二次元美少女の笑顔を守りたい duple

笑顔は最高の魔法 ~Japanese Animation Review~

2013 10/28

ぎんぎつね 第4話「悟とハル」感想

まことの父ちゃんは相変わらず掴みどころの無い人で、あれじゃ娘が新しいお母さんが来るんだと焦るのも当たり前ですね
ところがやってきたのは叔母の家族に虐げられた剣道少年とハルという神使
そして彼らに対して、今までにないマジ顏をする銀太郎が印象的な回でした
それでは、ぎんぎつね 第4話「悟とハル」感想行きます

20131028082604619.jpg

あらすじ(公式サイトから引用)
父親の達夫から「来週、新しい家族が増える」と告げられ驚くまこと。
知り合いの神社の子を預かるという。
しかも同級生男子!何故か学校でも転校生がやってくると話題になっていた。
そんな時、銀太郎はいつものように拝殿でごろ寝をしていると、
自分を見ている男子高校生が目の前に立っていた。

20131028082605967.jpg

感想 : 悟は神使が見える正当な神社の跡取りなのに、財産目当てでやってきた叔母の家族から虐げられ、やむに止まれず冴木神社にいっとき身を寄せたというところでしょうか
しかも早めに冴木神社を後にして、独り暮らしを始めようというんですから、彼なりのギリギリ精一杯の決断だったんでしょうね
高校生とはいえ、子供にここまでの選択をさせるほど追い詰めるとか、ロクなおばはんじゃありません
正当な神社の跡取りを追い出した、そのあたりの落としどころが原作でどうつくのか気になるところですが
悟自身もそのせいで、頑なになってしまった、ずいぶん可哀想な少年だと思います

そして、その悟に付いて来てしまった神使のハル
見た目はショタケモっぽい感じで、表情も豊かな可愛らしい神使ですね
そのハルは、もう悟が心配で心配でたまらない様子
まことや銀太郎に対する態度も、その裏返しというか、ハルを大切に思っている気持ちが尖って出てしまっているように思えます

しかし悟はハルに、もと居た神社に帰るように言っていました
これが悟の考えられる精一杯の判断だったんでしょうが、ハルは冴木神社から泣きながら飛び出して行ってしまいます

前回の亀さんのお話で、お祀りしている神様の系統があっているところに居ないと、神使はやがて力を失って消えてしまうということでしたから
これでは、ハルの存在が危うくなってしまうし、
悟とハルが別れる事になったとしても、跡取りの居ない神社に神使がいる事に意味があるのか

そして、悟とハルが冴木神社に一緒にいることになったとしても、本来居るべきところの神社側としてはどうなのか等々
ずいぶん厄介な問題に、まことと銀太郎は向き合うことになっていくんでしょうね

というか、まことが2人をほっておくわけがないと分かってる銀太郎が、陰に日向にいろいろと面倒みる展開になると、そこまで読んで、あんな険しい表情を見せていたのかもしれませんね

そして結局、「やれやれ、しょうがねえな」という感じで力添えしてくれると思いますが
その辺りは、次回に期待しておきたいと思います
なにやら、またもツンデレする銀太郎が目に浮かんで来ましたが、さてどうなるんでしょうか、初めての次回へと続く展開になった第4話でした


言及 : http://magi111p04.blog59.fc2.com/tb.php/1249-ed277575
http://wondertime.blog31.fc2.com/tb.php/2353-adb03a4c

関連記事

この記事と関連する記事

ぎんぎつね 第4話「悟とハル」感想

ぎんぎつね

スレッドテーマ : ぎんぎつね ジャンル : アニメ・コミック

(0)TB(6)

AFTER「夜桜四重奏 ~ハナノウタ~ 第4話「ソノトキヲ」感想

BEFORE「COPPELION 第4話「夕陽」感想

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー)
  • 1人の男子高校生と1人のというか1匹のというか小さい神使のコンビが新キャラで登場しましたが、かなりの訳ありの厄介事持ちというか・・・同じ稲荷系でも冴木家より大きな神社の、本来は跡取りのようですが・・・ちょっとヘビーな雰囲気のまま次回に持ち越しになりましたけど・・・つーか、まことのお父っつぁん=達夫がすっとぼけた顔してどこまで考えて決めたのかわからない(苦笑)。まことや悟のような神眼持ちでない...

    ボヘミアンな京都住まい 2013/10/29
  • ぎんぎつね 第4話 「悟とハル」です。 はい、『ぎんぎつね』も第四週です。ずっと

    藍麦のああなんだかなぁ 2013/10/28
  • 「お願いがあります、ハルを預かって下さい」 小さな狐の神使を連れてやって来た悟! 悟@賢章さんの登場!    【第4話 あらすじ】 父親の達夫から「来週、新しい家族が増える」と告げられ驚くまこと。知り合いの神社の子を預かるという。しかも同級生男子!何故か学校でも転校生がやってくると話題になっていた。そんな時、銀太郎がいつものように拝殿でごろ寝をしていると、自分を見ている男子高校...

    WONDER TIME 2013/10/28
  • ぎんぎつねの第4話を見ました。 第4話 悟とハル 父親の達夫から知り合いの神社の子を預かると告げられたまことは同級生の男子と一つ屋根の下で暮らすこととなる。 「ちょっと、うちには年頃の娘がいるでしょ!?女の子だって仲良くできるか分からないのに、ましてや男だなんて!」 「アハハハ!大袈裟だな」 「大体、銀の了解だって取ってないでしょ?」 「大丈夫だよ、神使だもの。あ...

    MAGI☆の日記 2013/10/28
  • 第4話 悟とハル 本当に行くのか?はい、乙松さま、良い神社のようですから。あれが泣いて泣いて・・・今の僕にはこうするしかないのです。 来襲から新しい家族が増えるぞと父。知り合いの神社の子を預かることにした。剣道が強い学校だから下宿することになった。神尾悟くんだ。女子でも大変なのに男子って、と怒るまこと。 学校で教材を持つのを手伝ってくれる船橋。ユミが男子の転校生が来ると話しかけてくる。今日が...

    ぬる~くまったりと 2013/10/28
  • ハルちゃん可愛い(*^_^*) まことの神社に居候にやって来た悟 神眼の持ち主で神使のハルを連れている 正当な後継者なのに、両親と祖父の死後、財産目当ての叔母夫婦に神社を乗っ取られ、虐待を受けていたらしい。そのせいで心を閉ざしている。ハルはそんな悟を心配しているが、悟はハルを自分の神社に帰すために、わざと冷たい態度をとっている。 神社やお寺関係の親戚のいる私がいう...

    帰ってきた二次元に愛をこめて☆ 2013/10/28

Top