二次元美少女の笑顔を守りたい duple

笑顔は最高の魔法 ~Japanese Animation Review~

2017 11/11

キノの旅 -the Beautiful World- 第6話「雲の中で」感想

20171111085918564.jpeg

孤児、奴隷として生きてきた少女の人生を試されているという言葉に、人としてのあり方を考えさせられる良いエピソードでした。

旅の商人たちに取引先の司教から代金の不足分として差し出された少女は、商人たちに奴隷として使われていましたね。

そして文句ひとつ言わない彼女に男たちが尋ねると、人を憎んだりしてはいけない、そして司教は孤児で元居た国のみんなからつまはじき者にされていた彼女に道が開かれるようにと商人たちに身を預けたんだと思っている自分の考えを打ち明けたんですね。

そして男たちの内の一人は彼女の人を信じ続けようとする意志と、自分を彼らに差し出した司教への彼女の思いを知って心を動かされていたようですが、そこで毒草だと知らずに料理したご飯の並ぶ食卓を商人たちが囲むことに。

その時少女はハタと毒草の事を思い出し、彼らに告げようとしますが、商人たちにうるさいから黙っていろと石をぶつけられてしまいました。

冒頭で霧の中で何も見えずにいたキノは、毒にやられて全滅した彼らの亡骸を目にするわけですが、石をぶつけられて彼らと共にスープを飲んで死のうとしたのにそれが叶わなかった少女が商人たちの馬車にあったモトラドと旅立ってからどれくらい時が経った頃のことだったんでしょうか。

もしキノがもう少し早くこの場に現れていたら少女を助けていたに違いありませんが、一瞬毒草の事を黙っていようとした事を罪に感じて死のうとした彼女を救ったのは、少女の話を聞いて心を動かされ、野菜が嫌いなのでみんなより遅れて死んで行った男だったのかもしれませんね。

銃を使えば死ねると思った少女に彼が使い方を教えているところは、一人だけ生き残った彼女が荒涼とした荒野で生き抜く術を教えているようにも感じられ、その時の彼女を撃ち殺せるたった一人の存在である自分を彼女に無理やり撃たせたのは、生きるという選択しか彼女が出来ないようにしたようにも見えました。

やがて途方にくれる彼女に馬車の中に居たモトラドが声をかけてくれて少女はその場を後にすることとなりましたが、名もなく、生きていく術もあまり持たないだろう彼女が死ぬにはどうしたらいいか?という問いかけに、生きていけば人はその内人生を終えて死ぬと伝えるのは、名言と思えるような良いシーンだったと思います。

そしてキノがその場を訪れた時よりももっと未来へと時は進み、ある国にたどり着いた少女が写真家としての人生を得たのが描かれましたが、名前の無かった彼女には、生き続ける事で掴んだ幸せな人生と、それを得るまで一緒に居てくれたモトラドが付けてくれたフォトという名前が天からの贈り物として与えられたんでしょうか。

それがただの幸運によるものなのか、それとも少女の信じる人のあるべき生き方と彼女自身の行いがもたらしたのかは、このエピソードを見ていた者が考えればいいことなんだと思いました。

そしてそんな余韻を残すのがキノの旅という物語のらしさなのかもしれませんね。
次回も楽しみにしたいと思います。


201711110859022ce.jpeg
20171111085904f86.jpeg
2017111108590596f.jpeg
20171111085907c1e.jpeg
2017111108590861f.jpeg
20171111085910a58.jpeg
201711110859111dd.jpeg
201711110859134c6.jpeg
20171111085914209.jpeg
20171111085915adb.jpeg
20171111085917d81.jpeg

◎こちらのブログ様にも感想記事が掲載されています。
空と夏の間さん
関連記事

この記事と関連する記事

キノの旅 -the Beautiful World- 第6話「雲の中で」感想

キノの旅

スレッドテーマ : キノの旅 ジャンル : アニメ・コミック

(0)TB(5)

AFTER「Fate/Apocrypha 第19話「終わりの朝」感想 恋に戸惑うジャンヌちゃんになってしまったの!?聖女から恋する乙女へ。

BEFORE「少女終末旅行 第6話 「故障 技術 離陸」 感想

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー)
  • 新アニメ版キノの旅第6話「雲の中で」は、とある奴隷の少女が主役のエピソード。 キノは再び脇役となってた。 しかも奴隷の少女と全く接点が無かった。 教団に奴隷として売られた少女が、 とある旅の商人一族にこき使われていたのだけど、 少女は「どんな時でも人を信じなければならない」という宗教国家の出身だった。 この少女は水瀬いのりでリゼロのレムっぽい声だった。 少女は自分を売った教祖を信じ続けて「人...

    アニメとマンガの感想と考察 2017/11/22
  • キノの旅 -the Beautiful World- the Animated Series 第6話『雲の中で』 感想(画像付) キノの出番は最初と最後だけw 信仰した国に奴隷として売られた少女フォトの物語。 どんなに酷い目にあっても、善く生きようとした少女…。 運がないと言われたが、運があったのは奴隷少女の方だったね。 緒方さんCVのモトラドがいいキャラですね。 今回...

    空 と 夏 の 間 ... 2017/11/12
  •  第6話 雲の中 宗教国家でお金が足りず代金の一部を奴隷で払った。 宗教国家だけに残酷だと考える行商人たち。 広場で食事の支度を始める、こき使われる奴隷少女。 彼女に恨んでいないのかと気持ちを尋ねる男たち。 誰も恨んではいない、教祖様が自分の将来を思っての行為。 私は試されているのです、美しい国が出来る。 私は人を憎んだり恨んだり殺したりはしない。 殺されるなら...

    ぬるーくまったりと 3rd 2017/11/11
  • この少女奴隷を虐め抜いて手足を撃って腹を断ち割って殺したい!人を殺すのに躊躇しな

    うたかたの日々 でぼちん珠洲城遥万歳 2017/11/11
  • サブタイトルに「国」が付いていない!雲の中…イメージするのは「天空の城ラピュタ」みたいな国かと思いました。普通に山でしたね。そしてキノがメインじゃない話でした。  奴隷を連れた商人のキャラバン隊。前の国で不足金の代わりに奴隷を受け取ったそうです。孤児を金の代わりにして口減らしも出来る一石二鳥の手…碌な国じゃありません。キャラバンには「奴隷なんて酷いことは...

    こいさんの放送中アニメの感想 2017/11/11

Top