二次元美少女の笑顔を守りたい duple

笑顔は最高の魔法 ~Japanese Animation Review~

2012 11/06

生徒会の一存 Lv.2「就職する生徒会」感想

moblog_0f423576.jpg
これから卒業や転校・進級などを控えてる 碧陽学園生徒会メンバーの五人
今回は くりむ会長の思いつきにより それよりもう少し先の未来 将来なりたいもののシュミレーョンをするお話から始まります

会長によれば 何も考えずに進むと将来は真冬のようになってしまうのだとか
残念な子扱いを全員から受ける真冬は 鍵のお嫁さんになるというのだが…

むごいですね(T ^ T)いちゃいちゃ抜きで 中目黒先輩かレベル上げの二択しか無いなんて
そして愛人宅に安らぎを求めた 夫の鍵と愛人をジーと見る女の人が増えていったのは
ひょっとして 全員にデレフラグが立ち始めた伏線なんでしょうか
「就職する生徒会」感想です


moblog_1065f280.jpg
相変わらずのグダグダなノリのシュミレーョンに ツッコミ役の鍵
深夏は花屋さん 真冬は鍵のお嫁さん 知弦さんは愛人ということで
相手役の鍵には しあわせな未来が訪れそうにない展開しかみせません

この辺りはお約束という事ですね\(^o^)/

そしてシュミレーョンのラストを飾るのは「しゃちょう」になったくりむ会長
ここでも鍵の扱いが酷いのですが 話のスケールがとんでもなく大きくなってSF地味て来たかと思ったら
いつのまにか 列車内で事件が発生して探偵ものになってたり
視聴者をぶん回しにきますね(;゜0゜)

その辺もこの作品の面白さですが テンポの方も回を追うごとに良くなってきたので 置いていかれないようにしたいと思います(夜も更けた頃の配信ですし)

今回一番気になったところは 愛人役の知弦さんを女の敵を見るような目つきで ジーと視線を送っていた深夏 真冬 くりむの三人
ここを いままでありえなかったデレフラグの始まりの暗喩と見ましたが どうでしょう
最後に五人が下校するシーンで 鍵が卒業や転校・進級によって
生徒会のメンバーが別れをこれから迎えることに想いを寄せていましたが…

2期にあたるLv.2は くりむ会長の真実の想いも明らかにされる 卒業式を描いた「生徒会の十代」まで進むのでしょうか
期待して視聴続けたいと思いますo(^▽^)o

今回もというか…お話の最後に 知弦さんの悪巧みが分かって
いい話が一気に残念になるところは なるほどブレない生徒会の一存でした

そして 知弦さんによしよし( T_T)\(^-^ )される あかちゃんも可愛かったですね

ピックアップシーンはこちら パスワードが必要です
関連記事

この記事と関連する記事

生徒会の一存 Lv.2「就職する生徒会」感想

スレッドテーマ : 生徒会の一存 ジャンル : アニメ・コミック

(0)TB(0)

AFTER「To LOVEる -とらぶる- ダークネス 第5話「A man? Woman~変わり行くもの達」感想

BEFORE「武装神姫 第4話「レースだョ!公園一周」感想

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top