二次元美少女の笑顔を守りたい duple

笑顔は最高の魔法 ~Japanese Animation Review~

2012 11/14

生徒会の一存 Lv.2「回収する生徒会」感想

moblog_b84bbe54.jpg
深夏はいつからデレていたんだろう
鍵も気づかないような一瞬でキスをした深夏…生徒会の八方のワンシーンでした
今話では「どうしたら深夏みたいになれるのか」と尋ねる鍵との回想も出てきたので
そこから 深夏の鍵への気持ちがいつから産まれ始めていたのかを辿ることにしました moblog_7473650c.jpg
あらすじ(公式から引用)
生徒会への要望アンケートを回収して周ることになった生徒会
一見良い行いの活動だが、真の目的は
それぞれに都合がいい私的な校則改革を行うことだった!
…そして変貌する碧陽学園。『プロジェクト・ジェノサイド』がついに動き出し
トマト祭りが開かれ、ニートが量産される!…わけがわからないよ。
[ 感想 ]
さて毎回ユニークな公式サイトのあらすじですね…わけがわからないよ\(^o^)/

今回 深夏は鍵への自分の気持ちを認めます
彼女がいつからその気持ちを持ち始めていたのか 本編終了後とても気になりました
かつて新たな成長を模索していた頃の鍵は 妹の真冬とネットでやりとりし 生徒会の役員を目指していることを真冬に打ち明けていました
その後 生徒会に在籍し役員となった鍵に真冬はやがて告白する事になるのですが
真冬の姉・深夏にも「どうしたら深夏みたいになれるのか」と聞いていた頃があったりして…

椎名姉妹を含む生徒会のメンバーはそれぞれに鍵と出会い その後の鍵の成長を見続けてきたわけで
恋愛感情が湧いてくるのも肯けます
では深夏にとって一番大きな鍵との出来事とは何だったのでしょうか

1期「差し伸べる生徒会」での椎名姉妹の転校の話

夏休み前に深夏とはギクシャクした関係にあった母親の再婚が決まり 母親との関係を修復しようと 母親と一緒に内地の学校に転校することを決めた深夏
その深夏を毎週訪ねに行って生徒会を開くと告げる鍵
そんな鍵に照れ隠しなのか 実行するには大変な思いをする鍵を心配してか
少し向きになったように言葉を投げる深夏でしたが
この頃から深夏に 今の鍵への気持ちが芽生えたと思います(#^.^#)

その後も生徒会でともに過ぎてゆく日々を送ってきた深夏は 今回自身の気持ちを知り そして認め 自分でもそれがとてもしあわせな事と なんとも良い表情を見せてくれました
原作ファン そしてアニメのみで生徒会の一存にふれてきたファン
ともに嬉しくなるような深夏の表情だったのではないでしょうか
とくに自分の中では1期と2期が繋がったという 感動をおぼえた瞬間になりました(#^.^#)

いよいよ締めくくりに向けて動き出した予感もする「回収する生徒会」
今回も最後 知弦さんがある意味台無しにしてしまうところは いつもの生徒会の一存でしたね

そして真儀留先生には…ふれないでおくとしますか(T ^ T)

ピックアップシーンはこちら パスワードが必要です
関連記事

この記事と関連する記事

生徒会の一存 Lv.2「回収する生徒会」感想

スレッドテーマ : 生徒会の一存 ジャンル : アニメ・コミック

(0)TB(0)

AFTER「お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ 第5話「せいかん」感想

BEFORE「武装神姫 第5話「渚の水着アーマー」感想

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top