二次元美少女の笑顔を守りたい duple

笑顔は最高の魔法 ~Japanese Animation Review~

2012 11/14

お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ 第5話「せいかん」感想

moblog_cb4f296a.jpg
秋人に妹がいた…新藤光一郎担当の薫子は彼にシスコンの疑惑を抱く
そして 背のびした感いっぱいの彼女の暴走が始まる
だが
黒スト×可愛いお姉さんを前にして冷静な秋人

見ていて「お兄ちゃんはシスコンなんですっ!」と秋子の脳内ボイスが再生された気がした
重症ですねお兄ちゃん\(^o^)/そうか やっぱりそうだったか…
感想いきます moblog_f014cfda.jpg
あらすじ(公式から引用)
嵐は、秋子、秋人、銀兵衛、アナスタシアに提案する。
リリアナ学園の生徒会として、また同じ学生寮に暮らす仲間として、より親睦を深めるためにお互いの呼び名を決めようではないか、と。
その提案に乗った秋子たちは、各々、呼び名を提案したりするが、本人に却下されたり、思惑が交錯したりで、なかなか呼び名は決まらず……。
[ 感想 ]
秋人との電話を切り 疑惑を抱いた薫子の様子を 後ろから見ている女子社員の視線が痛い
同僚的には いつもの薫子始まったなんですかね(#^.^#)

ぶらチラ 黒スト脚組み替え パンティーライン見せと攻撃力は高かった
まさに薫子さんの黒ストでスリスリしてほしいお!と叫びたい\(^o^)/
しかし秋人には女性雑誌の受け売りとバレてしまいます
お兄ちゃんどんだけ冷静なんだよ…

そして生徒手帳の妹・秋子の写真を見て薫子の疑惑はより深まるのですが
秋人本人はシスコンの自覚が全くない様子
本人は完全に蓋をしてると思われ
いつも肝心なところで秋子に対して全力スルーモードに入りますが
実は秋人のシスコンの方が秋子のブラコンより度合いが強かったりするのかもしれません
その辺りのバランスの兼ね合いが面白いところですね…秋子はちょっぴり可哀想ですが(T ^ T)

Bパートはプレデターな会長と蔵で食べられそうになる秋人
鍵かけちゃったのは妹でしたが
なんか会長の方が秋人にデレてしまう意外な展開に
そして嵐に覆いかぶさるお兄ちゃんのその時の姿だけ見てしまった 絶叫する秋子とともに次回へ

次回はいよいよ待ちに待った「2012年秋アニメの俺のロリ枠」の女の子が登場します
絶叫したり泣いたりする忙しい妹も可愛いし この女の子が加わって秋子がどう反応するのか今からとても楽しみです

お兄ちゃんに思いを寄せる妹は至宝!! 昔からそう決まっています(汗)
関連記事

この記事と関連する記事

お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ 第5話「せいかん」感想

スレッドテーマ : お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ ジャンル : アニメ・コミック

(0)TB(0)

AFTER「To LOVEる-とらぶる-ダークネス 第6話「Metamorphose~変わり行く時…~」感想

BEFORE「生徒会の一存 Lv.2「回収する生徒会」感想

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top