二次元美少女の笑顔を守りたい duple

笑顔は最高の魔法 ~Japanese Animation Review~

2017 08/20

Fate/Apocrypha 第8話「開戦の狼煙」感想 領地内なら無敵のブラド三世とがっぷり四つで戦う、黒のランサー・カルナがかっこいい!

moblog_f83841ec.jpg

ケイローンとアキレウスの師弟対決。
物理法則を超えたドライビングテクニックで戦場へ向かうモーさん。
解き放たれる洗脳されたスバルタクス。
しかし、大戦はまだ序盤にすぎない…。


スバルタクスの圧制者に立ち向かうと云う行動原理を利用するアヴィケプロンがいかにもキャスターという感じでしたが、神に自分の目的の成否を測らせようと戦場に向かうシロウを送り出すセミラミスも、彼と同じく大戦の勝敗とは別のところに感心を寄せているようですね。

そしてまだまだシロウの目的については見えて来ませんが、彼の性である言峰がヒントになっているのは間違いなく、大戦を画策実行したダーニックではなく、ルーラーのジャンヌが今回の聖杯大戦はおかしいと言っている事に深く関係しているのは間違いなさそうですね。

そして戦いの場に現れたジークは、大戦のために命を消費されるホムンクルスたちに自分と同じ自由を与えたいと考えているようですが、それが彼らを戦いのための資産としか見ないダーニックらとの避けられないだろう戦いの中で、どのような経緯を見せて行くのかが楽しみなところです。

ともあれ、大戦に参加するサーヴァントたちの人数が多く、なぜ彼らがサーヴァントとなったのか描き足りないのは否めませんが、ケイローンとアキレウスの師弟対決に見るように、これから描かれるその辺りについてのストーリーが全てジークとシロウ、そしてジャンヌのお話に集束されて行くのではないかと思っています。

果たしてこの大戦パートが続いてその中で色々描かれるのか、その後に更にFateシリーズらしいサーヴァントと魔術師たちの退場劇が描かれて行くのかは分かりませんが、宝具の発動や派手な見せ場のオンパレードとなる最初の戦いを先ずは楽しみたいですね。

ただアストルフォきゅんがジークの事を思ってホムンクルスが犠牲になる魔力供給を控えたまま空中庭園に突っ込みそうなので心配していますが、シロウの留守を守るセミラミスとの戦いも楽しみなところですね。

そして、おそらくジャンヌは使役魔をぷっ叩き回って森に入ったフランちゃんの近くまで来ているんだと思いますが、戦いのどさくさに紛れて自軍にフランちゃんを誘うシロウをとっちめて下さい。

こんなところでフランちゃんの退場とか泣くに泣けないので、最悪でもそれだけは避けて欲しいと思います。
個人的にはフランちゃんにちょっかい掛けた時点でシロウはギルティなので、なんならモーさんが暴れてシロウごと無茶苦茶にしてもいいです。

かっこいいカルナに見とれて女性ファンの気持ちがちょっぴり分かった今回の視聴でしたが、前回から掛けられたフランちゃんの嫌なフラグが成立しない事を願いながら、更に盛り上がりそうな次回を待ちたいと思います。


moblog_16251ee8.jpg
moblog_2f5eb08e.jpg
moblog_5fe6472d.jpg
moblog_48d2a86e.jpg
moblog_488c9fe3.jpg
moblog_980b1480.jpg
moblog_1b084e5d.jpg
moblog_929f5959.jpg
moblog_f2d834f1.jpg
moblog_147a4874.jpg
moblog_e1b9ba52.jpg
moblog_4a113d9a.jpg
moblog_3b93530e.jpg
moblog_a4d4a9c2.jpg
moblog_7ea55313.jpg
moblog_27f4efb3.jpg
moblog_13c8e3af.jpg

◎こちらのブログ様にも感想記事が掲載されています。
空と夏の間さん
関連記事

この記事と関連する記事

Fate/Apocrypha 第8話「開戦の狼煙」感想 領地内なら無敵のブラド三世とがっぷり四つで戦う、黒のランサー・カルナがかっこいい!

Fate/Apocrypha

スレッドテーマ : 2017年新作アニメ ジャンル : アニメ・コミック

(0)TB(3)

AFTER「ナイツ&マジック 第8話「Secret & Quest」感想 エル君がめっちゃ燃えてる専用機完成のお話でした。

BEFORE「戦姫絶唱シンフォギアAXZ 第8話「過去と未来の狭間で」感想 切ちゃんが自分以外の奏者とユニゾンするのを思って、ちょっぴり寂しそうな顔をする調ちゃんが可愛かった。

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー)
  • FateApocrypha第8話「開戦の狼煙」は、赤と黒陣営の全面戦争だった。 思った以上にサーヴァント戦が描かれていた。 もちろん動きまくり。 シロウも「啓示」を見ていたらしい。 そしてシロウはジャンヌも啓示を見ている事をなぜか知ってた。 前にジャンヌは聖杯が自分を正式に現界させなかったので、 何かが歪んでいると言ってたけど、 もしかしてシロウこそが本来のルーラーだったのかもねえ。 まず赤...

    アニメとマンガの感想と考察 2017/08/22
  • 第8話 開戦の狼煙 ルーマニアをオスマントルコから守った護国の英雄ヴラド三世。この地で戦う彼には知名度補正がある。先ずはアタランテが露払いと矢を放つ、そしてライダーが出撃する。啓示によってルーラーが自身に向かって来ることを知るシロウ。ヴラド公は赤のランサー、カルナと対戦する。アタランテもカルナを助けるが全て防ぐヴラド公。最上の鎧を持つカルナ、ヴラド公との戦いは続く。 アキレウスは黒のアーチャ...

    ぬる~くまったりと 2017/08/20
  • Fate/Apocrypha 第8話『開戦の狼煙』 感想(画像付) アキレウスさん、師匠に弱点バレバレじゃないですかー?w ぜんぜん勝てる要素がないですね。 シロウは自分で戦うの? フランちゃんをナンパするなよw モーさんたちは遅れて到着! そう言えば運転技能あったな。 仲間のホムンクルスを救うため、戦場に帰ってきたジーク。 混沌とした戦場で、ジャンヌちゃんはルーラー...

    空 と 夏 の 間 ... 2017/08/20

Top