二次元美少女の笑顔を守りたい duple

笑顔は最高の魔法 ~Japanese Animation Review~

2013 10/14

ぎんぎつね 第2話「譲り合うように」感想

第1話が良かった分、ユミと日輪子が揉め出したり、日輪子が囲まれたりしたので、この作品がどうなってしまうのか途中まで不安に思ってしまいましたが、女の子たちのことはサクッと上手くまとめ、最後はツンデレ銀太郎でふわっとした良い雰囲気を出したところで締めくくる、なかなか上手い構成の第2話でした
銀太郎がある意味ヒロインと言っても良いんじゃないでしょうか
前半の確執めいた日輪子とユミの関係も、いいスバイスになっていたと思います
それでは、ぎんぎつね 第2話「譲り合うように」の感想です

20131014083206194.jpg

あらすじ :
体育の自習時間中に、ひょんなことから仲良くなつたユミに話しかけられるまこと
ユミのペースに巻き込まれるように話に花が咲き出したところに、注意するような形で生徒会副会長の船橋日輪子が声をかけてくる
それが面白くないユミは日輪子に文句を言い返して、何処かへいってしまった
こうして体育館は怪訝な雰囲気に包まれるのだったが、日輪子は残されたまことにも付き合う人は考えた方が良いと忠告してくる…
散々な雰囲気から始まった三人のヒロインたちのエピソードが幕を開ける

20131014083205223.jpg

感想 :
女の子同士の確執なんて、見ていて気分の良いものではないし、長引けば見る方のモチベーションもだだ下がりですね
構成も下手をすると視聴者が離れる事も分かっているでしょうけど、同時に上手くやれば仲良くなった時のインパクトも有るし、印象もその分良いものが心に残るんでしょう
そして早めの展開と、囲まれてシメられてる日輪子をユミが助けるという転換点を持ってきたのは、上手い作りだなと思いました

しかし今回は、その展開の仕方ばかりが印象に残ってしまい、銀太郎がまことの言葉に赤面するところの雰囲気は確かに良かったんですが、なんとなく物足りなさを感じてしまう一面もありました
ワンクールの弊害と言えばいいのか、後に控える登場人物のために急いでいるような気もします

ただ落とすところは、良いものを感じる作品なので、登場人物が出揃ってきてからは、またひとつ面白くなってくると思います
そして癒し系というよりは、見ていて清々しい気持ちになるような方向に進んで行くのでしょうか
銀太郎のヒロイン力と、次回からの展開に期待です


追記 : 第1話の感想はこちらです

言及 :
http://natusola.blog105.fc2.com/tb.php/1678-8b315657
関連記事

この記事と関連する記事

ぎんぎつね 第2話「譲り合うように」感想

ぎんぎつね

スレッドテーマ : ぎんぎつね ジャンル : アニメ・コミック

(2)TB(6)

AFTER「夜桜四重奏 ~ハナノウタ~ 第2話「ハルノカゼ」感想

BEFORE「武装神姫 第13話「Install х Dream」感想

COMMENT

  • No.32

    こんにちは

    私はこのアニメ好きですね。
    なんか、癒されるというか
    女の子達の友情とか雰囲気とか凄く好みですね。
    もっとこんな作品が増えてほしいとか思います。もう、正直ハーレム物の作品とかばっかりいらないよって感じなので。

    大好きな金本さんが主役ということで、最初は試聴したんてますが、今期で一番好きかもです。
    次回以降も楽しみです。

    投稿者:ガイル 2013/10/14 (月) 13:15
  • No.33 Re: タイトルなし

    > こんにちは
    こんにちは、ガイルさんはじめまして。

    > 私はこのアニメ好きですね。
    > なんか、癒されるというか
    そうですね。私は涙腺が弱いので毎回ホロリとしてます

    > 女の子達の友情とか雰囲気とか凄く好みですね。
    > もっとこんな作品が増えてほしいとか思います。もう、正直ハーレム物の作品とかばっかりいらないよって感じなので。
    今期は特に多く感じますね。

    > 大好きな金本さんが主役ということで、最初は試聴したんてますが、今期で一番好きかもです。
    > 次回以降も楽しみです。
    作りが良い作品と思うので、登場人物が出揃ってからのお話に期待してます。

    投稿者:甘エビver.2 2013/10/14 (月) 18:17

MESSAGE

非公開コメント

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー)
  • 「大好き」と言われて照れる銀太郎が可愛い(ノ∀`) 公式HPよりあらすじ まことのクラスメイトの船橋日輪子は生徒会に所属するプライドの高いお嬢様。ある日、歯に衣着せずクラスメイトのユミの言動を注意するが、他の女子達にも反感を買われ不穏な空気になってしまう。ある放課後、まことがトイレに入ると日輪子が女子生徒達に囲まれていて…。 「俺はなぁ、聞かなかった事にしてやるんだよ」...

    帰ってきた二次元に愛をこめて☆ 2013/10/17
  • ユミと日輪子、方や見た目がヤンキーっぽいけど動物好きで優しい一面を持ってる娘で力に頼ることを潔しとしないところもあって、方や親が政治家なお嬢様なんだけど周囲から押し付けられる‘良家のお嬢様’の仮面をとても疎ましく思ってて、そんな2人の女の子が本音をぶつけあってちょっと仲良くなりましたという、放送局を間違ってんでないの?というような内容でした。・・・ってか、今話のエピソードに銀太郎っていらなか...

    ボヘミアンな京都住まい 2013/10/16
  • 第2話 譲り合うように 江戸時代から続く稲荷神社。祭神は宇迦之御魂神。池上ユミと仲良くなったまこと。体育の自習中に話していると船橋日輪子が怒る。協調性が無いと池上を叱る。まことも占いでチヤホヤされて惑わさないでね。 日輪子の母は茶道の家元で父は議員。自身も生徒会副会長。日輪子の態度にむかついたと銀太郎に愚痴をこぼすまこと。この偽善者、むかついたなら怒れば良い。 ユミは日輪子にムカついていた。...

    ぬる~くまったりと 2013/10/14
  • まことの同級生・船橋日輪子はプライドの高いお嬢様で、ユミに対しても臆せずに注意。 だが、他の女子にも反感を買ってしまう。 まことはトイレで女子生徒に囲まれる日輪子を見つけて…。 今回もいいお話なのですが… 日輪子の髪のボリュームが気になりますw 多すぎですよね?  

    空 と 夏 の 間 ... 2013/10/14
  • ぎんぎつね 第2話 「譲り合うように」です。 はい、『ぎんぎつね』も第二週です。

    藍麦のああなんだかなぁ 2013/10/14
  • ぎんぎつねの第2話を見ました。 第2話 譲り合うように 「この際だから言わせてもらいますけど、あなたみたいな協調性のない人はみんなの迷惑なのよ」 「は?何、急に。喧嘩売られる意味分かんないんだけど」 まことのクラスメイトで生徒会に所属する船橋日輪子は歯に衣着せずクラスメイトのユミの言動を注意するが、他の女子達にも反感を買われ不穏な空気になり、提出しなければならないレポ...

    MAGI☆の日記 2013/10/14

Top