二次元美少女の笑顔を守りたい duple

笑顔は最高の魔法 ~Japanese Animation Review~

2012 11/15

CODE:BREAKER 第6話「ロストワン」感想

moblog_44cca593.jpg
人見が仕掛けてきましたね 彼については作中まだ何も明かされていませんが
冒頭 藤原総理に対しての刻の様子を見ると
人見と藤原総理 どちらが悪いやつなんでしょうか
両者ともに手段を選ばないところは共通していますが
最前線にいるコードブレイカーたちは回を追うにつれ 人間くささが出てきて対照的な存在になりつつありますね
それでは感想いきます moblog_4c7aafa2.jpg
あらすじ(公式から引用)
いずれ全てを失うことが、自明だとしてもーー

遅ればせながらクラスメイトによる歓迎会が開かれる。
馴染んでもらおうと腐心する面々の思惑とは裏腹に、大神は受け取ったものを桜の目の前で燃え散らす。
『コードブレイカー』は存在しない者、何も残さないかわりに、決して忘れない。
彼の考えを多少なりとも理解し始めている桜がいた。
そんな彼らの居る学校を闇にまぎれて急襲する影の群れ。
校舎に入らせまいと応戦に出る大神だったが、その身体に異変が起きる!?
moblog_ec5314f4.jpg
[ 感想 ]
大神零はツンデレさんですね
刻は妹想いのお兄ちゃん
平家先輩は変態とひとくくりにしてはいけません…
お茶会を開き 官能小説という芸術を嗜むエレガントなお方かと
朗読中の女教師が神田ちゃんと被っていたのは 平家先輩のサービスですね
そして 神田ちゃんがコードブレイカー絡みの人物だったのには驚かされました

さて今回はコードブレイカーの秘密「ロスト」にふれていましたが
クラスのみんなの歓迎会に照れを隠しきれず 目線が微妙だった大神零も
人見の操る死体たちが学園に侵入し その一部が大神のクラスに向かった時
ロスト寸前な状態で食い止めようとするのは 彼らしい行動でした
「決して通さない!」「燃え散れ!」良い感じです♪───O(≧∇≦)O────♪

結果ぶっ倒れてしまう大神を遊騎や平家先輩が助けに入り 学園は守られましたが…
学園は守られたのだ!ひとりではないのだ!良かったな大神!
そんな桜に抱きかかえられた大神 そして同じくロストした刻はどうなってしまったのか次回に描かれるようですね
平家先輩の朗読が面白かった視聴となりました
神田ちゃんをまた出してください(希望)
関連記事

この記事と関連する記事

CODE:BREAKER 第6話「ロストワン」感想

スレッドテーマ : CODE:BREAKER ジャンル : アニメ・コミック

(0)TB(0)

AFTER「武装神姫 第6話「アテンションプリーズ!当機は地獄へ参ります」感想

BEFORE「To LOVEる-とらぶる-ダークネス 第6話「Metamorphose~変わり行く時…~」感想

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top