二次元美少女の笑顔を守りたい duple

笑顔は最高の魔法 ~Japanese Animation Review~

2012 11/08

CODE:BREAKER 第5話「願いのうたげ」感想

moblog_04b55b54.jpg
大神 零 泣かせるダークヒーローといったところでしょうか
一方 刻は女の子を守ろうとしたりと ちょっぴり軟派なだけで 優しい普通の感覚を持ったコードブレイカーのようですね
お話の方は重いところもありましたが 罪人を裁くだけが正義なのか 裁くだけでこの世にある罪を無くせるのか
厳罰だけで犯罪が無くなるなら とっくにこの世界から犯罪が無くなっているはずではないのか…と視聴後に考えさせられてしまいました
大神は父親を失った女の子に自分への憎しみを持たせ いかにもダークヒーローらしいやり方で去って行きますが
哀しみを持った「燃え散れ」の言葉が印象に残りました moblog_119fdd4b.jpg
あらすじ(公式から引用)
悪の根源が弱さなら、正義の核心は非常なのかーー

閑静な邸宅街で一際威容を見せつける豪邸に、真正面から突入するふたりの『コード:ブレイカー』はたしてそこは、政府の異能研究機関であった。
繰り広げられる異能と異能の攻防を目の当たりにする桜。
だが、激闘の果てに見た真実はあまりにも凄惨で、底知れぬ思惑が蠢くものだった。
そして、この事件に幕を引いた男は、大神でも刻でもなく…。
[ 感想 ]
5話まで視聴して 原作より重くなっているところもありますが テーマ自体は全くブレていないですね
罪を裁くイコール罪を無くすなのかーーといったあたりがこの作品のテーマと勝手に解釈しています
今回の二人の敵のように ユニークで個性的なキャラに唖然としたり ドキリとする真実があったり 全体的な構成も良く アニメ化でさらに楽しめる作品になったと思っています

ただ、桜の一挙手一投足に置いていかれる時はありますが 桜が正論や綺麗事をぶつけてくる事で 大神 零が引き立つので これもアリかとは思いますが……マウントとってボコるヒロインは少ないですね\(^o^)/

異能研究機関でおこったこの事件・・・人見も絡んでいるみたいで まだまだ裏がありそうですが 次回に向けて藤原総理の元へと現れた人見の仲間の異能を持つ者の目的が気になります
そして 今回はむつかしいテーマも頭をよぎった感想になりました 私は被害者のケアが一番大切だと思っているのですが…
そういった事も含めて ダークヒーローらしい立ち位置の大神 零はアニメではどんな存在へとなっていくのか今後の展開を楽しみにしています
関連記事

この記事と関連する記事

CODE:BREAKER 第5話「願いのうたげ」感想

スレッドテーマ : CODE:BREAKER ジャンル : アニメ・コミック

(0)TB(1)

AFTER「ガールズ&パンツァー 第5話「強豪・シャーマン軍団です!」感想

BEFORE「To LOVEる -とらぶる- ダークネス 第5話「A man? Woman~変わり行くもの達」感想

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー)
  • 少女:ヒノタマンみたいな正義のヒーロになるよ 敵:さすがね、でも! 使えないわね←逃げる{男:役に立ってらうぞ、邪魔はさせん 俺も大神も総理の命令で動いてるんだよサクラ...

    ぺろぺろキャンディー 2013/03/15

Top