg

TB送信先 ムメイサの隠れ家さん
関連記事

この記事と関連する記事

エロマンガ先生 第8話「夢見る紗霧と夏花火」感想 一番と言われて照れる浴衣姿の紗霧ちゃんが可愛かった。

エロマンガ先生

スレッドテーマ : 2017年新作アニメ ジャンル : アニメ・コミック

(0)TB(3)

AFTER「テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス(2期) 第25話「伝承」感想 導師の旅は続いて行くー。

BEFORE「Re:CREATORS (レクリエイターズ) 第8話「わたしにできるすべてのこと」感想 お友だちを救うのは、いつだって魔法少女の役目なの。

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー)
  • 花火大会!

    キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記 2017/05/29
  • 第8話 夢見る紗霧と夏花火 紗霧が浴衣で兄に応対。ムラマサ先生みたいで綺麗だ。告白されたんでしょう?俺には好きな人が居ると断った。でも俺の小説が一番好きだと言ってくれたので世界で二番目に好き。一番は誰?お前だ。ばかぁあ。 ラノベ天下一武闘会の受賞作を文庫化するに辺り、 長編化するので編集部に泊まり込み。一人の自宅で自宅警備を開始する紗霧。でも荷物は受け取れない。千葉市の花火で黒猫がインタビュ...

    ぬる~くまったりと 2017/05/28
  • 打倒電撃文庫w 山田先生の夢が壮大過ぎて吹いたwおにいさまとかわっちとかに本気で

    うたかたの日々 でぼちん珠洲城遥万歳 2017/05/28

Top